FC2 ザ掲示板

カテゴリ
テーマ別トーク >> 学校生活・学問

魂と死後

このエントリーをはてなブックマークに追加

[0] オルガノン 2006/11/30 01:08

魂や死後は所詮は不可知論だがそれについての皆様の考えや論議をしたい

49件のコメント 1番から49番を表示中

最新20件 dat viwedatをダウンロード
[1] 火(。・ω・)戸 【炉】 2006/12/03 20:05

宗教糧かテスト糧か心霊糧でやれ。

[2] 2006/12/03 20:26

>>1  哲学の範疇の考えも有りますから。
思想としての比較で見るなら哲学糧で問題ないと思います。

[3] kyrie 2006/12/03 22:44

いつから肉体と魂が切り離されて考えられるようになったのか。
魂と言っても、それは意識だとか、理性だとか、悟性だとかに
幾重にも古代から切り刻まれ、
かといってベルグソンのように純粋持続として考えても、
それはとりとめない。
私は、現象が立ち現れる意識の場を想定しない。
むしろ純粋に現象から出発すると、現象学とは自ずから違う
体系が現れてくる。
それは、世界をも意識をも超えた、第二の現象学である。

[4] 2006/12/04 18:50

完全なる自己の無

[5] まさひさ 2006/12/25 07:32

無なら嬉しいョ。
主観的には全て消えるから。客観的にはともかく。

[6] まさひさ 2006/12/25 07:35

嫌なヤシも消えるし
嫌なヤツとも永遠の分かれ
嫌な全てから分離されるし

[7] тHaЙaтO$ 2007/01/03 14:33

>>0
宗教論ですが。
魂は輪廻すると思います。
死後、朽ちるのは肉体だけで、魂は永遠とまではいかないまでも繰り返し"身体"に宿るモノだと思います。
生まれ変わる基準は、宗教論なので宗教で定められると思います。
魂の数は、恐らく一定。
幽霊が存在しないとすると、人間は宗教上の罪により"虫"や"植物"に生まれ変わる可能性も起こりうる。

多分天上へかえったりはしないと思います。
循環する方が綺麗にまとまるし。

[8] 2007/01/12 21:17

ノンレム睡眠中時の自分の意識を意識(?)したことがあるでしょう
か?時間すら感じられない完全な無だと思いますよ。

[9] u 2007/01/22 22:07

age

[10] まさひさ 2007/02/15 19:56

寝るのが楽しみ☆

[11] 2007/03/01 17:47

モンロー研によると魂は一定の回数輪廻してから終了して背後霊になるという

[12] えれんでぃーる 2007/03/01 23:24

1.存在の証拠がない
2.体系化された仮説がない
3.支持者に共通の認識がない
4.観測例がない
5.存在しなくても不都合がない
6.精神の肉体への依存性が証明されている

以上により、自分は存在しないと考える。

>>7
>魂の数は、恐らく一定。
すべての生物に魂が宿るという前提に立って話を進めると、
その考えでは生物の総数の変動に説明がつかないように思うのですが。
魂の数が不変であるならば肉体の数も不変であるハズ。

>宗教論ですが。
無知ですみません。宗教論というのはなんですか?

[13] is the 6th prime 2007/03/04 00:29

類音類義語?
「断食」「断自慰」

[14] 北将 2007/03/08 15:58

大川隆法という方が霊界について書いた
本を学校で読んだww

[15] 中尾達也 2007/03/08 19:46

「過去世の記憶を得るには」
まず基本的には、心が平安と調和の状態を保っている必要があります。そして御自分の過去世は、何だったのかと興味を持つ事から始まります。貴方が今生で初めて会った人なのに、何となく親密に感じたりする人達は前世で親族や友人、

知人で、あったりする場合も、あり、又、自分が旅行等に行って初めての場所や建築物等を見て何となく知っているような場合、それらは真実の貴方の宇宙の意識(魂)の前世の記憶の場合が多いようです。宇宙の意識は過去世等の記録係です。

過去世を思い出す、ポイントとしては、貴方の趣味とか、興味のある、ものとか、好きな物品や特定の場所や、外国の民族等の衣服や風俗や民族音楽等でも興味のある場合は、過去世の記憶を思い出す時があります。

私の場合はペルーのインカ民謡や古代の修道院等に過去世の思い出が、あります。又、都市名では、リマ市、ローマ、アンテオケア等が過去世の記憶の一部分として、あります。個人、々によって前世の記憶は様々です。

皆さんが、夜、風呂から、出て気持ちが落ち着いた状態で意識的な時に御自分の過去世に思いを馳せた時に床に入って、いると時々御自分の前世の姿や住宅の映像が脳裏の映像の中で写される事が、ありますが現在の自分の姿と人種、性別、国別、惑星別や容姿も違って、いますので驚かれない事です。

貴方の心を貴方の宇宙の意識(潜在意識や魂)の中に没入されますと、過去世の記憶が走馬灯の様に蘇って来ます。そして貴方の過去世の何世代かの前の宇宙的な記憶の断片を拾い集めて行くわけです。中には思い出したくない記憶も、ありますが、貴方にとっては必要なレッスンで、あったのです。

宇宙的な人生は体験を通じて、嬉しい事も、悲しい事も、辛い事も、あるのです。進化の階段を、喘ぎながら一歩々、前進されて、おられる方が多いようです。これは貴方の宇宙的な過去世の履歴書なのです。貴方が初めて子宮に孕まれた日から、今迄の進化の映像の記録です。

この事は大切です、何故なら永遠の生命の入り口で、あるからです。各人のエゴの削り具合によっても、前世の映像を知る程度に差があります。しかし、自分の過去世は、ナポレオンや、クレオパトラ等、有名人ばかり、出てくる人も、いますが、これは真実の過去世の記憶では、ありません。普通の方は商人とか農民や奥様だった、過去世の場合が多いようです。

イエスも、言われています。十字架上で罪人に言われた「貴方は今日、パラダイスにいるで、あろう」は、罪人が即、生まれ変わる事を言われたのですし、「私はこの世にいるが、この世から出た者では、ない」又、弟子達の事も「彼らは世の者では、ない」等も他の惑星からの転生者である事を言及されています。

釈迦の前世の物語はボロブドール寺院遺跡に200回以上の転生の彫刻が、あります。私達も、心を宇宙の意識と一体化すれば、前世の記憶は蘇るのです。この事は、この世の富よりも、もっと々、大切な、一大事な事で、貴方の永遠の生命が、かかって、いるのです。

努力、次第で永遠の命が得られるのです。心を空しくして、全てを貴方の宇宙の意識(叡智、命、神)の意志に委ねなさい。何故なら、宇宙的な全知者と一体に、なれる、からです。

マタイの福音書のイエスの山上の変容の記述で、イエスの顔の姿が、モーゼとエリヤに変容された、記録は、イエスが意識的に宇宙の意識を意識されたので、イエスの過去世の顔の姿が表現されたので、あって、イエスの過去世は、モーゼやエリヤでも、あられたのです。

ダニエル書では世の終わりの時には「地の塵の中で眠っている者のうち、多くの者は目を覚ますでしょう、そのうち、永遠の生命に到る者も、あり、又、恥と限りなき、恥辱を受ける者も、あるでしょう」と述べられて、います。

今、我々は永遠の生命の正道を学んでいるのです。「宇宙の意識」という知恵の永遠の生命への鍵を与えてくれた、ブラザーズに感謝すべきでしょう。

詳細は下記のHP「永遠の生命」で、 人間の進化の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で火星や月の生命、存在の衛星写真と宇宙船が多数、満載。

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

[16] n 2014/06/25 09:48 e2/4zYC50qN

現在はなぜ私の誕生以前の長い過去に、死後の長い未来にないのだろう。現在はなぜ束の間の私の生涯と重なっているのだろう。確率的にあり得ないことではないか(生が一回限りであるならば)!?よって死後の世界は存在する!?

ご興味があったら小生のサイトをご覧ください。http://www.geocities.jp/nak233/jap.html

[17] 光子力研究所 2014/10/01 18:09 wD/aM14VcjG

現在があなたの生涯と重なってるのではありません。
あなたの生涯と重なってる時間を現在と言うのです。

[18] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2014/10/01 18:15 wh/Y7Ib2nHi

廃鉱ってメタルギアソリッドって感じですよね
平衡時間が確立されたら偶然の確率
平行棒 蛍光棒 原宿にも売ってなかったよ おっかちゃーーん

[19] n 2014/10/11 09:36 e2/4zYC50qN

>>17 "現在"についてはさまざまなことが言われているのでしょう(そしてどれもが確かでないというのがおそらく暗黙の合意)。

しかしながら、あなたは自分の定義(それも聞いたことのない独我論めいた)だけを唯一正しいとしているよう。従って、現在についての最も素直であろう認識にもとづく"驚かれるべき"立言とあなたとは無縁です。

[20] n 2014/10/27 09:52 e2/4zYC50qN

「哲学的仮説の誤りを証明するのは不可能に近い」 R.モリス。つまり、自説だけを正しいとする書き込みは哲学のスレッドにはふさわしくないのでは。

[21] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2014/10/27 16:01 M4/kOsmApCI

昨日の夜は頭痛や吐いたり大変だった
が道を誤っていたのかな?今日はさっき地震も
あったしな。

人を介してあっちこっちと決め付けるゴミ屑
人を疑わず接したらそんなゲスな事をやる。

暫く余計なことを書くのを控えるかな?

[22] vol.llllllllllllllll 2014/10/27 16:07 wh/chwTHiqc

おじゃまします
元気より癒やしですよね

[23] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2014/10/27 16:21 M4/kOsmApCI

俺の根源は怒りだしな。

[24] vol.llllllllllllllll 2014/10/27 16:31 wh/chwTHiqc

ビッとしていますね

[25] タンチョウ 2014/12/23 20:27 np/HlF3ERA9

私は、夢で鎧をつけたまま川に飛び込む
夢を見ます。

途中もきついけど
もはや死に方が一番の問題です。

[26] フル勃起小太郎 2014/12/24 02:45 UK/2EM2DeDU


たまってんじゃねーの

[27] タンチョウ 2014/12/24 16:54 np/HlF3ERA9

あまり罰当たりなことを公言すると・・
枯れますよ・・

[28] タンチョウ 2020/07/30 18:04 PQ/2daRflbX

夢の世界とあの世の世界の違いは何でしょう?

[29] タンチョウ 2020/07/31 16:22 PQ/2daRflbX

魂を抜かれた人や悪魔に売った人には何を言っても無理・・

[30] タンチョウ 2020/08/05 18:22 PQ/2daRflbX

実家が一万円我が家の分もお見舞いを持って行ってくれた今日実家で話して行かないと言っていたのに急に
もう何回もお金だけ親に託して見舞いに行かなかった人はその後逝去していて

わざわざ皆で揃ってお見舞いに行った人は死んだ試しがないのに・・

[31] タンチョウ 2020/08/12 19:12 4i/2daRflbX

本当に好きでないと続かない・・

私は家族全員から高校の数学の先生になるように育てられたので・・家業を継ぐとはお門違いその弱みを意地の悪い人は見逃さなかった・・

やはり私は心の中で家業をリスペクト出来なかった・・

リスペクト・感謝がなければ上手くいかない・・

[32] タンチョウ 2020/08/12 19:47 4i/2daRflbX

家業は
辛くて
嫌でも
全身全霊で身体を壊し
30年目にはリタイア・・

結局自滅する前に逃げ出した・・

[33] タンチョウ 2020/08/17 18:45 4i/2daRflbX

天使様がお迎えに来ても家族が病院に連れて行き診てもらってれすぐに元気になる・・

祖父が迎えに来ても夢の中でもあの世の門をくぐらせてもらえない・・

天国も地獄も知らず輪廻転生・・

[34] タンチョウ 2020/08/24 17:42 dR/2daRflbX

命の炎が消えかかると死ぬ・・

[36] タンチョウ 2020/08/29 16:12 dR/2daRflbX



✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

哲学の魂とは・・智慧を愛する事・永遠に真理を探究する事

✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫✫

[37] タンチョウ 2020/10/08 16:57 yk/GAGilXIy

父親が具合が悪いらしいので言い残すことは無いかと聞いたのですが何もないそうです・・

口が堅く他人の相談事は絶対に私には話しませんでした・・

母親は自分たちの様な苦労をさせたくないと家業を辞めて良かったと・・

私は三代目では無かったけど三代目になれと言われましたが成らないで生きていける道を見つけて引退出来ました・・

私の器では無認可保育園40名が精一杯でした・・

社会福祉法人で10名以上の職員とやっていくほどの苦労をしたら病気で死んでしまいます・・

私は天国も地獄も知らなかったです・・

[38] タンチョウ 2020/10/11 19:39 yk/GAGilXIy

父親に相談に来た人に私が保存していた書類を印刷して見せたら父親は自分の名前の所は渡さなかった・・

私よりまだ父親はしっかりしていた・・

死ぬのではの父親が病院の薬で元気になって・・私は胃薬を2日飲むほど心配しました・・

心配すると胃に来ました・・安心したら胃薬入りませんでした・・

[39] タンチョウ 2020/10/11 19:43 yk/GAGilXIy

胃薬要らない・・に訂正します・・

やはりストレスと心配は胃に来るんですね・・

母親は友達とお出かけ・・

母は強い・・

男の子を持った母親ほど恐ろしく強い者はいない

[40] タンチョウ 2020/10/14 19:19 H6/GAGilXIy

母親と息子は仲が良いけど・・

母と娘とは家から追い出そうとする狐の習性のよう・・

[41] タンチョウ 2020/10/21 19:39 H6/GAGilXIy

鬼滅の刃の録画を夜中に見ようとしたら背筋が凍って5分と見ることが出来なかった・・

鬼にならなければ書けない作品・・

芥川龍之介さんのような人気・・

私は芥川作品は二流だと思います・・

反面『千と千尋の神隠し』は人生が含まれている・・

人は自分の人生に係る作品に魅入られる・・ご用心・・

[42] 地下水 2020/10/21 20:26 H6/GkrRFq1i

>>41
人生とはそんなに下らないものではない。
お前がかってに洗脳されているだけだ。
宮崎駿も、エンターテインメントである、とはっきり言っている。
奴はとにかくアニメが書きたいダケだと、タバコの禁断症状に指を震わしながら漏らしている。
絵描きは心に残る絵に囚われているダケなのである。
哲学屋やが心に残る言葉に囚われる様に。
数学屋は違う。論理の演繹によりチャンと普遍な式にして世界後世に厳密に新たな空間を示せる。

[43] タンチョウ 2020/10/21 20:35 H6/GAGilXIy

>>42

名前を奪われると本当の帰り道が解らなくなる・・

本当の名前はしっかり隠しておくんだよ・・

千と千尋の神隠しのこの意味解りますか?

本当の名前とはどういうことかお解りでしょうか?

[44] 地下水 2020/10/21 21:16 H6/GkrRFq1i

>>43
そんな妄想は邪魔だ。
お前は自分の名前が解らなくなったことがあるのか。
そんなボケなのか。

夢にむかって好きなことを楽しめ。

[45] 地下水 2020/10/21 21:16 H6/GkrRFq1i

>>43
奴隷になるな。自由の為に戦え。

[46] タンチョウ 2020/10/22 16:19 H6/GAGilXIy

地下水さんも名前に縛られていると思いますよ・・

名付けられた由来があるでしょう・・名前負けとか?

[47] タンチョウ 2020/10/23 17:29 BW/GAGilXIy

ご先祖様代々負け癖は輪廻しています・・

隠れて生きよ・・初めて哲学に触れた時エピクロスに惹かれていました・・

人身売買と薬物取引のアメリカの様な国のプチアメリカの日本・・隠れ山里だけが健康そのものかもしれません・・

[48] タンチョウ 2020/10/24 16:13 BW/GAGilXIy

名前が最初の分別・・

[49] タンチョウ 2020/10/25 18:47 BW/GAGilXIy

前世を忘れて

現世さえ認知症になって忘れて

また繰り返し・・戦争・・

過去の歴史を魂に刻み前世を思い出すべき・・

[ 削除依頼 ]

【コメントをお寄せ下さい。】