FC2 ザ掲示板

カテゴリ
テーマ別トーク >> デジタル・家電

これからを担う言語

このエントリーをはてなブックマークに追加

[0] ミライ 2008/06/15 20:53

これからを担う言語はどれになるのか議論するスレッド

41件のコメント 1番から41番を表示中

最新20件 dat viwedatをダウンロード
[1] Jester 2008/06/16 09:29

ぴゅう太の日本語BASIC。

[2] Jester 2008/06/17 12:24

日本語COBOLってどう?

[3] Jester 2008/06/17 15:19

エクセルはどう?
開発環境と実行環境の両者であり、統合開発環境だし、インタプリタで計算精度は高いし、GUIで関数とマクロとVBAが使えるし、配列は3次元(串刺し計算できるから。それだけだが・・・)だし。

[4] ui 2008/06/17 17:06

perl/python/ruby

[5] ミライ 2008/06/18 15:39

.netはどうなったの?

[6] Jester 2008/06/19 13:06

極限まで拡張したBASIC、Ultimate BASICってどう? どういうものになるのかな?

[7] bit 2008/06/19 19:31

これからは、rubyがいいと思います

[8] Jester 2008/06/21 18:51

rubyを私のマシンにインストールしてみました。まだ使ってません。

[9] ミライ 2008/06/22 21:44

インタプリタでリアルタイムに結果を表示する言語があったら良い
1行入力毎に読み込み、小さい画面で実行するような奴

[10] ty 2008/06/22 22:30

ニュースとか読むとScala, Ruby辺りがアツいらしいです。

[11] aaa 2008/06/23 02:31

Lisp系

[12] ミライ 2008/06/25 18:07

C++は今後も健在?

[13] Jester 2008/06/25 20:09

 当面消えることはないと思います。
 ただ使われるのはPCゲームやフレーム・ウインドウを使ったアプリケーションなど限られてくると思います。
 WindowsではVisual Basicが主流ですし、.NETではVBとC#が使われていますから。
 C言語と同じでポインタが危険なので制御に使うと色々問題があると思います。他の掲示板では航空機などの制御用にC++を使うのは危険だという指摘もあります。

 Rubyちょっといじってみました。「puts 'hello ' *5」といった使い方が出来て面白そうです。ただクロージャというのは良くわからないです。私の頭が固くなったためでしょうか? クロージャの実装も大変らしいのですが・・・

[14] ミライ 2008/06/26 18:17

VC++.netはどうなの?
エラー処理やメモリ管理に問題があるならばJAVAはどうかな。
でもJAVAを真似て作られたのがC#だったりするし。

C++を真似て作られたJAVAを真似て作られたC#。
その先は…

[15] Jester 2008/06/27 10:30

VC .netは余り使われないそうです。というか.netで高度なプログラミングだとC#が主に使われるそうなので。
C++にも例外処理機構がありますよ。try〜throw〜catchですね。Javaと同じです。というかJavaがこれを真似たの? それとも逆? 私はVC6(sp6)持っていたんですがtry throw catchは知らずに使ってました。例外処理機構を知ったのはJavaの学習をしてでした。

C#って良くわからないです。デリゲート(委譲)というのが理解できないです。

[16] Katz 2008/06/28 14:12

>>9
昔の行番号形式の古き良きBASICですな(^_^)

>>14-15
例外処理機構は確か、もっと古くからあったんではないかと。それをC++が取り込んだと認識しています。ちなみにその正統では throw ではなくて raise を使うのが一般的だったかと。

C#はもう進化の袋小路にハマリこみ始めていると考えています。そっちの方向で鋭さを追求しても、出てくるのは小手先の改善だけでしょう。多分。

環境の進化の方向としてはRuby on railsみたいなのですかね。仕事を色々移り変わって最近ようやく理解したのですが、結局、一番「お金を取れる」のはRDBと連動するC/Sシステムです(断言)ハッキリ言ってWeb2.0がどうとかいう方向は市場としてはそれほど大きくありません。技術としては面白いですが。

ちなみにRoRだって今までにあった考え方を煮詰めたもので、その芽は以前からありました(と私は思ってます)。とすれば、この方向を更に発展させて、それを支える仕様を盛り込んだ言語と環境を用意すれば、言語関係でもう一花咲かせる事は大いに可能でしょう。

[17] Jester 2008/06/29 19:39

 うお、Katzさんも参加した!
 Katzさんの書き込みってレベルが高いんで検索しながら読んでます。
 今回はRoRとC/Sを検索しました。C/Sってクライアント・サーバーの略ですか、知りませんでした。RoRってMVCなのね。VCと同じだ。ちなみにVCのドキュメント・ビュー・アーキテクチャってC++の初心者には理解しづらいものです。最初知った時はパニックに陥りました。
 raiseですが検索しても出てきませんでした。wikipediaだと新谷かおるの漫画とか・・・。全然違うな。

 私が作りたい開発環境は3Dでモジュールを半透明の色付き水晶球で表示してモジュールの呼び出しを線で表現して、水晶球をダブルクリックするとPAD図のウインドウが開くというものです。で、実行すると水晶球の中央に点光源がセットされて今どこが実行されているかわかるというものです。実行中にPauseキーを押すと実行されているモジュールのPAD図のウインドウが表示されて止まった場所のPADが特別な色で表示されるというものです。
 で、これを作ろうと思ってDirectXのDirect Graphicsのドキュメントを読んだら私の軽い脳みそでは理解できなくて挫折しました。
 いいアイディアだと思ったのに!
 仕方なくVC6.0(SP6)で2Dでビューを左右に分割して表示するソフトをコセコセ作ってます。いつになったら出来るんやら・・・

[18] ミライ 2008/07/02 00:58

言語自体よりも統合開発環境の進化に期待する。
最終的にはコンパイルするが、コード入力中は
リアルタイムインタプリタによる随時実行確認や
ネット接続によるオープンライブラリ等
(ユーザーが許可した範囲でソースコードを見たり検索、コピーできる)

[19] Jester 2008/07/02 09:00

 コード入力中に他のモジュール(関数)をバックグラウンドでコンパイルというのは出来るとは思いますが、随時実行確認はできないのでは?

 IDEが進化したらAIDE(Advanced IDE)と呼ばれるんでしょうか・・・
 基本的には入力中にそれまで使われていない識別子が出てきたら、「変数や定数に追加しますか?」とダイアログが出てきてYesと答えると変数や定数の一覧に追加されるというのがいいと思います。また変数一覧で変数名を変更するとプログラム全体の変数名が変更される(または中間コードで入力されていて登録されている変数名だけが変更される)というのもいいと思います。
 こういう話をするとわくわくしてきますね。

[20] 剣 桃太郎 2008/07/02 23:36

>>19
>また変数一覧で変数名を変更するとプログラム全体の変数名が変更される
すでに実現されている。
eclipse(C#2003だったかな?両方同時にやっててわからなくなっている、どっちが正解かは明日書きます)
変数定義の部分で変数名(クラス名)を変えると、「他の関連部分も変更するか?」ってでるので、変更するって答えると、使っている部分一気に変更してくれます。
ある程度作ってから、他の人と名前の付け方が違うって時に、非常に便利です。

[21] Jester 2008/07/03 17:07

実現してましたか。そうですか。まあいいです。まあ誰でも思いつくか・・・
今Visual Program Editorを作っている途中です。
ちなみにサイトはここ。
http://jester.dw.land.to/download.html
知り合いのサーバーが使えなくなったので引越しました。
まだ製作途中なのでちょっとバグってます。

[22] Jester 2008/07/04 11:29

あ、すみません、拡張子をhtmlからhtmに変えました。
http://jester.dw.land.to/download.htm

[23] 剣 桃太郎 2008/07/05 00:29

>>20
自己レス
C#2003でした、多分VBでも同じでしょう。

あまり細かい操作性は後回しで、それよりも、GUIでの開発のもう一段階発展した、立体とか、シナプスのように接続するとかの方が個人でやるには良いと思う。
(初期のVBは単に画面デザインが出来るだけのものでしたから)

>>22
ソース(JP.lzh)をダウンロードして、解凍しようとしたら、「書庫ファイルのヘッダが壊れています」ってなりました。(UNLHA32.DLL)

[24] Jester 2008/07/05 11:39

あ、剣さん、すみません。
JP(Jesus Paint)のソースファイルが壊れていましたか・・・
VPEのソース(VPE.lzh)ではないんですね。

lhaplusでプロジェクトごと圧縮したのですが・・・
直しておきますね。

立体というと最初、水晶球と呼び出しの線でモジュールを階層構造で立体的に表現しようとしたのですが私の軽い脳みそではそこまでできなくて2Dにしました。
gccのフロントエンドにしようかなとか考えてます。

[25] けいご 2008/07/05 13:42


はじめまして。

前レスを余り読んでないのですが、

RPGに一票!

[26] Jester 2008/07/05 17:03

RPGというとReport Program Generator?

[27] けいご 2008/07/05 20:56

>>26 Jesterさん

その通りです(^^)

汎用機言語です。
よく似た?言語にP2(�)というのもあります。
スレタイに対して、RPGとレスするのはネタに近いかも知れませが(笑)

[28] Jester 2008/07/05 21:53

 Wikipediaで知りましたが、RPGは今�というのがあるそうですね。RPGですが昔情報処理試験の勉強をした時にそういったものがあるということを知りました。ソースは一度も見たことがなかったのですが、Wikipediaで初めてみました。COBOLっぽい感じがありますね。

 VPEですが、名前を「誰でもプログラマ」にしようかと思ったことがあります。実行ファイル名がDP.exeで。
 他に色んな言語のソースを読んで中間言語で格納してPADにして表示して別の言語のソースを吐き出すインテリジェント・ソース・コンバータにしようかと思ったのですが(Wikipediaで知りましたがgccはどんな言語も同じ中間コードにしてからコード生成をするそうです)私の技術力では駄目そうです。

[29] けいご 2008/07/05 23:18


>>28 Jesterさん

偉そうな事を言いますが、現世において画期的なものが出来た際、
その技術は大した事ない事が多いです。
語弊があるかも知れませんが、要はアイデアだと私は思っています。
ですから、エディタの作成、頑張って下さいね。

RPGやCOBOLは固定フォーマットといって、
例えば、IF文とかを書く位置(桁)が決まっていて、現在主流のフリーフォーマットとは異なります。
最初はかなり違和感あります。

ちなみに、COBOLは知りませんが、RPGは拡張RPG(ILE RPG)になってからフリーフォーマットになりました。
でも、昔ながらの(RPG400)形式(ソースファイル形式)を同じ言語としてサポートしています。
まあ、それがメリットかデメリットかわからないんですけどね。

家にPCなくて携帯からの書込みで見にくいと思います。
すみません。

[30] 剣 桃太郎 2008/07/06 00:45

RPGと似た流れですが、開発費削減の目的で、極力ノンコーディングで業務APを作る方向になってきています。
仕様書などの定義から、画面定義、帳票定義、DB定義等を作り出し、画面デザインもGUIで作成し、実際の計算なり、判断の部分だけコーディングすれば、画面入力して、DB更新して、帳票出してまで出来るようになってきています。
(実際は、そう簡単にはいきませんが)

[31] けいご 2008/07/06 01:22


>>30 剣 桃太郎さん
RPG自体はアプリケーションテンプレート等を用いらなければ、
仰られているような機能はないですよね?
助言を頂けたら助かります。
(アプリケーションテンプレートはあくまでコーディングの補助のみですが)
最終的にRPG(実行モジュール)を生成するIDEは、
ホスト上でもPC上でも多数存在していますよね。

ノンプログラミングってブラックボックスに違いイメージがあって、
通常を逸すると余計な工数がかかるっていうイメージがあります。
IDEが実現できる機能を熟知した設計が必要ですね。

[32] Jester 2008/07/06 08:56

 VPEですが余り考えずに作り始めて(最初はPAD図のビューだけだった)色々なアイディアが出てきて収集が付かなくなってます。

 名前をプログラム・ジェネレータにしようかとおもったことがあります。初めソース・コード・ジェネレータにしようと思いましたが、すでにX68kで実行ファイルをアセンブラのソースに変えるソフトで同名のものがあったのでやめました。

 変数や定数はどうしようかと思っています。あとマクロの問題があります。とりあえず現在、PADを配置して読み書きが出来て印刷(プレビューもある)ができます。

 COBOLは最初のNEC系の小さい会社(システム・ブレインズという秋葉原近くの台東にありました。今は名前が変わっていて大きい会社になってます)で3ヶ月研修して社内システムを3ヶ月間作りました。仕様書どおりに作るだけの仕事でした。
 私の友人もCOBOLで色々なシステムを作ってました。友人が言うにはCOBOLは何でも作れると言っていて、私が「じゃあグラフィック・ツールを作れるのか?」と聞いて困らせたことがあります。

 RPGについては詳しく知らなかったのですが、なるほど今ではフリーフォーマットですか。そういえばCOBOLも今では構造化やポインタ、オブジェクト指向が取り入れられているそうですね。以前COBOLのスレッドがあってそれで知りました。

 いつも思うんですがいずれ人工知能が完成すればSEもプログラマも不要になって失業するのではないかと思います。我々は失業するために一生懸命頑張っているんでしょうか?

[33] Katz 2008/07/06 16:34

>>32
> VPEですが余り考えずに作り始めて(最初はPAD図のビューだけだった)色々なアイディアが出てきて収集が付かなくなってます。

こういう時は「やらない事を決める」のがコツです。最初にソフトの哲学というか目的を決めましょう。自ずと対応範囲が決まってくる事でしょう。バージョンを区切って「今回はここまで」と決めるのも良し。とにかく、何でもアリはダメ!です。

[34] Jester 2008/07/07 09:38

うーん、まあそうなんでしょうけど仕事と違って趣味でやっているのであれも入れたいなこれも入れたいなと思ってしまいます。まあ実現できないのが大半ですが。とりあえず動作確認してみます。色々問題ありそう・・・

あとVisual C++のフォルダをのぞいてみたんですが、コマインドラインのコンパイラcl.exeはフロントエンドとバックエンドのDLLがありました。なるほど。こうした方が開発しやすいですからね。

[35] ミライ 2008/07/07 17:33

調べたらインタプリタのC言語は結構一杯あるって事に気づいた
案外実現しそうな感じがする

[36] けいご 2008/07/08 11:17

>>32

>人工知能が完成すると失業

逆(とまでは言わないけど)なんではないですかね。
100%の完成とまではいかなくても、その過程で需要が移動するだけの話だと思いますよ。
実際のところ、現在、人口知能の技術(2分していると聞きますが)がどれ程のものか知りませんが、
当面は人工知能単体で業務を担って行けるとは思えません。
それが可能となるならば、もう、アンドロイドの話ですよね。
私はその需要の移動に乗って行けばいいと思ってます。
てかその前に死んでます?笑

[37] Jester 2008/07/12 10:00

cl.exeはファイルのプロパティを見ると「コンパイル・ドライバ」となっていました。またフロントエンドは2つ(c1.dllとc1xx.dll)ありました。バックエンド(c2.dll)は1つだけでした。
ところでVCですがフロントエンドとバックエンドの間ではDDEなどのプロセス間通信で中間言語に変えられたデータをやり取りしているんでしょうか? 誰か詳しい人いない?

[38] Jester 2008/07/13 08:36

VPEですが、再度テストしたらまともに動かないことがわかりました。点検しなくちゃ!

[39] Katz 2008/08/03 09:48

>>38
折角ですのでテスト仕様書の作り方を勉強してみてはいかがでしょう。特に自分でテストする時には何かと楽になります。

テスト自動化ツールってのもありますね…。テスト専門家によれば役に立たないらしいですが。

[40] Jester 2008/08/03 12:27

いや、そこまで本格的には・・・
仕様書ですが読んでプログラムを作ったことはありますが(それもCOBOLで)、書いたことないです。
というか紙はメモぐらいでしか使わないです。
アイディアノートはありますが。
しょせんはゴミソフトなので。
ちなみにこれです。
左側のモジュール・ツリーでモジュールがアクティブでない時に矢印キーを押すとカーソルが8ドットずつ動くようにしました。
http://jester.dw.land.to/download.htm
ちなみにアクティブな時にEnterキーを押すとプロパティを表示するように作ったつもりなのですが、Enterキーを押してもプロパティが表示されないです。

[41] 似非右翼オビツ 2019/11/30 17:20 v2/mzfLAoW9

舟橋市中山

[ 削除依頼 ]

【コメントをお寄せ下さい。】