FC2 ザ掲示板

カテゴリ
テーマ別トーク >> 学校生活・学問

光速度が不変であるなら、なぜ…

このエントリーをはてなブックマークに追加

[0] ASM 2006/11/22 08:51

光速度が不変(観測者にとって)であるなら、なぜ運動する鏡による反射光の波長・波数が変動するのでしょう。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2561/lig.html

831件のコメント 782番から831番を表示中

最初から 前の100件 全部 最新20件 dat viwedatをダウンロード
[782] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/02 08:24 BW/xWcT60vC

月と地球(エッセイ)

月が頭上を通りゆくにしばし遅れて満潮が(一日二回の満潮の一回が)やってきます。しかしなぜ?なぜ比重の軽い海水が?比重の大きい固体は水に沈むのに? ニュートンは月が落下し続けているとイメージしました。地球も落下し続けているのでしょう。海水も落下し続けているのでしょう。比重の大小は問題とならないのでしょう。

[783] タンチョウ 2020/08/02 16:46 PQ/2daRflbX

月の引力が塩分の水を引っ張るのは何故でしょう・・
生理的食塩水・・塩化ナトリウムは電気分解の性質があります。

月の引力が生理的食塩水の電気的な影響を受けて引っ張ることが出来るのではありませんか?

川の水が月の引力に影響することは無いのは食塩水が無いからでは?

[784] 地下水 2020/08/03 15:55 PQ/fNa8gtzd

>>783 あんたアホちゃうか。あー、ボケがうつる、悪性伝染病や。

[785] タンチョウ 2020/08/03 16:01 PQ/2daRflbX

>>784

それなら何故海水だけが満ち引きすると思われますか?

[786] 地下水 2020/08/03 18:11 PQ/fNa8gtzd

>>785
川の水は少ないから見えないだけです。
海は沖から来ますから、多いんですよ。
満ち引きは、地球の半径の規模で、発生する重力変化によるのですから、これに呼応する、水平線の変化は海です。
川には、そんな水平線はありません。

[787] タンチョウ 2020/08/03 19:04 PQ/2daRflbX

>>786

川の水にも満ち引きがあるなんて驚きです(◎_◎;)

それならお風呂や温泉も満ち引きが・・

[788] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/03 19:14 PQ/fNa8gtzd

>>787
おまえはあほか。
地球の半径の規模で水平線の高さが変化する、と言うてるのに、何でそんな短距離で水平線の高さに変化が起きるねん、ありえへんやろ。

[789] タンチョウ 2020/08/03 19:28 PQ/2daRflbX

>>788

池も満ち引きがあるらしいです・・以下は知恵袋・・

満月の間は大潮です。月の引力が一番大きく影響する期間です。

この間は地球の重力が月の引力の影響で一番弱くなる時期でも有ります。

僅かですが体が一番軽くなるのです。

地球の重力から僅かですが解放されるので活動が活発になり易いのです。

[790] 地下水 2020/08/03 19:38 PQ/fNa8gtzd

>>789
池ぐらいで、そんなもんあるわけないやろ、下らん。
前に計算して見せたやろ。人間の身体くらいの水やったら、ボタン一つの重さも、月の重力でひっぱられへんねん、言うたやろ、アホ。

海は広いな大きいなや。

風呂の水を月が引っ張っても、横から水が入ってくるわけやないから、全然真ん中の水面は上がらへんねん。解るやろそれくらい。

スケールの解らんやっちゃな。数量計算の大きさぐらいはイメージしとけよ。

[791] タンチョウ 2020/08/04 15:38 PQ/2daRflbX

>>790

今日は満月だからお婆に当たり散らさず本命の教え子とでもお話し願います・・

[792] 地下水 2020/08/04 19:38 PQ/fNa8gtzd

 ちょっと恐い雑談です。夏のヒンヤリ怪談にどうぞ。(^^;

 今から凡そ百年前、スペイン風邪が第三波まで起こった。その後しばらくして世界恐慌が起き、やがて世界大戦が起きた。続く冷戦では核が拡散したのである。

 今コロナ感染は増え始めてから4か月で1800万人を超えた。毎日の感染者数は20万人を超えて加速している。重傷者ベッドには限りがあり死者数は毎日5千人でサチっている。

 2020年6月1日現在、配備されている世界の核弾頭の分布は、ロシア4306、米国3800、中国320、フランス290、英国195、パキスタン160、インド150、イスラエル85、北朝鮮35、である。もう世界戦争はできないはずなのだが。(^^;;;

https://www.news24.jp/sp/archives/corona_map/index2.html

[793] タンチョウ 2020/08/04 21:00 PQ/2daRflbX

そんな悪魔崇拝のシンボルとされている逆五芒星が、米大統領官邸ホワイトハウスに描かれている。探してみてほしい。

[794] 地下水 2020/08/04 21:59 PQ/fNa8gtzd

>>793 米国には優れた学者が集まった。
チャールズ・サンダース・パース、ライト兄弟、エジソン、グラハム・ベル。
パロアルト研究所、ベル研究所、ワトソン研究所、MIT、ロックフェラー大学院大学、カーネギーメロン大学、ハーバード大学。
アインシュタイン、ファインマン、ショックレー、バーディーン、ケン・トンプソン、デニス・リッチー、G.H.ミーリー、ジャック・キルビー、リチャード・ストールマン、ピーター・ラシッド、スティーブン・ウォズニャック、きりがないだろう。彼らは、発見発明出版を繰り返し、研究成果を世界に教えてくれている。そのオープンマインド、ユナイテッド・ステイツの精神が生きている。

[795] 地下水 2020/08/05 19:22 PQ/fNa8gtzd

 電子、光子、陽子、等の量子の間に、ボーアモデルという簡単な数式関係が成り立つので、それを基本として、化学の反結合結合関係を考えて、分子を考えて、そこから生化学分子を考えて、遺伝子を考えて、細胞を考えて、生物を考えて、バナナやミカンや洋梨やリンゴやブドウやブルーベリーやアーモンドや稲や麦やコーンなどの、大規模栽培を考えて行けば良いわけです。

[796] 地下水 2020/08/05 19:54 PQ/fNa8gtzd

光子には、c=νλという掛算が成り立ちます。
光子には、E=hνという掛算も成り立ちます。
運動量には、P=mvという掛算が成り立ちます。
電子にもPλ=hという掛算が成り立ちます。
原子周りの電子には2πr=nλという掛算も成り立ちます。
陽子周りの電子にはe^2/((4πε0)r^2)=mv^2/rという、電荷と遠心力のつり合いの式が成り立ちます。
これらの基本式から、基本的な原子モデルができて、陽子の周りを電子が回り、特定の色の光子を受け取って軌道を上げ、特定の色の光子を出して軌道を下げる、模型ができるのです。
この時の電子速度vは光速の数パーセントに達しますから相対論によって補正する必要が厳密にはありますが、相対論を導入しなくても、かなり適切な値と色が出ます。
物質の基本である原子まで細かくすると、同じ原子が沢山現れて、算数の掛け算が明解に成り立っているのです。
算数が成り立ちますので、ここから生化学のシミュレーションを構成する事ができます。
スパコンの富岳がコロナの対処薬を絞り込んだ話や、山中伸弥博士がデーター検索を活用してiPS細胞の因子を絞り込まれたのは、有名な話です。
物質が同じ原子からできており、原子に算数が成り立つので、生体も数理科学が適応できますが、生命史で獲得したDNAを持つ為、生命は歴史的な存在でもあり、単純な理屈ではなくなります。

[797] タンチョウ 2020/08/06 16:33 PQ/2daRflbX

>>794

アメリカは大統領がコロナを自然消滅する放置になりました・・

>>796

神はこの世界をそんな単純な数式にされたのでしょうか?

単純な数式同士が絡まり多過ぎて複雑になっていませんか?

[798] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/07 14:25 BW/xWcT60vC

水星の近日点の移動(エッセイ)

遠隔連星系(widely binary system)には一光年隔たるものもと。ほとんどの遠隔連星の隔たりは大きくて1000 auと。これらの連星は質点(一点)として扱われるのでしょう。他方で近接連星も数多く。水星の近日点の移動のたわ言を繰り返す物理学者とはなに者?

[799] タンチョウ 2020/08/07 16:46 PQ/2daRflbX

物理学には何故誤差があるのでしょうか?

[800] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/09 10:27 BW/xWcT60vC

月と地球(エッセイ)

月と地球の二体問題としましょう。図の上で地球表面で月に最も近い点をA、月に最も遠い点をBとします。A、B二点における月の重力と遠心力(地球の)の合力は等しいとできるでしょう。満潮の潮位の等しさが証しでしょう。

また、月と地球の軌道が安定していることも証しでしょう。

[801] タンチョウ 2020/08/09 17:53 PQ/2daRflbX

マイクロミリ単位ズレていないでしょうか?

[802] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/11 04:44 BW/xWcT60vC

月と地球(エッセイ)

小惑星(質点とし、軌道は真円とする)に働く太陽の引力(向心力)と遠心力とはイコールです。小惑星同様、惑星も太陽を巡る軌道上にあります。惑星も剛体または形状が保たれていればトータルとして上記の二力はイコールです(軌道は真円とする)。潮汐力は内力とできます。月と地球の二体において一日二回の満潮の潮位が等しいことは潮汐力が内力である証しでしょう。

[803] タンチョウ 2020/08/11 17:17 PQ/2daRflbX

朝永振一郎さんの本だと思います「哲学は物理学の落ちこぼれがやるものだよ」

私は高校の大部分を物理学に費やした落ちこぼれです・・

[804] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/11 17:53 PQ/fNa8gtzd

>>797
あー、アホ過ぎて話にならんな。

こんなけ式書いてるんだから、組み合わせて、リュードベリ定数を出すのが筋ってもんだろ。

[805] タンチョウ 2020/08/11 18:16 PQ/2daRflbX

>>804

100段ある階段の三段目くらいが高校レベル・・

[806] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/12 09:45 BW/xWcT60vC

月と地球

月と地球の二体問題とします。共通重心は地球の外とし、また地球の公転軌道は真円、地球は真球とします。地球の表面で月に最も近い点をA、最も遠い点をBとします。公転周期、軌道の半径が不変ならば、ケプラーの第三法則によりABの二点に対してAB方向で働く力の影響はトータルとしてないのでしょう。これはAB二点におい一日二回の満潮の満位が同じであることの説明ともなるでしょう。

[807] タンチョウ 2020/08/12 16:56 PQ/2daRflbX

現実は楕円・・

[808] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/14 08:26 BW/xWcT60vC


月と地球(エッセイ)

月と地球の二体問題とします。共通重心は地球の外とし、また地球の公転軌道は真円、地球は真球とします。地球に働く月の引力と二体問題としての地球の公転運動による遠心力とは大きさはトータルとしてイコールです(向心力遠心力としても、作用反作用としても)。地球の表面で月に最も近い点をA、最も遠い点をBとします。AB二点に対して働く力は相殺されねばならないことが意味されるでしょう。AB二点において一日二回の満潮の潮位が等しいことの説明となるでしょう。

[809] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/16 06:37 BW/xWcT60vC

水星の近日点の移動(もう一度)

太陽に面した水星の半球をA、背中合わせの半球をBとします。水星にかかわる主たる力は太陽の引力と遠心力だけです。二つの半球に作用する太陽の引力はA>B、遠心力はB>Aでしょう。近日点の移動のあり方から見て水星全球に作用する力yは太陽の引力が僅かに勝っているのでしょう。

[811] タンチョウ 2020/08/16 17:29 4i/2daRflbX

角速度って何だったのでしょう?

[812] タンチョウ 2020/08/25 17:43 dR/2daRflbX

地球を取りまく磁場は、宇宙空間にある有害な放射線(ほうしゃせん)が地上に降ってこないように守っている。地球が持つ磁石の力は、私たちが地球で暮らすうえでとても大切な働きをしている・・

万有引力と磁力の影響は・・?

[813] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/27 13:48 BW/t7mlHPn3

水星の近日点の移動(エッセイ)

水星の軌道上をバルカンという天体が巡っています。質量、公転周期は水星と同じ、直径は二倍です(密度は両星とも一様)。太陽の重力場は非一様なので両星に作用する太陽の重力は僅かにバルカン大、水星小でしょう。近日点の移動の値も同様でしょう。すなわち水星のように重力源に近い天体では天体のサイズが近日点の移動の主因でしょう。

表面に等間隔の同心円の描かれた円錐をイメージしましょう。重力の非一様さは指数的な非一様さでしょう。

[814] タンチョウ 2020/08/28 17:16 dR/2daRflbX

虫の音は暦通り(エッセイ)

月の動きや地球の動きで虫の音が起こるような気がします・・

[816] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/08/30 10:12 BW/t7mlHPn3

水星の近日点の移動(エッセイ)

太陽の引力と水星の公転運動による遠心力とはつり合うとされています(また、作用反作用は等しいと)。しかし厳密に? 太陽風など太陽由来の物質で公転速度にブレーキが僅かにかかっていたら? 遠心力はダウンするでしょう。他方、太陽の引力には影響がありません。これが水星の近日点の移動の主因では。
http://lifeafterdeath.vip/lig.html

[817] タンチョウ 2020/08/31 17:08 dR/2daRflbX

太陽の引力とは何もの?

[818] 地下水 2020/09/02 16:13 dR/TpvvYk9D

>>817
加速度系の相対論によると、質量があると、その周辺の時空が加速度系に歪んで、自然に加速度が生じる空間になり、それが見かけ上、重力がある様に見える様になるという事です。

相対論は、電波や運動エネルギーや放射線吸収や核融合やブラックホールなども説明できるので、広範囲に統一的に説明できる考え方ですね。

[819] タンチョウ 2020/09/02 17:14 dR/2daRflbX

>>818

光さえも曲る重力らしいです・・

[820] 地下水 2020/09/02 19:44 dR/TpvvYk9D

>>819
空間が曲がっているのであって、光が曲がっているのではないのです。

[821] タンチョウ 2020/09/02 20:15 dR/2daRflbX

>>820

光は如何なる場面でも直進とでも思いますか?

[822] 地下水 2020/09/03 21:18 9d/TpvvYk9D

>>821
アホは死ななきゃなおらない?

[823] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/09/04 08:04 BW/t7mlHPn3

水星の近日点の移動(エッセイ)

大きさの等しい連星を二体問題(質点ではなく大きさのある物体とする)として考察してみましょう。二枚の図があり一本のラインが水平に引かれています。一枚の図にはライン上の左に二つの球体、右に二つの球体が横並びに並んでいます(固着している)。球体のサイズは同じ、質量はmです。もう一枚の図にはライン上の左に一つの球体、右に一つの球体が。球体のサイズは同じ、質量は 2mです。二枚の図は天体力学上同じではないでしょう。また、ニュートンの球殻原理は正しいのでしょうか。

[824] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/09/14 07:06 BW/t7mlHPn3

重力の伝播速度

重力の伝播は瞬間でなされるのでしょう。根拠を二つ示します。天体において二体問題、多体問題が成り立っている事実。太陽系全体は等速直線運動をしていますが惑星が公転面において楕円の公転運動をしている事実。

[825] タンチョウ 2020/09/14 17:23 b4/GAGilXIy

等速直線運動とはそこに外部からの力が働いていない・・空間?

[826] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/09/25 12:38 BW/t7mlHPn3

慣性力、遠心力、向心力(エッセイ)

運動には加速運動と非加速運動(等速直線運動)との別が。加速運動には運動のベクトルに対応する慣性力が必ず伴われています。これらは絶対静止系の存在あってのことです。

円盤の等速の回転運動は加速運動であって遠心力と呼ばれる慣性力が伴われています。見る人の状況次第だとされますが回転の物理現象(遠心力)が見る人によって左右されることはあり得ません。遠心力は誰にも同じ値を示すでしょう。

向心力はウィキでは「物体を曲線運動で動かす力」とされていますがそれ正しい定義? 単なる外力も向心力? 張力、引張応力、重力などはそのままでよいのでは? 無理にひとくくりにすべき共通点はあるのでしょうか。

[827] タンチョウ 2020/09/25 16:28 yk/GAGilXIy

観察者によって変わる・・相対性理論とドップラー効果・・

[828] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/09/28 11:32 BW/t7mlHPn3

慣性力、遠心力、向心力(エッセイ)

接線方向に力が働き円盤が半回転しました。半回転でも遠心力? また、向心力はどう説明されるのでしょう。訳の分からない向心力。

[829] 地下水 2020/09/28 11:45 yk/AZeUGMiF

>>828
そらりゃ速度に依存するねんで。式見たらスグ解る。

F=mv^2/r

[830] タンチョウ 2020/09/28 17:06 yk/GAGilXIy

コスモスは力が釣り合って秩序が出来て軌道上をそれぞれ繰り返し運動しています・・

コスモス=秩序ある世界。宇宙。

何故力が釣り合っているのでしょう?

[831] 地下水 2020/09/28 17:23 yk/AZeUGMiF

>>830
隕石から、超新星爆発まで、色々と起きているので、単純にコスモスとも言えない。
望遠鏡の解像度が上がれば、もっと色々な状態が観測される。

[ 削除依頼 ]

【コメントをお寄せ下さい。】