FC2 ザ掲示板

カテゴリ
テーマ別トーク >> オカルト・超常現象

地球について

このエントリーをはてなブックマークに追加

[0] 又無屠蘇太郎 2004/12/30 20:57

僕は地球というのは何なのかとよく考えます
僕は時々生き物なのではないかなどとも考えます
皆さんの考えを聞かせてもらえるとうれしいです

355件のコメント 306番から355番を表示中

最初から 前の100件 全部 最新20件 dat viwedatをダウンロード
[306] αΩγ{マッパたかお}γΩα 2005/02/20 20:55

>>305
UCと呼ばれる映像記憶び媒体だ。
その中に光データを入れるとその光を永久に保存しておくことが可能なんだ。

どうゆう原理化というと

あの媒体は正確には長方形の箱で、そこに光データを入れると箱の内部の壁
が光を吸収しないで永久に反射し続けるからデータが消えない。
またディクスにデータ焼き付ける方式と違ってデータ量に制限が無い。

見た目は箱じゃなく薄いカードみたいなもの。

[307] HNどうしよう 2005/02/20 20:56

どうせ、まともな返答期待してなかったけどなw
さて、放置に、戻るかw

[308] ウォルス 2005/02/20 21:09

UCの正式名称をお願いします

[309] ハンザキ 2005/02/20 21:50

19万年前にアルファベット…?

するってぇとUCってのは黒いわけですね。
透明だなんつったらはったおすぞゴルァですよ。
まぁどうでもいいんですけども。

[310] ウォルス 2005/02/20 22:01

まあ、19万年前の人類はというと、まだ旧人の時代だというのはわかってるんですがね^^;

この期に及んでもう1つ質問、

光データの原理を説明お願いします。

[311] 偽名古屋のISDN 2005/02/20 23:54

>>306 >>309
UCブラックカード。有史前19万円。(融資限度制限が無い)。w

[312] OK 2005/02/21 03:25

>>311
物価スライドが19万年分あるから。

[313] H20 2005/04/03 11:06

お初〜。
Ωって何て読むの?

[314] ああささ 2005/04/20 16:46

        _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

[315] ペプシマンγ 2005/05/26 05:26

>>313
リア厨の方ですか?「おめが」だよ馬鹿。
義務教育ぐらいきちんといけや。

[316] 未来人の倫理 2005/05/30 13:29

地球なんてただの。。。

実験室の水槽。。。。。にすぎない存在だったりして

[317] 名無しUMA 2005/06/04 12:02

あぁ、またまっぱ来ねえかな。

[318] man 2005/06/27 02:03

超紐理論では六次元の超空間がプランク長に丸め込まれていると説く。これは無数の微小な六次元の超立体が三次元空間に露出している事を意味する。多次元の超立体が巨視的な空間にも露出している可能性はあるだろうか。例えば地球の挙動の多くは謎めいているが多次元楕円体と見るとプレートテクトニクス等が巨大な"超越体"の自律的運動に見えてくる。地球が凄まじい意思を以って自転・公転を制御していると科学者は考えないがその運動精度は奇跡に近い。多次元楕円体の内部から湧出した無数の触手が人類の地球への崇敬を監視している..

[319] man 2005/06/28 01:18

超楕円体の実体は不明だが12個の地球を示唆する神秘主義者も居る。東側諸国を傀儡とする地球と西側諸国を傀儡とする地球がこの地球を挟んで対立関係にあり核戦争の危機を孕んでいる。傀儡を神か悪魔かで区分すればイスラム教の如く精神異常をきたす。極東に位置する日本は北朝鮮工作組織と在日米軍に引き裂かれた分裂国家だが、市街地ではヘリコプターに搭乗した複数系統のヒューマノイドが市民の通信を監視している。nttの工作会社docomoは組織犯罪に開放されたモバイル通信網を供用中である。bbsはキナ臭い訳である。

[320] 我は海の子 2005/06/29 10:13

http://g-pc.bbs.thebbs.jp/1119265410/

[321] あひる 2005/08/29 01:25

最近何のために自分は生まれたんだろう?って考えちゃいます。そうすると何のために地球ができ何のために宇宙ができたんだろう?って考えちゃいます。皆さんはどー考えますか?

[322] シリウス 2005/08/29 02:28

あひるってあのあひるかな
旧サバにいた。

[323] 菅けりさん 2005/08/29 17:04

どうしたどうした

[324] Nnnn 2005/09/11 12:41

世界最高のダービー、マンチェスターダービで、ついに、シティのバッセルも
やられたかぁ。
サッカーって、当然、相手をくずしていって、タイミングよくゴールするのが、
基本だ。だから、ゴールする前は、一般的に言うと、チェックやサーチをかける。
で、タイミングよくゴールする。で、そろそろゴールだ!、と最高の盛り上がりの時に
交代させられる。これが、サッカーでは、よくある。まあ、クレスポなど、本当の
ストライカーに、まあ、まれと言う訳ではないくらいに観られる現象だ。
これは、わかるだろうか?このくらいは、わからないとなんだなぁ、と言う感じだ。
このそろそろゴールだ!と最高の盛り上がりの時は、まぁ、今回だとバッセルだが、
空中のエアーが、バッセルに注ぎ込まれて、バッセルの体内は、すごいパワーとなる。
ピッチのパワーも、もう全開になっている。
なぜか、監督は、選手の交代をすると言う場面が、まれと言う感じではなく観られる。
あれはぁ、監督からみると、だからチェックやサーチかけてる時が、不調にみえるの
だろうか。どうも、ここぞと言う最高の盛り上がりの時に、交代させられる。
だから、監督は、そんなのもわからないで、プロレベルの監督やってるのか?
と言う感じの事が多い。
これが、わからないで、よく監督やってるなぁ、と、わかる人もいるだろうから、
なんか、どうやって監督決めてるかわからないよなぁ。こんなのもわからないで。

[325] ユキマサ 2005/10/01 03:25

自分の存在価値なんて無に等しい、それは全人類に 言える事だ。たまに自分は何のために生まれてきたのか。と嘆く人間がいる。 そんなもの考える必要性はない。なぜなら、自分が 生きている時間なんか自分が死ねばいつかかならず無くなるからだ。それをふまえ人類六十億自分一人死んだところで何も世界は変わらない、それをまずこころの底に置いておくべきだ。

[326] ユキマサ 2005/10/02 10:39

>>325 ワラワラ

[327] 名亡し 2005/10/03 01:34

ぱにぽにーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

[328] summer 2005/10/03 18:23

生きる意味など考える必要はない
全ての生物などDNAの乗り物にしか
過ぎないという説もあるし
また生きる意味など人間しか考えない
生きるのに意味など必要ない

[329] ユキマサ 2005/10/04 20:14

そゆことだ!!笑笑

[330] オム 2005/10/04 23:41

あははマサユキ消えナ

[331] ユキマサ 2005/10/04 23:47

お前が消えれば?うざいから絡んでくんなや!ワラワラ

[332] 名亡し 2005/10/05 00:58

yasayukiのキャラ
 オレはおもろくてイイと思うゼ!

[333] ユキマサ 2005/10/06 21:32

名亡しに感謝!!(T_T)笑

[334] アイネ 2005/10/09 11:46

割り込みすいませんが。
地球には、重力があるじゃないですか、それで、重力ていうのは、
地球の中心に向かって、物が引き付けられる力ですよね。
それで、地球の中心に行ったら、どうなるんでしょうか?(不可能ですとおもいますが)あと、地球の、真ん中には、何があるのでしょうか?(間違っていたらすいません)

[335] ハンザキ 2005/10/09 17:12

地球の真ん中には溶けた金属の芯があると考えられています。
仮に中心部に部屋を作るとすると、そこは無重力です。

ちなみに、
>重力ていうのは、 地球の中心に向かって、物が引き付けられる力ですよね。

というのは、実は少し違います。
物同士が引き付けあって、一番バランスのいい状態(球)になったので
引っ張りあう力同士がつり合う点(重心)がその中心に落ち着いたのです。
ここまでは「引力」です。
で、地球は自転していたりするので、外向きに遠心力が働いているんですね。
地球では、赤道地方と極地方で同じものの重さがほんの少し違うんです。
さらに、地面の下に重い岩盤がある土地と、軽い岩盤のある土地、
水しかない海面などではそれぞれ材料が違うので
わずかですが物の重さが変化します。

地球の引力から、この遠心力その他の差を引いた分が「重力」なんです。

[336] BABE 2005/10/09 19:00

>>335
全くの無重力なんてあんのか?
質量が大きいとよく分かるが
小さくても重力持ってるでしょ
全ての物質は
そんな気がする・・

[337] ハンザキ 2005/10/09 20:09

>>336
ですから、引力と重力は違うんですってば。

もちろん小さいものでも引力を持っていますが、
それと地球の中心が無重力なのとは別な話です。
惑星の中心部付近では、重力の主体、つまり引っ張るものが回りにあるんですよ。
周りにあるもの全部が均等な力で引っ張りあってるから無重力になるんです。

もっと簡単にいえば、地球の上では中心は下にあるけど、
地球の中心ではそこよりも下はないってことです。

[338] ぴー 2005/10/09 20:58

地球に引っ張られてるだけでなく地球を引っ張っていることを知るとロマンを感じるな

[339] ユキマサ 2005/10/09 22:54

まぁ、仮設なんだからそんな自信もって言われても、困るなぁ!てかお前映画のTHE.COA見ていってんだろ!地球の中心には磁力を生む。何か゜があるとしか言えないだろ

[340] HNどうしよう 2005/10/10 18:29

>>339
君は、レスする度に、自らの知識の無さを暴露しているのな(´Д`;)

[341] べダン 2005/10/29 18:37

子供を産まないのは地球は永遠の命を持っているからじゃないでしょうか?それにマグマは地球でいう血液みたいなもですからね、それに生物か無生物かっていう基準もありませんし、石も人間も違うのは息をしないぐらいじゃないんでしょうかね、地球は息をしない特殊な生物と考えた方がいいんじゃないでしょうかね。

[342] ハンザキ 2005/10/29 21:01

>>341
>それに生物か無生物かっていう基準もありませんし、

いえ、基準はあります。

[343] ヨダカ 2005/10/30 14:38

はじめまして、ハンザキさん、生物と無生物の基準を、できれば詳しく教えていただけませんか?すごく気になってるんでお願いしますm(__)m
あと仮に地球が爆発かなんかしたとしたら、地球の破片は宇宙をさまようじゃないですか(多分)。でその破片がもとから宇宙空間に転がってた岩とか何かとぶつかって大きくなったとしたら、これは「子孫を残す」とかっていうのとは違うんですかね?ぜひぜひ教えてくれませんか

[344] ハンザキ 2005/10/30 21:12

>>343
ええと、私が知っている「基準」は2通りあるんですが、
どちらも同じことを行っています。

ひとつは「自分と外界との境界を持ち」「外界とエネルギーを交換し」
「自分を修復、拡張(成長)でき」「自分と同じものを複製できる」
という四つの条件を満たす存在を「生命」とする、というもの。

もうひとつは「自己組織化」「自己維持」「自己複製」の
三つの能力を潜在的に持っている存在であれば「生命」である、というもの。

ガイア仮説の場合、このうちの「自己複製」の能力を地球が持っているとは
考えにくいので、地球を一つの生物と考えることに待ったがかかるわけです。

>その破片がもとから宇宙空間に転がってた岩とか何かとぶつかって大きくなったとしたら、
>これは「子孫を残す」とかっていうのとは違うんですかね?

少し違うと思います。その場合は「自己組織化」ではありませんよね。
「その破片」が、自力で他の材料を集めるとか、岩を使って
元の地球が持っていた「生命圏」を再生できるとかの能力を備えている
というのでなければ「子孫を残す」ことにはならないと思います。

[345] ヨダカ 2005/10/30 21:19

なるほど、どうもありがとうございますm(__)m

[346] Nnnn 2005/10/31 01:52

まあ、一応、言っとくと。
もう、僕は、死ぬんじゃないかと思いながらも、うんぬんかんぬん、説明は、受けたが。
まあ、学問的じゃないが。まあ、人間の学問的にとか計算とか人間レベルでは、
まあ、語れないような感じだが。人間のレベルで計算しても無理だ、と思うが。
結局は、人間レベルで計算してわかるようだったら、誰でもがわかるような簡単な
計算になってるはずだ。

[347] LOP 2005/10/31 16:16

>>335
ヘリウム風船は地球の遠心力とその他に引き寄せられて飛んでいくということですか?

[348] ハンザキ 2005/10/31 22:00

>>346
>結局は、人間レベルで計算してわかるようだったら、
>誰でもがわかるような簡単な計算になってるはずだ。

それこそがまさに科学の本質。

>>347
そうです。
より正確には
「引き寄せられつつ、同じように引き寄せられている、
ヘリウム風船よりも重たい空気に押しのけられて」飛んでいくんです。

[349] 雲母 2005/11/14 16:58

ちょっとあげます

[350] 鉱石 2005/11/14 17:08

変なのがまた上がりまくったので

(´∀`∩)↑age↑

[351] 愛のニューロン 2005/11/18 09:34

地球は 銀河の中で例えると、1つの小さな神経細胞かもよぉ。
太陽が恒星として完成したから地球も太陽の光にあやかり成長を続けてるのよん。太陽も恒星になる前には きっと母なる恒星に育ててもらったと思うのよん。どの星が太陽の母かは、わからないけど。
シリウスは、でかい恒星なので私たち太陽系の先祖のような気もしますわぁ。地球が太陽の子である証拠?にw ちゃんと地球の真ん中には、
母なる太陽からの贈り物DNAである核マグマちゃんがあるしねぇ〜。
人間の頭の中と銀河を重ねて考えると、ソフトに地球に優しい精神が
育まれるとぉ、おもうのよん。
地球がアルツハイマーになって老廃物神経細胞にならないように
みーんなで、想いを張り巡らせて地球を考える神経細胞として
銀河から、はみらず、必要とされるスタイルを維持してきたのかもねぇ。これからも、いろいろあるだろうけど、いつか愛のイルミネーションが一日中ともる地球になる日が来ると願っていますよーん。

[352] 似非右翼オビツ 2019/12/13 20:49 v2/mlkoLCLX

舟橋市中山

[353] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2019/12/17 17:56 Vg/q0pzVdX0

ついてるなあ。

[354] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/01/22 21:54 e2/ze4UjRzI

宇宙船のワープについて
磁界を操るものが空間を制す

[355] 地下水 2020/07/31 21:55 PQ/fNa8gtzd

 無限に広がる広大な死の暗黒の真空の宇宙空間に隔絶されて、まるでほんのわずかなオアシスの様に、わずかに表面に青い塩水を湛えて、岩石惑星である地球が、ポッカリと浮かんでいる。そして更にわずかに表面に緑が育っている。その中で更にわずかな動物が生れ、動物の中に更にわずかな知性である、人間が生れている。そして悠久の地球史45億年の極最近、ここ百年くらいになって初めて、人間は母なる地球を俯瞰し、遠い宇宙を認識し始めたところなのである。これから一体何が起きることだろうか。

[ 削除依頼 ]

【コメントをお寄せ下さい。】