FC2 ザ掲示板

カテゴリ
テーマ別トーク >> オカルト・超常現象

幽霊は何故?服を着ている

このエントリーをはてなブックマークに追加

[0] スコルピオン 2015/09/22 21:44 sk/rnzlNOOT

幽霊は何故?服を着ている姿で目撃されるのか?
火葬され骨になって埋葬されてる筈なんだから

人魂となって目撃されるんならまだしも
人の形で
しかも生前着ていた服を身に着けて
現れて目撃されるのって
どう考えてもおかしくないか?

66件のコメント 17番から66番を表示中

最初から 前の100件 全部 最新20件 dat viwedatをダウンロード
[17] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/03 21:51 L0/671jVTch

血塗れの幽霊に
「血が出るなら殺せるハズだ」と殴りかかった話を思い出した。

[18] ドットコム 2015/11/06 09:00 JG/qWhiNCHu

幽霊の服を脱がせると中身はどうなってるのだろうか。何もないのか。生きていた時の裸の体か。幽霊に聞いてみたいし、服を脱がせてみたいが、その幽霊には簡単には会えない。会ったところで捕まるかどうか。相手は幽霊である。幽霊に合う方法。捕まえる方法から考えなければならないが、俺の頭では考えつかない。

[19] ドットコム 2015/11/06 09:03 JG/qWhiNCHu

幽霊に合う・・・☓
幽霊に会う・・・〇

[20] とれば~ 2015/11/06 12:42 0y/XkKcAaOr

あと、原始人の幽霊が居てもよさそうなもんなのにね(笑)

[21] スコルピオン 2015/11/06 18:12 sk/rnzlNOOT

あと、原始人の幽霊が居てもよさそうなもんなのにね(笑)
原始人は
毛深いから
服はいらん筈。(笑)

[22] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/11 18:22 r6/PonxZAUL

実は寒いから

[23] スコルピオン 2015/11/11 20:46 sk/rnzlNOOT

>>22
これまた~素っ頓狂なご回答・・・
幽霊に暑さや寒さを感じる五感が有るんですかね?

[24] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/11 20:56 77/xPxQYcoQ

幽霊の乳首が黒くてもピンクでも変だから・・・

[25] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/11 21:57 fJ/SEXWGu2r

「幽霊は何故?服を着ている」
というのは正確ではないのでは?
「何故、服を着ている幽霊が目撃されている?」
のほうが趣旨に合ってる。

裸で目撃されている(正確には単なる怪談)こともあるから、「必ずしも幽霊が服を着ている」ということはないらしい。

「死んだ時の格好で現れる」というのが正しいのだろうね。
ってことは風呂で突然死したりすると悲惨だなあ・・・w
なんとしても成仏せねばw

[26] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/12 00:57 r6/mk6SgKT1

裸の意味

[27] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/12 01:31 77/xPxQYcoQ

え~?生きてる時に、そんなにオッパイがデカかったかな?・・・

[28] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/12 15:25 r6/mk6SgKT1

だって冷え性だし

[29] スコルピオン 2015/11/12 16:19 sk/rnzlNOOT

>>25
鈍感なのかな?自分・・・
人魂は墓で1回だけ見た事有るけど

人の姿した幽霊1度も見た事ないよ~。
霊感が強い人だけなのかな?
人型幽霊見れるのって?・・・

[30] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/12 17:03 77/xPxQYcoQ

自分自身を含めて、あるがままの姿を明瞭に覚えている人間なんてどこにもいない物だろうと思う。だから誰もが、この世を去ったら全ての人から忘れられて行く。残るのは漠然とした印象や存在感や言葉などだけだろう。裸で記憶に残るとすると、人としての全体像よりも、オブジェの様な・・・

[31] スコルピオン 2015/11/12 21:47 sk/rnzlNOOT

亡くなった当時の状態で
霊は姿を現す事が多くって言うけど
そいじゃあ
尾崎豊・・・
あん人・・・
全裸で死んでるから
全裸で出てくるの?(笑)

[32] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/13 10:06 JG/CIGDr6Ca

>>29 >>霊感が強い人だけなのかな? その通りだと思う。もともと幽霊は実態としては存在しない。霊感の強い人が意識上幽霊だと感覚するのである。魂だけで実体のない幽霊が服を着られるわけがない・・・幽霊否定派の論理である。 

霊感のある人は実際に意識上幽霊の姿を見る。その人は幽霊になった人物の裸の姿を意識していない。だから幽霊は服を着ているのである・・・幽霊否定派の俺の理屈だが、スレ主も幽霊について次々と疑問を呈している。

兎に角、魂など、哲学的なものまで抱合したスレタイであることは間違いがない。まあ、理屈はこのスレの趣旨からはずれるのでやめておこう。

[33] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/14 00:15 RK/SEXWGu2r

>>29
「人魂は墓で1回だけ見た事有るけど」
そいつはすごい体験をしたね、羨ましい!!
やれ「燐の天然自然発火現象」やら「プラズマ」やら「球電」やらと様々な説があるけれど・・・「人魂」に関して言うといわゆる「霊感」なんてもんは何も関係ないらしいね。
ただ本当にリアルな目撃は希なため、スコルピオン氏は世界的にも極めて貴重な目撃体験をした人物のひとりではあるよ。

>>31
尾崎豊もあくまでオカルトの意味で言う「幽霊」として目撃するとなると、まさに「死んだその時の姿」のまま目撃されるだろう。
全裸で死んでるなら全裸で出てくるよ。
傷やら何やらもそのまんまに・・・。
まあだからこそ昔から人は「臨終は穏やかに畳の上で・・・」なんてこと願ってたんだろうなあ。

ただ>>32で語られている指摘も重要で、あくまで「追憶としてイメージされる存在としての記憶・観念」として「幽霊」を語るなら、「対象とする存在(人物等)の姿」を「認知している範囲」でしか「目撃」できないといえる。
だから例えば坂本龍馬の幽霊と遭遇するとしたら、この場合「あの有名な写真でお馴染みの姿」の「坂本龍馬の幽霊」を「目撃」することになるだろうね。
龍馬の裸?
そりゃおりょうさんくらいしか知らんだろうてw

[34] アサイー 2015/11/14 01:29 ザ-000,014,716号

ある種のエネルギーが脳内で映像化されているだけたから。
ドスケベな霊感持ちなら全裸の女見ているかもね。

[35] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/14 08:21 JG/ETqHmdYw

これだけの論客が集まるのは、スレタイが秀逸だからだろう。ここでひとつ俺の体験を披露する。高校生の頃、帰りが遅くなり夜になってしまった。駅から15分も歩かなければならず、真っ暗な坂道にさきかかったとき、前方に白いものがゆらりゆらりと宙に揺れている。何なんだあれは?近くに墓地もある。どう考えても幽霊としか思えない。

「幽霊の正体見たり、枯れ尾花(すすき)」という諺があるが、こんなチャンスはめったにあるもんじゃない。「枯れ尾花」の正体を見てやろうと、急いでふわふわと宙に漂うものを追っかけ、追いついた!・・・ その「枯れ尾花」は黒っぽいズボンに白いシャツを着て、酔っ払ってふらふら歩いている近所のおじさんだった。

[36] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/14 08:25 JG/ETqHmdYw

↑ 坂道にさきかかった・・・☓
  坂道にさしかかった・・・〇

[37] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/14 08:31 L0/671jVTch

そういえばゴキブリや蚊、蝿なんかの幽霊って聞かないね。出てきただけで殺されて、人間に恨みを持ってるだろうに。

[38] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/14 08:58 RK/SEXWGu2r

>>35
要するに「オチ」ってやつだよな。
真相ってのは結局は「何だ、そんなことか」であっけない内容に帰結する場合がほとんど。
「怪談」ってのは日本固有の文芸だから、いくら科学が発達して森羅万象の個別な説明ができるようになったとしても、それでもこうした「怪談のこころ」というしなやかで、あたたかい「心」を大切にしたいもんだw

>>37
「ゴキブリや蚊、蝿なんかの幽霊」
いるよ。
「バクテリア、細菌の幽霊」だっているよ。
けれどその「幽霊」も結局は「生前の存在感」と変わらないから「気づかない」か「目立たない」だけ。
そういや、なんかうるさいハエだか蚊を追っ払うつもりがどこに消えたのか・・・鬱陶しいなあと翻弄された経験ってない?
あれってもしかして・・・w

[39] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/14 14:31 L0/671jVTch

>>38
なるほど。人間の幽霊は時に集団で現れたりする事もあるようですが、ゴキブリや蝿・蚊の霊が集団で現れたら嫌ですね。

[40] スコルピオン 2015/11/14 15:04 sk/rnzlNOOT

>>38
動物霊っすか?
どうなんですかね?

もし居るとするなら
3月24日に亡くなった家のニャンコ(=^・^=)
も霊となって家に現れて来てるのかな?
見えないだけで・・・

>>33
人魂は母方の両親の墓で一回目撃しました。
母の話では死んでから出る物では無いらしく
生きてる内に出るものらしく
事実、その日の夜
母のおざいしょのご近所さんが亡くなりました。

[41] 帝国データーバンク 2015/11/14 17:40 qF/YjnlVKZc

結局、幽霊は観察者の錯覚 幻覚 見間違い 記憶違いだが その存在を問うことは無意味なんだよ、存在の証明ができないかわりに 不在の証明も出来ない 、宗教家や信者に神や仏の存在を問うのと同じだよ。だから服を着てようが着ていまいが、猫だろうが冷蔵庫だろうがなんでも有りだし その理由を問う必要もないよ。

[42] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/14 17:57 66/z4ryImOk

幽霊はなぜ重力の影響を受けるのぢろう

[43] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/14 22:32 RK/SEXWGu2r

>>39

「ゴキブリや蝿・蚊の霊が集団で現れたら・・・」
確かに!
でも「新型の感染症」なんかが起こるのは、もしかしたらこうしたゴキブリや蝿・蚊の霊が集団で現れたことによる現象かも・・・w

>>40
あの場合は「動物霊」っていうよりは「昆虫霊」とか「細菌霊」といったところかもw
亡くなったニャンコ、来てますよ。
なに食わぬ顔で、何事もなかったかのように、相も変わらずに・・・。
時にふと思い出して、胸にこみ上げるその愛情でじんわり思い出を温め直してほしいです。
人魂目撃に関しては本当に羨ましい!!
実は祖母も近所の家の上空を浮遊する人魂を目撃していて、まもなくその家のおばあさんがなくなったとか・・・。
ともあれスコルピオン氏の目撃体験は極めて希少かつ貴重な事例ですよ。

>>41
「その存在を問うことは無意味」
それこそ「非科学的」な姿勢だろう。
「その理由を問う姿勢」が自然科学を生んだんだから。
数学も天文学もそもそもは可視的な存在から理論上の非可視的な存在への対峙というステップを経て、結果、現代科学は進歩しているんだよ。現代の超弦理論なんかも、もはや超自然的な領域に関わる命題の証明に取り組んでる。
シュレーディンガー方程式やら虚数やら・・・本来それすら「オカルト」の領域だよw

[44] 帝国データーバンク 2015/11/15 08:06 qF/N37NDA32

人間の伝統的な畏敬 信仰心などから来る心理的事象などと 物理、数学の領域は基本的に異なる。
確かに量子力学以降 物理、数学が哲学的な要素を含んできてるが、それらとはまったく別物だよ。

突き詰めれば解は無いし、最初から解の無い解を求めるのは無意味だよ問う必要がないよ。

[45] スコルピオン 2015/11/15 14:03 sk/rnzlNOOT

スレ主・スコルピオンです。
皆さん、レス誠に有難うございます。

日本人ってオカルトや超常現象に偏見持ってる
イメージが強いのでまさかこんだけマジレス付く
とは予想外でした(笑)

[46] スコルピオン 2015/11/15 14:13 sk/rnzlNOOT

後、スレ主のわたくしめが疑問に思った事が
一つ・・・
最初は全く信じて無かったのですが
姪っ子の家で実物を見てしまって
考えが180度変わりました。

心霊写真です・・・
4年前に亡くなった姉の旦那さんの左肩に
手だけ・・・真っ赤なマニキュアした手だけ
ニュットつかむ感じで映り込んでいたので
え??----っと吃驚(*_*)

義兄に(これ・・・姉さんじゃ無いよね?)
って聞いたら
(違うよ・・大体こんな真っ赤なマニキュアしない
 し亡くなるずーーーーっと前の写真だから・・・)

てか・・・なして手だけ??
だとしたら誰??
ほいで何故?肉眼で見えぬ物が写真に
はっきり映り込む??
不思議だ・・・

[47] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/15 19:08 RK/SEXWGu2r

>>44
そう言いたくなる気持ちはわかるんだけど、科学的な「解」を求める「姿勢」なり「スタンス」なりといった事柄を含めても言えることだと思うよ。
その「基本的に異なる」というところの物理・数学ってのも、そもそもは「心理的事象など」の探求と究明が出発点であった原初の歴史があって、そこから「人間哲学」と「自然哲学」が派生して「自然哲学」から「自然科学(物理、数学など)」が発達していったんだから。
こういう史実を考えれば原理主義的に「基本的に異なる」なんて主張は言い切れないし、ニュートリノなんかの研究をしている物理学者らだって物質やエネルギーの性質を研究しているはずが、哲学的なテーマにまで取り組んでいることを自覚する発言をしている人もいる。
その通り、量子力学が誕生してから、唯物原理(観念含む)は決して絶対ではないことが認識されるようになった。

今、現代科学は「次元論」という基本的な問題を更新するかのような研究に取り組んでいるけれど、これだって一般論的には「突き詰めれば解は無いし、最初から解の無い解を求めるのは無意味だよ、問う必要がないよ」って言えそうじゃないか?
どうあがいたって人間如きは「線の1次元、平面の2次元、立体の3次元、立体に時間を加えた4次元」という数学的概念以上の「解」を求めたって限界があるだろうに。
人間は4次元までの数学的な概念しかわからないはずなのに、今は10次元だか12次元だかを想定した数学理論に取り組んでいるっていうんだから・・・100年後か200年後かには20次元なんて問題に取り組んでるかも知れないんだよ?

スレの話に戻せば「突き詰めれば解は無い」とは言えないところに、この手の話の面白さがあるんだよ。
なぜならまだ「突き詰めようとした現代諸科学の学際的学術研究」というものが一切なされていないはずだからだ。
故に「最初から解の無い解」と決め付けるのは一種の偏ったバイアスだし、他方で一切無批判で盲目的に迷信依存するのもよろしくない。

要するに、森羅万象(人の心理的事象を含む)に「突き詰めれば解は無い」「最初から解の無い解」となんか断言はできないし、そう断言しないことが一番科学的だともいえると思うよ。
あとは文芸的アプローチから向き合い、時に考え、楽しむくらいの余裕だってあっていいじゃないか、哲学も科学も動機や出処は同じなんだし。

[48] 黄茶限界2 2015/11/15 22:15 qF/7fa7ZT4J

スレ主さん鋭い!

面白いですね。

[49] スコルピオン 2015/11/19 18:28 sk/rnzlNOOT

一々 新スレ立てるのも面倒なんで
てか常識として同一人物同カテゴリー内での
スレの乱立はマナー違反だ~ね?(笑)

だから、幽霊は何故?服を着ている?
と並行して。

幽霊は何故?肉眼で見える確率が極端に低い
(霊感が低い?or鈍感?な人?には見えない)
のに、写真には鈍感で霊感が低い人が撮影しても
バッチし捉えられるのか?

これについても論議して行きましょう。

[50] スコルピオン 2015/11/19 20:58 sk/rnzlNOOT

だって普通に考えて人間の目の方が
人工的に作られたレンズより遥かに
精巧な筈ですよね?

とはいえ、カメラのメカニズムを知ってる訳では
有りませんが・・・

最初は ストロボ?と思ったのですが
いえいえ、ストロボたかずに撮影しても
ばっちし写りますし・・・幽霊・・・

何なんでしょうね?

[51] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/21 09:25 RK/SEXWGu2r

>>49

いわゆる「心霊写真」については・・・
ほぼ「光学的諸現象の一例」と結論づけてもいいのでは?
というのも、「カメラ」という理工学的産物の機能に「写る」ということは、この場合にいう「幽霊」は確実に「物理的存在」だということになるから。

「幽体」なり「霊体」と呼ばれるものが「理工学機器であるカメラに写る物理的存在」であるのなら、やれ「霊能力」やら「霊感」といった「特殊な能力(とされる)」は本質的には「全く関係ない」ことになる。

元も子もないようなことをお話してしまいましたが・・・

ただ「幽霊」というのは「見えるものではなく感じるもの」というほうがロマンチックだというのが私の意見です。
ですから「霊が見える」「守護霊がこう話している」「オーラが見える」といった連中は間違いなく嘘つきだと思います。
「感じる」という人の話のほうが信じられる。

[52] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/21 15:44 JG/H8bW0erW

心霊写真について >>51の論述に全く同感である。気味の悪い、考えられないものが写っている。当事者は気持ち悪いだろうが、恐れることは全くない。それには必ず科学的な理由がある。ただ、それがわかっていないだけなのである。それを詳しく解析作業をしないで、心霊写真と断定するのは正しい判断とはいえない。そもそも心霊などというものが存在するのか。まあ、それ程、むきになることもないか。気味が悪ければ破り捨てればいい。珍しいものだと思えば保管しておけばいい。その程度のものだと思うよ。

「世の中には科学では解明出来ないことがある」というのは霊能力者、超能力者と称する人々の常套文句である。しかし、それは「科学で解明出来ていないものがある」と言い換えるべきだろう。素粒子から宇宙全体までのあらゆる事象のうち科学で解明出来ているものは、微々たるものともいえる。ここのスレ主が別のスレで指摘しているビッグバン(宇宙創成・無から物質が生ずる)等、我々の前には未解明の大海が広がっているというニュートンの言葉を想起せざるを得ない。

[53] 帝国データーバンク 2015/11/21 16:41 qF/tHSUt4BY

心霊写真を光学現象と見なすのは早計では?
そもそも いわゆる霊なるものが物理的存在か否か自体不明瞭なのだから。

[54] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/22 07:21 RK/SEXWGu2r

>>52
『「世の中には科学では解明出来ないことがある」ではなく「科学で解明出来ていないものがある」と言い換えるべき』
まさにその通り。
よって立つところのベーシックな立脚点としてそうした合意点・確認点の一般的共有性、普遍的共通性の良識的常識化は極めて重要であり、現代人としてその点での観念的相違かつ思想的対立は生じないはずである。
「科学万能主義」やら「科学原理主義」やらとかをいたずらに主張するつもりはないが、貴殿が触れているところの「我々の前には未解明の大海が広がっている」との格言には、我が人類が人類たるの所以をものの見事に言い当てているかのようである。
故に「今、ある、認知されている範囲でしか有無や是非等を判断しない」という姿勢は非科学的姿勢なのであり、それは先の>>47にて主張した通りである。

>>53
ん?
ちょっと趣旨が読み取れないのだが・・・??
言いたかったのは、いわゆる「心霊写真」といわれるものに写し出されている画像(特定の被写体)が「幽霊」であると仮定すると、そもそもその写真を撮影する機材である「写真機(カメラ)」自体が理工学機器であるのだから、それに原理・機能の所産として撮影が可能で「画像化」される以上は、その写し出された「幽霊」とされる「被写体」も当然のことながら相対的に「物理的存在であるからこそ理工学機器に写る」と帰結するであろうということ。
その上で「カメラ」の機能・原理を対象とした結論としては「光学的諸現象の一例」と判断しても何ら合理的な疑問は生じないと言っているのだよ。
「幽体」なり「霊体」なりといったものが存在し、それがもし物理的存在ではないとしたら、理工学機器であるカメラには絶対に写らないと言いたいわけ。
もっとシンプルにいえば「カメラで空気そのものを写せない」ということと同じ(もちろんここで言いたいのは空気自体の物理的存在性を否定しているということではなく、空気そのものを撮影し写真に画像化できるかということ)。
これで>>51の論旨は伝わったかな??

[55] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/22 10:01 JG/t0whcFBu

それ程関心がなかったオカルト・超常現象カテだが「幽霊は何故?服を着ている」スレに興味を持ったのは、ほとんどの人が考えたこともない幽霊が何故服を着ている、というスレタイが、幽霊話を風刺したものだと思ったからである。 スレ主は否定したが・・・

ニュートンとリンゴもそうだが、人々が当たり前だと思って疑問も感じないことに疑問を持つ(新発見の端緒となる場合が多い)このスレにはそれがある。これが、議論が広がる可能性があると考えた所以である。その考えはどうやら当たったようだ。両論客の議論はレベルが高く面白い。

スレ主、両論客の議論に期待する。兎に角、幽霊話は実話にしても怪談にしても面白いことを否定する気はまったくない。

[56] スコルピオン 2015/11/22 10:51 sk/rnzlNOOT

>>55
またまた
買い被り過ぎですよ。(笑)

自分でも、あ?言っちゃって良いのかな?
自分、アスペルガー症候群の当事者です。
そんな馬鹿な俺が
時々、自己分析したり
常人に(お前?頭大丈夫?)と言ったような
突拍子も無い事言うんで 俺ってなんだかな?
やっぱり定型人=健常者の言う通り変人なのかな?
そう思います(笑)

話が脱線しましたが
それが正直な意見です。
(スレ主、両論客の議論に期待する)
↑そうですね~心霊写真の話題に戻りますが
カメラ・・・つまり静止画に映り込む事は元より
VTRカメラ=家庭用、プロ業務用問わず
等の動画
並びに、定点型暗視カメラへの幽霊らしき物の
映り込み並びに 赤外線センサーへの反応等も
素朴に (何で~?)と疑問を抱きます。

赤外線センサーの具体例
自動ドアが 誰も居ないのに勝手に開く
が良い例です。

[57] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/11/26 00:20 r6/mk6SgKT1

ピポパポテレパシー

[58] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/12/23 14:35 ac/SEXWGu2r

>>56

久しぶりに覗きに来ましたが・・・。
えっと、>>51>>54で論述した通りで、その趣旨を考えていただければ、まあそれなりに答えは導き出されるだろうと・・・。

「理工学機器であるカメラに写る」ということは、その被写体たる「幽霊らしきもの」は結果論的には「物理的存在」であることとイコールであるということです。
「定点型暗視カメラ」はもちろんのこと、「赤外線センサー」が作動するとなれば尚更のことです。

「自動ドアが 誰も居ないのに勝手に開く」
その可能性としては2つ。

可能性1.物理的存在である「幽霊」が、その固有の物質やエネルギーの性質が作用している(物理的存在なるが故に)。
可能性2.単なる誤作動(故障等による)。

[59] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2015/12/23 14:43 ac/SEXWGu2r

続きです。

せっかくなので、ここでひとつ話題の考察を広げましょう。
たとえば「ニュートリノ」です。
言うまでもなく素粒子の一種で、物質の基本的な構成要素と考えられている粒子のことです。
カミオカンデ(スーパーカミオカンデ)で小柴昌俊博士が太陽系外から飛んでくる素粒子の一つである「ニュートリノ」の観測に世界で最初に成功したことでも有名です。
さて、こうした「宇宙ニュートリノの検出」にまで発達した現代物理学ですから、当然「幽霊」の検出も可能なはずです。
というのも、先にも論述した通り、「幽霊」が「カメラに撮影できる程度の物理的存在」である以上、スーパーカミオカンデまでがある今、その「存在」を検出することができないはずはないからです。
一般の家庭用カメラでも「画像化可能」というレベルですから、「幽霊」がニュートリノほど高次な物質・エネルギーではないことは間違いありません。

となると、現代理工学機器を駆使すれば「幽霊の検出・捕獲」も可能ということになります。
まあ「リアルゴーストバスターズ」というわけですねw

もちろんこの「仮定」は、死んだ人間・動物が化けて出てくる「幽霊」が存在し、それが「写真」やその他「理工学機材の機能に作用する実体」として存在しているということを前提とした上での話です。

もし最新鋭の現代理工学機器を駆使しても「写真に写る程度の物質・エネルギー」といったレベルの「幽霊」が「検出・捕獲」できないとすると、それは結果論として・・・。

まあ本来こんなふうに考えると味気ない、つまらない結論が出て楽しくないんですよね・・・汗

やっぱり「幽霊」や「祟り」などのお話は、怪談や民話といった文芸として包容し、楽しむほうが最高に面白くて楽しい!!
もちろんスコルピオン氏の立論趣旨を否定するつもりの意味では言っていませんよ。

[60] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2016/08/29 00:11 VW/dh8SwMeg

幽霊はなぜ重力の影響を受けるのぢろう

[61] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2016/10/22 14:48 g2/dh8SwMeg

幽霊はなぜ重力の影響を受けるのぢろう

[62] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2016/11/20 01:45 g2/Vr2Srrx0

幽霊はなぜ重力の影響を受けるのぢろう

[63] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2016/12/19 03:03 g2/Vr2Srrx0

新型の感染症」なんかが起こるのは、もしかしたらこうしたゴキブリや蝿・蚊の霊が集団で現れたことによる現象かも・・

[64] きたがわ証拠隠滅のろ 2016/12/21 10:56 ザ-000,019,915号

あべが内閣総理大臣が調査の調査を調査する

[65] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2017/01/11 03:43 Pt/Vr2Srrx0

幽霊が服着てるんなら
その服剥ぎ取る事出来るのだろうか?
誰か?挑戦されたし。

[66] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2017/01/22 22:31 g2/Vr2Srrx0

後、スレ主のわたくしめが疑問に思った事が
一つ・・・
最初は全く信じて無かったのですが
姪っ子の家で実物を見てしまって
考えが180度変わりました。

心霊写真です・・・
4年前に亡くなった姉の旦那さんの左肩に
手だけ・・・真っ赤なマニキュアした手だけ
ニュットつかむ感じで映り込んでいたので
え??----っと吃驚(*_*)

義兄に(これ・・・姉さんじゃ無いよね?)
って聞いたら
(違うよ・・大体こんな真っ赤なマニキュアしない
 し亡くなるずーーーーっと前の写真だから・・・)

てか・・・なして手だけ??
だとしたら誰??
ほいで何故?肉眼で見えぬ物が写真に
はっきり映り込む??
不思議だ・・・

[ 削除依頼 ]

【コメントをお寄せ下さい。】