FC2 ザ掲示板

カテゴリ
テーマ別トーク >> オカルト・超常現象

死んだらどうなるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

[0] ちゃこ 2007/06/29 19:43

人間わ死んだらどこに行くの?
どうなるの??

416件のコメント 1番から416番を表示中

最新20件 dat viwedatをダウンロード
[1] カンクロウ 2007/06/29 19:44

遺体安置所に急行。

[2] 黄金旅程 2007/06/29 19:45

骨になるに決まってんだろー!

[3] ちゃこ 2007/06/29 19:48

ウケちゃったじゃーん!
そウぢゃなくって!ww
もっとこう精神的なさ。 魂わどこ行くの?みたいな

[4] 杜の狼 2007/06/29 19:49

>>3 (笑)

[5] ちゃこ 2007/06/29 19:51

何で笑うンですか�(O_O;)
まじに聞いてるンですょー気になるよー

[6] まみ 2007/06/29 19:52

死後の世界 というスレッドがあったような...

[7] ちゃこ 2007/06/29 19:55

本当!? もッとよく見てたてればよかったー;
でも、ここも意外と楽しいです(●>∀<)ノ

[8] カンクロウ 2007/06/29 20:15

>>3
飛散します。

イメージ的に言うと、海の中を漂う水風船が割れた感じでしょうか。
水風船の中の水(精神)は、水風船という「体」があるからこそ
「水風船の中の水(個人の精神)」という「形」が作られているため
その水風船が割れた途端、ブラウン運動的にぶわぁっと拡散して行きます。

消えはしませんが、個体としての存在ではなくなりますんでご安心下さい(^□^)ハハハハハ

[9] ちゃこ 2007/06/30 10:57

>>8
おーなるほど!!!
すごい分かリやすいです(●>∀<)ノ あリがとでスo>艸<)

[11] ちゃこ 2007/06/30 20:27

>>10
そうゆうの作れる人すごいですょね!!
何だっけ、AAA?

[12] 賢者 2007/06/30 21:18

雑談糧からの遠征ですか?スレ主。

死後を語るなら信仰の面からか
現実としての面からかで、答えが違います。
前者だと個々に違う答えが出るでしょうね。

[13] ダン 2007/06/30 22:11

スレ主は恋愛カテから遠征してるのだろう。
キモヲタらしい。酷だが。

[14] 世も末 2007/06/30 23:28

それは酷だ。

♀のキモオタって…。

[15] オカルトモ 2007/07/09 13:15

でも、精神体は空中にある時、波長さえ合えば見えるよ。

[16] ちゃこ 2007/07/12 16:49

>>13 >>14
どっかの糧に行ったら,もう他の糧来たら駄目なんですか?><;

>>15
おお�(O_O;)
そうなんですか?!すごいですねえ!

[17] 雲晃会 2007/07/28 22:37

死んだら無になる

貴様らガキが日本の将来支えるとは情けない。

[18] 2007/07/29 11:35

お前もガキやん

[19] ユージー 2007/07/29 13:12

死んだらお墓の中にいくか誰にも気かれずに土に帰ります。

[20] 雲晃会 2007/07/29 13:27

>あ

貴様がガキ

死んでくれよ!!!!!

[22] As absorption 2007/07/29 14:34

個々の価値観は違うのは当然の事。

>>20
しかし
他の利用者に迷惑だ
双方ともに、暴言は控えな

>>0
死後の世界"正確"には解らん
…これは、経験した話だが

海で溺れてた子供を助けようとした時の話。必死に、子供は助けたが、俺は死に掛けた。
その時、暗い闇の中にいた

音も無く、真っ暗で自分の体さえも見えない世界に居た
悲しさと、寂しさに潰れそうになってて

…それ以来、心の弱さに気付いた

[23] 国松 2007/07/29 14:54

人間はそんなもんですよ、皆弱いもの、ただ自分の弱さに築くというのはある意味強さでもある、少なくとも俺はそう思う

[24] 2007/07/29 19:24

>>20 お前やっぱガキだな笑
すぐ暴言はくとはな^^

[25] 吉田くんの親戚【切腹】 2007/07/29 20:06


           「無」になります

[26] As absorption 2007/07/29 21:20

>>22 での経験で
俺の答え
死後どうなるかは、本人次第でもあり、運命でもある。

俺の場合は、闇だったが
その"闇"との出会いと繋がりを持てた事で、力も増幅させる事が出来た

日々強く生きる…そして、それが修行でもある。

修行の成果は、死後、発揮する。

それが"試練の一つ"

[27] 新党「山田」 2007/07/29 21:53

死後の世界は存在しない

無に等しい

暗闇で一生終える

俺の理想の死に方 国家のために命を捧げること 英雄で死にたい

[28] As absorption 2007/08/02 02:09

>>27

お前の答えは「無」か。否定はせんよ。

[29] キャラメル 2007/08/02 05:20

死んだらこの肉体もう使えないな〜

『チッ、腐ってやがる』

的な事になって次に移るんじゃないですかね。

[30] ねこだいすき 2007/08/02 16:40

ぶっちゃけたこというと、死んだらどうなる?というスレたてちゃダメだめだとおもう。だってみてよ?うえで二人が喧嘩してるじゃないか。こういう質問は、争いの元だと思うよ?>>22 さんの言うとおり!
個々の価値観は違うしたがって意見もちがう。それにより、誰かが必ず「馬鹿だなー違うよんだよ」とか言い争ってしまう。ま、それいっちゃったらほとんどのスレたてちゃだめってことになっちゃうけどね。まぁ悪魔で僕の意見だけど。もしも僕の意見が間違ってたら説明してくれないか?「全部だよ」とか暴言を交えて言ったりする人はシカトします。相手にするだけ無駄だね。スレ主さん、こんなこと言ってる僕だけどやっぱりこういうのは駄目かな〜とおもうよ。それともやっぱり僕が間違ってたりするかな?どうなんだろう

[31] ふ〜ん(゜-゜) 2007/08/02 17:04

>死んだらどうなるの?

・・・そんなの自分が、死んでみなきゃわからないでしょ(゜ー゜;A
百聞は一見に如かずって事でFA。

[32] ねこだいすき 2007/08/02 19:35

なんかあやふやな意見になっちゃってすみません

[33] 絵ロウ森賢神 2007/08/03 16:56

死んだら初めてわかる。

[34] 死ぬまでホルスタイン 2007/08/04 14:33

>>33 の答えが一番正しい

[35] あちょー 2007/08/04 15:34

死んだ事無いから分からない。
宗教(超能力等)で死んだ振りするな!

[36] 無名 2007/08/04 16:02

>>0死んでみれば

[37] ふぇーどる 2007/08/04 16:58

>>36
ある意味言えてる

けど死ぬなっ!

[39] As absorption 2007/08/05 00:30

>>38

ほう‥。

だから?

[41] ダン 2007/08/22 23:16

主来ないな

[42] るか 2007/08/24 22:04

遅いけど・・
死んだら一回自分は遺体の上に浮いているそうですよ
それで魂になって転生するんですって
つまり生まれかわるんです
例えばある夫婦の子供が死に、その夫婦がまた子供を産むと死んだ子の生まれ変わりなんです
実際にそういう事ありますよ
本当にあった事はあるアメリカ夫婦の間の女の子が昔戦争をした日本人の兵隊の生まれ変わりって事がその女の子から分かったって言ってました

[43] アキミ 2007/08/25 22:53

こんばんわ!!中一です。
死んだあとは・・・というか死ぬなんてないんです。
肉体は魂の入れ物。入れ物はいずれはこわれる。
でも魂は永遠なんですよ。魂は無くなることはない
いまこの世界は修行の場なんですよ。修行から゛帰る゛だけ
なんですからこわいことはありません。もう寝なきゃいけないので・・・。
すみません。何か聞きたいことがあったら聞いて下さい。
出来る限りお答えします。中一なのに偉そうなこと言ってすみません(-_-;)

[44] 白狐 2007/08/26 08:18

>>1 すでに死んだらどうなるかスレあんだから
こんな糞スレ立てんな痛女

[45] As absorption 2007/08/26 10:50

>>44
確かに。

‥だが、言い方を考えな。

[46] MOON HEART 2007/08/26 13:36

失礼致します。

死んだらどうなるかは死んだらわかると言いますが。…確かに。

死んだあとに、死後の世界を経験したとして、
それをどうやって生きている方に伝えれば良いでしょうか?

死んだ方から「死後の世界はこうだったよ!」って教えてもらった事のある人、誰かいませんか?

[47] ハル 2007/08/26 19:43

科学的にも、前世と来世の存在は明らかにされてきている。
脳のどっかを刺激すると前世の記憶が蘇るんだって

でも死後どうなって生まれ変わったとかは記憶が出ないらしくて、
つまり体の中に入ってるときしか記憶はない。
死の世界とかで苦しむ事を心配することは無いということ

安心。

[48] るか 2007/08/27 15:28

実際死後の世界を見てきている人は世界に2500人以上いますよ
これは蘇生者の話ですから死んだ瞬間ですけどね
でも死んだ瞬間はほとんど3つで共通してたんですよ

[49] エオンド大学 2007/08/27 15:55

>>48
そもそも死とは不可逆的生命活動の停止だからねぇ
2500人がどこから出てきたかわからんが死んだら2度と生き返ることはないよ。
したがって死後の世界を見て帰ってきた人は人類始まって以来一人もいません。
参考までに貼っとくよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB

[50] ロウア(携帯版) 2007/08/27 16:44

エオンドさんの言うように一度死んだら蘇生は不可能です
良く聞く「死後の世界を見た」と言うのは「近い世界を見た」の方が正解かも知れません
つまり臨死体験者はあの世とこの世の狭間の世界?を見ていると思われます

[51] ロウア(携帯版) 2007/08/27 16:47

つまりは「死後の世界とは信仰心から見えている」と言っても良いかと

[52] Do335 2007/08/27 20:17

死後の世界は脳が見せている幻想ってことですか?

死んだら二度と生き返らない…葬式中に棺桶を開けて出て来た人は死んではいなかったー!?

[53] ロウア(携帯版) 2007/08/27 20:26

幻想なのかはわかりません
言えるのは「潜在的な信仰心が見せている」と言う事です

その場合
仮死状態または意識不明状態だったと思われます

[54] 杜の狼 2007/08/27 20:35

>>52  葬儀中の時って死体は”死後硬直”してるでしょ?
その状態で、生き返られないと思いますよ。

[55] Do335 2007/08/27 20:50

死に瀕した人が見るという三途の川は宗教的な思想の影響を受けたものであって、霊的なものではないということですね。

そのまま焼いてしまったら殺人…完全犯罪!

[56] Do335 2007/08/27 20:54

>>54 ですよねー。
瞳孔開いて脈なし息なしな時点でさようならですよね。母の知り合いの伯父さんが普通に棺桶から出て来たそうです。この場合は判断ミスだったんでしょうね。

[57] エオンド大学 2007/08/27 21:09

>>56
人の死の判定というのはそんな簡単なものじゃないですよ。
>>49 の参考リンクをよく読んでみてください。

[58] Do335 2007/08/27 21:18

読んでみます(^^ゞ

[59] るか 2007/08/27 21:56

蘇生って言っても死を告げられてから3〜5分で息を吹き返した人のことですよ
それならありえますよね?

[60] ロウア(携帯版) 2007/08/27 22:15

「霊的=信仰」とも言えます

[61] MOON HEART 2007/08/28 03:07

失礼致します。

心停止したのち、息を戻した方が、死後の世界を見たなどと言いますが、
それって先入観による“夢”ではないかと私は思っています。
ロウア様の考えているものに近いかな…。

もし霊が存在したのなら、死後の世界を伝える事が出来るかもしれませんね。
現在、霊能者さん(自称)は沢山いるわけですし。

霊が本当に存在するのなら…。

[62] エオンド大学 2007/08/28 07:32

>>59
ですから死を告げられてから息を吹き返したならその人は死んでなかったのですよ。
死んでない人が見たものが何で死後の世界なのですか?
それは所謂臨死です、臨死と死は確実に違うのを理解してください。

[63] 杜の狼 2007/08/28 18:13

>>61  それは死後の世界ではなくて”臨死体験”ですね。
”臨死体験=夢の類”は、私もある意味同感ですね。
ちなみに私4歳の時、臨死体験したことあります。 (^-^;

>もし霊が存在したのなら、死後の世界を伝える事が出来るかもしれませんね。
>現在、霊能者さん(自称)は沢山いるわけですし。

どうでしょうね?
大勢いながらも、説得力ある話をしてくれる方が
なぜかワカリマセンが、いませんね。 (-_-)
所詮は”自称”ということで…。 (^-^;

>霊が本当に存在するのなら…。

私は”死霊・生き霊”は存在すると思っていますけれどね。
ただこの場合”この世(現世)にとどまる霊”になりますが。
で、この霊たちは死後の世界を知らないような気がします。

[64] MOON HEART 2007/08/28 20:04

>>63

そうなんですよね。
沢山霊能者もいて、死後の世界の本を出したり、臨死体験した方が語ったりしているのに、何故にこうもあやふやで説得力がないのでしょう。

正直、私は、死んだら“無”死後の世界は存在しないと考える派です。
しかし、全否定はしていません。自信をもって語れる方がいるのなら、納得出来るような話を是非聞かせてほしい!信じさせてほしい!と思っています。

なかなかそんな方がいないのが現状ですね。

[65] MOON HEART 2007/08/29 01:24

今頃なんですが、(遅ッ

過去スレの『死後の世界』をちらっと見てきました。

いや〜興味深いです。

思ってる事、誰かしらが言ってますね。

ここで繰り返すのも何なんで、私はロムって勉強します♪

有難うございました。

失礼致しました。

[66] 海乙夕 2007/08/29 01:32

いずれね。

[67] 名無し 2007/08/30 03:43

天国か、地獄

[68] 杜の狼 2007/08/30 20:55

>>64
>正直、私は、死んだら“無”死後の世界は存在しないと考える派です。

私と全く同じ考えですね。

そしてその”無”から、新たな「有」が誕生するんですよ。
その”有”は、何かの「命の種」なのかもしれません…。

[69] チェン 2007/09/01 23:03

実際は死後の世界は無だと思います。 その故人の事を現世に生きる人が
どう思っているか、どう心に留めておくかによって、人それぞれの死後の
世界が生まれると思います。 つまり、生きている我々次第で、存在し得る物だと思います。

[70] god's fath 2007/09/02 00:13

霊的(だと考える)なものが物質的なものならば観測と予測で死後どうなるかも分かるだろうな。
霊能者や坊さんが虚言癖や妄想癖ばかりだとは考えづらいのは確か。考えづらいだけだけど。

[71] xxx 2007/09/02 14:49

こんにちわぁ

[72] 真面目な人 2007/09/04 03:41

そもそも「生」「死」という事象自体存在するのかが疑問なんだがね、俺は
まー物理的に作られたこの世だけが全てだっていうならそうなんだろうけどな

笑えるじゃん、このカテ

[73] 麗奈 2007/09/04 13:24

しってた

死んだら終わりって考えていた人は、

自分が死んでも、死んだってわからないんだよ

[74] ロウア(携帯版) 2007/09/04 14:27

>>73

いや、それ「死にたくない」と思っている人で
実際、「死後は無」と考えてる人ほど「死」を「死=怖くなく、恐怖ではない」と理解していたりもします

[75] 鼻血をすすりあげる男 2007/09/08 11:39

>>72
社会通念上、生も死も定義されているから
そのどちらも存在しますし観測できます。

>>73-74
主観的に自分の死を認識することは思想によらずできないし、
生きていると錯覚することもできないでしょう

[76] プッ 2007/09/13 08:06

死んだら何も無いって思っている人は、何も無い空間に丸くまって長い間じっとしてるんだって!
自分が動いたり何でもできることに気付くまで、ずっとそのままらしい。ほんとかな? かわいそ

[77] エオンド大学 2007/09/13 11:51

>>76
何も無いを勘違いしてないかい、何も無いとは”空間”も自分も意識も無いことです。
かわいそ

[78] プッ 2007/09/13 12:17

>>77
能無しの屁理屈。
かわいそ

[79] ロウア(携帯版) 2007/09/13 12:31

はぁ〜
こんな肯定者ばかり…
肯定者ならもう少し頭使おうぜ

[80] プッ 2007/09/13 12:45

>>79
別に肯定者でもないけど、否定者が肯定者に頭使おうぜ、とはどういう意味だい?
知りもしないのに。 こいつもかわいそな人か?

[81] ロウア(携帯版) 2007/09/13 12:54

もしかしてザビビ初心者?
ザビビの常連さんは私を否定者とは認識してないけど

[82] ロウア(携帯版) 2007/09/13 12:57

あれだ
信仰と現実、妄想と事実の区別を認識して信仰を語ろうぜ
って事だ
肯定者でも否定者でもないのなら単なる煽りたいだけの「その程度の人」になるから気をつけた方がヨロシ

[83] エオンド大学 2007/09/13 13:05

なんだ煽りじゃなさそうなのでレスしたが話のできない人でしたか。
ざんねん!

[84] プッ 2007/09/13 13:08

ザビビ初心者、なんだいそれ?
それじゃ肯定者かい? それならそれらしい答え方をしろよ。
おまえ、煽りから入ってるんじゃなかったのかい?
信仰と現実?妄想と事実?なんだそれ?始めたばっかりなのに。
 さあ、きちんとした答えをしてもらおうじゃないかい?

[85] プッ 2007/09/13 13:10

>>83
アホ
話のできないのはおまえだろ。コノー

[86] ロウア(携帯版) 2007/09/13 14:21

とりあえず、過去ログ、終了スレを全部読むとヨロシ
そうすれば言ってる意味理解できるから

[87] ロウア(携帯版) 2007/09/13 14:29

あっ、煽りでなく
エオンドさんの言うように単に会話の出来ない人だったんですか
訂正、訂正〜(笑)

[88] 鼻血をすすりあげる男 2007/09/13 16:39

いや、>>76 氏の書き込みはもともと「自分はあるが
他には何もない空間に」という書き込みでしょう?

[89] Ee7Ruby-Zeta 2007/09/13 16:41

しんだらティウンティウンティウンと言う効果音とともに砕け散る。

[90] ロウア(携帯版) 2007/09/13 17:15

>>88

>>77>>76 に対して煽りでないと判断してら普通にレスを返したとエオンドさんは言ってるよね
>>78 の答えをみて私が単なる「煽り」と判断しました
実際「ぷっさん」は会話の出来ない人のようですが

[91] 鼻血をすすりあげる男 2007/09/13 18:26

>>90
うーん、結果的にはそうなりますか。

私には>>77 氏のレスにも軽い煽りがあったようにも見えましたが。

[92] エオンド大学 2007/09/13 18:40

>>91
オレが”かわいそ”って書いたからそう思いましたか?
まぁあれは余分だけど彼がかいていたから書いただけで
煽るなんて事は考えてません。
過去ログ見てもらえばわかるけどオレはいきなり相手の人格を愚弄する
様な書き込みはしないですよ。
「無」についての認識の違いについてなら話を続けようと思っていましたが
彼のレスが>>78 ですからオレとしては”話のできない人”と判断し以後
レスしません。

[93] ロウア(携帯版) 2007/09/13 18:53

でも、>>77 に対して何か言いたい(?と思うなら)事があるのなら>>77 の真意(意味)を聞けばよいかと
聞かないで>>78 のようなレスをしてしまうと「会話の出来ないその程度の人(私的には煽るだけの人)」と受け取られても仕方ないかと
後、私の突っ込みは信仰を信仰として理解してない人は誰でもって反応はしますそうでないなら「俺は違うよ」くらい言うと思われ
そう言う事でもあります

[94] 鼻血をすすりあげる男 2007/09/13 19:34

>>92-93
受け取り方ですが>>77 が対象のひとがそのようになることに「かわいそ」と
コメントした可能性も、特に>>78 以前にならあった様に感じられました。
>>78 は売り言葉に買い言葉になってしまったのかもしれませんしね。

私は誰の擁護がしたい訳でもないですよ?

>>93 の信仰を信仰として以降がわからないので、
よければ詳しくお願いできますか?

[95] ロウア(携帯版) 2007/09/13 20:02

霊的世界を肯定、語る場合
今現在、実状として個人の信仰の中だけの話しになります
それを理解してるのなら第三者(懐疑、否定者)には「単に信仰を語ってるだけ」でたいがいは突っ込みは受けません
しかし「信じてるから事実だ」などといしまうと「何故?」「万人が納得する根拠は?」と聞かれます
それに対して「信仰が根拠」だと自分の中の事実でしかなくなります
なので「信仰は所詮信仰にしか過ぎないのを理解して語ろう」と言う事です

[96] 鼻血をすすりあげる男 2007/09/13 20:47

>>95
なるほど。
確かに>>80 の「知りもしないのに。」に信仰が
根拠であると感じさせる所はありますね。

私がしたかったのは論点の修正です。
それによって>>77 氏の本来の意味での主張が聞けることも
期待していたんですが、タイミングもあまり良くなかったようですね。

[97] プッ 2007/09/14 08:26

>>96
あのね、肯定者というのは事情をよく知っているから肯定者なのであって、否定者は知らないから否定する。
知っている肯定者が肯定者に頭使おうぜは分る。しかし、知らない否定者が知っている肯定者に頭使おうぜは無いんだよ。ただ、それだけの意味。
オレはあるスレの誰かがそういうふうに書いたのを見て、ここでレスしただけ。他には何も知らない。期待しないでよ。

[98] プッ 2007/09/14 08:37

>>77
どうみても煽っている!
あちこちのおまえのレスみれば、どこでも煽っているな?
その根性叩きなおしてやろうか?
ろうあって奴もひどいな。

[99] ももの毛姫 2007/09/14 08:40

>>0
あなたは閻魔様の前に連れていかれる。
閻魔様は、あなたの魂を二つに分けて天秤にかける。
どれだけ、いい思いをしたか、どれだけ辛い思いをしたかを測る。
いい思いをし過ぎている場合は地獄へ落とされる。
辛い思いをし過ぎている場合は極楽へ回される。
罪があるか功徳があるかは無視。閻魔様の守備範囲外。
地獄では、針の山を登らされたり、生皮をはがされたり、それはひどい目にあう。
極楽では、きれいなネエチャンと飲めや歌えやのどんちゃん騒ぎで楽しく暮らせる。
地獄も極楽も調整施設でしかないので、現世での埋め合わせが済めば
終了となる。
恩も恨みも無くなり、ニュートラルな状態になった、あなたの魂は、
暗黒の星間物質ダークマターとして、宇宙を永遠に彷徨う。
たまに生まれ変わることのできるリサイクル魂に選ばれることもあるが確率は極めて低い。

[100] プッ 2007/09/14 09:05

>>99
なんかあんただけの妄想のような気がする。
あんたは地獄へいきそうな気がするけど。オレはそう思う。

[101] ロウア(携帯版) 2007/09/14 09:11

会話の出来ない人へ

肯定者でも「疑いを持とうぜ」ってこなんだけどさ〜
ちなみに肯定者は事情を知ってるは「所詮、信じてる事を言ってるだけ」にしか過ぎない
その辺を理解しないと確実に盲信さんと化す
頭を使おうぜとはそう言う意味
で、エオンドさんのどの辺りに煽りがあったのかはいまだにわからんが
煽られたと勝手に解釈して、それに対して会話もしないで煽り返したのはのは事実でしょう
それに対して「煽り」と判断しただけ
実際は会話の出来ない人だったけど
エオンドさんが煽りをしないのはザビビの常連さん達は知ってるし
後、会話出来るようにした方がヨロシ

[102] プッ 2007/09/14 09:59

会話をできない人へ、と言いながら会話をするバカへ

 オレはおまえの頭に疑いを持っているけど。
バーカ、オレのレスをよく読め。
人の話を持って来ているだけなのに、ホントかな?って言っているだろ? どこが信じているだ。
頭が悪いし、よく読めないし、そりゃ分らんわな!

おまえのそのレス読んで、とことんバカで煽りの好きな奴だと、分るわ。
オレは煽りはするのもされるのも大嫌いなんだ。覚えとけバーカ

[103] 鼻血をすすりあげる男 2007/09/14 12:22

>>97
肯定者とひとくくりに言っても、論理的視野を持つ前後だけでも違います。

主観的にその良し悪しは問いませんが、肯定者が
それを他人に真実だと語る為には、他人にもわかるように説明する為に
自分でもそれがどういうことなのか理解している必要があり
従って客観性においては論理的視野にたってもらう必要があるんですね。

だから、否定者は知らないからわからないという意見は受け入れられていないですよね?

確かにあなたは
>>1 での疑問に対して>>77 という情報を得て
提供してくれた立場』だったと、私も思います。

[104] ロウア(携帯版) 2007/09/14 12:26

だからレスの途中で「肯定者でも否定者でも無いのなら煽りと受け取られるからレスの仕方に気をつけようぜ」って言ってるよ
で、会話をしてるんでなく
可哀想だから仕方なく相手をしてやってるだけ
ちょっと言われたくらいで本質だしてどうすんの

[105] プッ 2007/09/14 20:22

>>104
くだらんレスしてくれるよな。
可哀想だからこれからもたっぷりと相手してやるからな。
頭にくるレスばかりしてくるからだ。

[106] ロウア(携帯版) 2007/09/14 20:46

あっ、そう
勝手にすれば
これから相手するとは限らんけど

[107] 戌@ 2007/09/14 23:24

[440]お知らせ 07/09/12 15:46 W4qbEgsghU
[448]プッ 07/09/14 08:50 W4qbE5ci7W
[78]プッ 07/09/13 12:17 W4qbE4AB7e
[80]プッ 07/09/13 12:45 W4qbEZgk45
[84]プッ 07/09/13 13:08 W4qbEI7cPG
[100]プッ 07/09/14 09:05 jYtAJLCPvc
[105]プッ 07/09/14 20:22 jYtAJapBoM


[106]ロウアさん(携帯版) 07/09/14 20:46 E-T5joH
あっ、そう
勝手にすれば
これから相手するとは限らんけど

↑同意!ww

[108] プッ 2007/09/15 00:30

>>107
おーいはやくでて来ーい。

[109] プッ 2007/09/15 01:24

>>103  鼻血をすすりあげる男さんへ

>肯定者とひとくくりに言っても、論理的視野を持つ前後だけでも違います。
主観的にその良し悪しは問いませんが、肯定者がそれを他人に真実だと語る為には、他人にもわかるように説明する為に自分でもそれがどういうことなのか理解している必要があり従って客観性においては論理的視野にたってもらう必要があるんですね。

だから、否定者は知らないからわからないという意見は受け入れられていないですよね?

論理的視野をもつ前後ってなんだね?
 私は他人に真実だと語ってないが?提示しただけなんだけど。
論理を議論する前に“頭を使え”と言ったんだよ。それに結局、可哀想だからレスしたとも言っている。ただの煽りのためにね。

 >否定者は知らないから・・受け入れられて・・
 個人の考えとして君は受け入れなければならない。論議をして相手の考えも受け入れることができる。そうじゃないかね?

[110] 戌@ 2007/09/15 05:15

[451]お知らせ 07/09/14 23:55 jYtAJyXO3t
・・・>>109 プッ 07/09/15 01:24 jYtAJyXO3t

>>私は他人に『真実』だと語ってないが?提示しただけなんだけど。


[348]お知らせ 07/09/08 12:05 W4qbEUQKuc
さすがにたくさん反発質問が来ちゃいましたね。
スレがそう趣旨なんだから、正確な証拠を求めるのは
ナンセンスだということは気に留めておかなければなりませんね。
そういうつもりで問答しなければなりません。
しかし、私は『真実』だと思うことしかはなしません。
[355]お知らせ 07/09/08 20:13 W4qbECvMpB
>>[349]
[348]をきちんと読みましたか? 2行目と3行目があなたへの返答です。
私が『事実』だと思うことしか話しません。私がですよ。
読解く力の無い人達が質問してくるから困るなあ。
よく読んでね。答えるまでもない。


個人設定の「信仰」と「真実・事実」の意味の違いが分からぬ者が、
他人に
>>論理を議論する前に“頭を使え”と言ったんだよ。
とか、
>>読解く力の無い人達が質問してくるから困るなあ。
とか、

↑書き込んでも、意味をなさん罠。

[111] ロウア(携帯版) 2007/09/15 06:19

笑わせてもらいました(笑)

[112] エオンド大学 2007/09/15 07:16

おやまぁぷっさんはお知らせさんでしたか、どうりで・・
一人二役とはご苦労なこって。

[113] 鼻血をすすりあげる男 2007/09/15 07:57

>>109
>論理的視野を持つ前後ってなんだね?

論理的視野を持つ前か後かという意味です。
なぜ論理的視野の必要性を持ち出したかという問いだったなら
>>97
>肯定者というのは事情をよく知っているから肯定者なのであって、否定者は知らないから否定する

が成り立たないことの説明だと思って下さい。
もう少し噛み砕くと、この

>肯定者は知っているから肯定者

から、この(>>97 における)肯定者の定義は知っている、
つまり主観では真実だと認識している人物を指すと解釈したからです。

次の
>私は他人に真実だと語ってないが?提示しただけなんだけど。

これには>>97 を受けて>>103 下3行で同意しています。

また
>個人の考えとして君は受け入れなければならない。

もちろん個人の考えとしては受け入れているつもりですし、
一利用者として情報提供に感謝します。

[114] プッ 2007/09/15 14:18

>>110
はやくでて来ーいって言ったのに5時間経って出て来たのね。
でもどうでもいいようなゴミレスは読む気もしないわ。

 ゴミ箱に捨てよーっと

[115] プッ 2007/09/15 14:23

>>112
お知らせは真面目な性格。プッはおまえらにちょうどいい相手になるからな。とても都合が良くなったからガンガンとっちめてやるから覚悟しとけよ、エオンド小学生!

[116] あちょー 2007/09/15 14:35

一度も死んでないから分からない。

[117] 暗黒星★ 2007/09/15 14:40

丹波哲郎は死んだら霊界へ行くといっていたよ・・・

[118] ももの毛姫 2007/09/15 21:16

>>0
あなたは閻魔様の前に連れていかれる。
閻魔様は、あなたにこう尋ねる。
「地獄へいきたいか、それとも極楽へいきたいか」
このとき、うかつに、あわてた返事をしてはいけない。
閻魔様の横にたっている鬼が地獄と極楽の詳細を説明してくれる。
「極楽では、食べるもの着るものには不自由しない。暑くもなく、寒くもなく常春の住みよいところだ。しかし、そこでは、お前は階級の一番下の奴隷として扱われる。靴磨きとか便所掃除とか、人の嫌がる仕事を全部やらされる。極楽のことだから重労働はない。勤務時間も午前中3時間でよい。週5日制だから、きつい仕事ではない。ただ、
お前のことは人間とみなされない、馬鹿扱い、犬扱いでいつも白い目でみられ、唾や痰をはきかけられる。美女は大勢いるが、お前のほうは見向きもしない。お前は人の前ではいつもペコペコしていなければ
ならない。挨拶を忘れると殴られる。奴隷だからしかたがない。食べ物は人の残飯を食べる。人が食べているときに部屋の隅にお前がうずくまっていると、食べ残しを誰かが投げてくれる。食べ残しといっても全く手をつけていないものを投げてくれるので、決して不潔でもなければ不味いものでもない。お前が人間としてのプライドをすてて犬になりきっていれば、平穏にいつまでも暮らせる。
地獄は、夜はシベリアのように寒く、昼はサハラ砂漠のように暑い。
地面には針だらけの草が生え、歩くたびに足から血が吹き出る。そこでは、お前は王としてあつかわれ、みんなから尊敬される。痩せた土地だから、不味い木の実しか食べるものはない。痩せ細ったみんなは
それでも、お前のために少しでも甘い果実を足を血だらけにして掻き集めて食べさせてくれる。
昼はお前のためにみんなが汗びっしょりになって大きな団扇で扇いでくれる。夜はお前のためにみんながこごえながらふるえながら壁になって吹雪を防いでくれる。
女は大勢いて、誰でも好きな女を何人でも抱けるが、みんなガリガリに痩せて裸になると、あばら骨が見えている。どの女も肌の艶が悪く、病人のように影が薄い。そしていつも腹を空かしている。お前が道を歩くときはみんなが輿に乗せて担いでくれる。輿のうえから見ると、みんなの足が針芝生で血みどろになっているのがみえる。お前が心を鬼にしていれば、いつまでも支配者として暮らせる」
「さあ、どっちがいいか、お前の好きなほうを5分以内に選べ、言っておくが、これは、お前の人格テストではない」
閻魔様は、そういって砂時計をひっくり返す。

[119] 通りすがり 2007/09/15 22:34

これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。
驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を
貴方にもたらすでしょう。

約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。
たった3分ですから、ためす価値ありです。

まず、ペンと、紙をご用意下さい。
先を読むと、願い事が叶わなくなります。

�まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
�1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。

�3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)

必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。

�4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。

まだ、先を見てはいけませんよ!!

�8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。

�最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。

1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。

2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。

3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。

4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。

5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。

6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。

7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。

8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。

9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。

10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。この書き
込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピー
して貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、
貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当
たってませんか?

[120] アキカン 2007/09/18 21:26

死んだらどうなるのか。
答えは皆さんご存知の通りです。
現在の貴方を構成している肉体と言う組織は、順次解体され、他の存在によって再構成されます。
平たく言えば、単に土に返る。
その上で、それを必要とする別の存在によって再利用されると言うだけの事です。
あなた方の夕食と同じ事ですね。

精神(魂)についても同じ事です。
魂は、脳の中に存在します。
脳と言うコンピューターの中のアプリケーションかプログラムの様なものです。
目の前のパソコンを窓から放り出して御覧なさい。
ハードディスクが破壊された時点で、プログラムも再起動不能に陥ります。
脳が破壊または分解された時点で、魂と言うプログラムも再生不能になるだけです。

[121] 天上天下唯我独損 2007/09/20 15:30

>>120
その考えは科学的なようで、実は非科学的。
脳とコンピューターは同じかどうか。
また、精神活動をコンピューターと同じにできるかどうか。

[122] すてねこ 2007/09/20 21:10

天上天下唯我独損 ???

天上天下唯我独尊じゃないの???

故意ならすまんが。一文字だけなので気になって。(>_<)

[123] 天上天下唯我独損 2007/09/21 11:02

>>122
私は、世の中の不幸を自分一人で背負っている気の毒な人なのです。
失業はするわ、パチンコに負けるわ、女にふられるわ、喧嘩したら負けるわ、トイレに入ったらトイレットペーパーがきれてるわ、犬の糞は踏むわ、傘を持って出たら天気になり、傘を忘れたら土砂降りになるわ、ギャグを言ったら、みんなシーンとお通夜みたいに沈みこんでしまうわ、で悲惨な人生なのです。
イエスキリストは人間の罪を背負って十字架にかけられたのでありますが、もしかしたら、私はメシアかもわかりません。私を拝みなさい。拝むときは賽銭を忘れないように。

[124] ZERO 2007/09/21 14:52

死んだらまた生まれ変わる、霊としてこの世をさ迷う、または「無」です

死ぬ時って寒いらしいな。

[125] 俗物 2007/10/05 14:16

死んだらうまいもの食えない、女の子とニャンニャンできない。
生きていればつらい事もあるけど、楽しいこともいっぱいですよ。

[126] NO 2007/10/19 04:41

死んだら体の電気が止まって脳死して終わり

一般にいっている三途の川は脳内麻薬が見せるものとか
肉体と霊魂が分離するとかは今の科学では判別不可能

次元を支配できるようになれば答えは見つかると思うがまだ先の事

[127] あほか 2007/10/20 22:13

人間というか生物は土に帰ります

まぁ人間の場合は火葬(日本の場合)だから現実に土へ帰れないけどね

死んだらあの世もこの世もありません

でも自分という自分が生きたという念は残るかも

未来永劫この問題は人類が何万年たっても解決できない問題のひとつでしょ

解決するには自分が死ぬこと

死んだら報告できないじゃん

もうそろそろ丹羽哲郎(Gメン75のあのおやじだよ)の親父から霊界通信とやらで連絡してきてもいいように思えるんだけど

[128] The 因子 2007/11/15 21:43

ふむ ふむ ふむ

   なるほど

[129] ]事事綿事事綿ファミレドシド 2007/11/20 22:54

何方か

連絡が ございましたか?

[130] (゚Д゚) 2007/11/21 21:08

死んだら「無」だと思いますけどね

転生とか死後の世界とか別に否定するわけではありませんが

何分、経験もしたことがなければ科学で立証されたわけでもありませんし

臨死体験とかそういうのもあるみたいですが、俺は夢みたいなもんだと思いますけど

[131] 事事綿 事事綿 事事綿 2007/11/21 21:11

起きることの無い

眠りかな

そして、何も無くなる

のかな

                    多分

[132] 77 悪意 が 有る 2007/12/18 21:43

くるとー様

 が

 答えてくれる。

                    無理か

[133] Gpe/ 2007/12/21 09:17

死って一文字ですけど、これほど不可解なことってないんじゃないかな、
私の祖父も一昨日天に昇って行きました
間に合わないと言われたんですけどお祖父ちゃん、頑張って待っててくれたんです。家族が全員集まるまで、、そして静かにゆっくりと息を引き取りました。でも悲しくなんかないです、お祖父ちゃんは魂として存在して、また次はあの世での仕事があるし、悲しんでたらいい仕事出来ませんしね。
次の日思い切り泣きましたけどね、どうやら姉に聞かれていたようです。

長くなったので続きは今日お葬式の後に書きます。

[134] 2007/12/28 17:31

証明出来る人は居ないのか?
是非知りたいだけだ。

[135] 事事綿 事事綿 ♪♪ 2007/12/28 23:16

急がなくても

死ねば判る。

       と思う

[136] 通りすがり 2008/01/02 17:51

事事綿 事事綿 ♪♪ 死ね!

[137] 通りすがり 2008/01/02 18:05

ブリ

ブリ

ビチャ

ブリ

ブリ

ビチャ

ビチャ        付いたかな ウン
@@@ @@@●●@@
>>通りすがり 08/01/02 cLIGQAOsCO

[138] わッ!ウンコ!! 2008/01/22 19:01

やたら厨が多いな。ココは。

どうせとどのつまり、「幽子論」とか出してくるんだろ?

ないのに。そんなもん。

トンデモ科学者がはりきってるけど、

あるわけねーだろ?

キチガイちゃん。

[139] KON 2008/01/23 16:12

>>138
それがなにか?

ここへ下らないことをいいにくるくらいなら、学校でもいって一般教育でも受けてなさい。

[140] KON 2008/01/23 16:23

>>130
そうそう、アナタの信じる科学検証とやらで勝手に信じてればいいじゃないか。

知ってることは振りかざして、知らないことは否定すればいいんだろ?

しかし科学も非科学も信じる人は、元は人が言ったことを信じてる。
人が言って、信じる。そこに偽りがあれば信じる用は無くなる。
しかし科学にも非科学(宗教)にも偽りはあるし、信じて良かったことも無いとは言えない。

[141] エオンド大学 2008/01/23 16:30

>>140
KON先生!科学を語るならここ一度読んでから語ってくれるかな
http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/essey/kagaku.htm
科学に偽りなんて無いのよ、不明ってのはあるがな。

[142] マックスウェルの悪魔 2008/01/23 16:39

ああ、いつまでも理解されない科学…

ワシ、マジに教育者になれば良かった。

[143] エオンド大学 2008/01/23 16:44

若いもんの科学離れ嘆かわしい現状。

[144] マックスウェルの悪魔 2008/01/23 16:49

ええ。嘆かわしいです。
実際問題として「科学的手順」を踏まないで真実を見極めることなんて、人間には不可能なのに…。

[145] ザック 2008/01/23 16:52

真実は科学的手順が必要?

[146] ザック 2008/01/23 16:54

真実は思想信条のカテゴリにならないか?

[147] マックスウェルの悪魔 2008/01/23 17:02

思想とかのような正解のないお話しじゃなくてね。
ま、例えば物理現象としときましょう。
「なぜだろう?」
に始まり
「あれがこうなって…」
「それがこうなるから…」
「ああ、多分これが真実だ!」

難しい話しじゃなくて↑がその手順ね。
ついでに
「でも、こういう場合はどうなんだろう?よし、試してみよう!!」
まで行けたらなおよし。

[148] ザック 2008/01/23 17:05

いや そうじゃなくてね
真実と事実って使い分け必要なんじゃないかってこと。言葉としてね。

真実と真理って同義で、事実とは似て非なる言葉だと認識してるんだわ。
違うかな〜?

[149] エオンド大学 2008/01/23 17:06

この件、人間の思想的な表現と物理などの最終的な答えと2通りあるんじゃないかなぁ。

[150] マックスウェルの悪魔 2008/01/23 17:07

難しい科学用語を知っていたり、高価な実験器具を使うのが科学と思われがち。

実際は事実を見極めたりする「手順」が科学。

[151] マックスウェルの悪魔 2008/01/23 17:08

>>150>>147 の続き、連続投稿のつもりw

[152] マックスウェルの悪魔 2008/01/23 17:10

じゃあ、事実と訂正w

[153] ザック 2008/01/23 17:11

ちと 研究してみますわ

[154] ザック 2008/01/23 17:11

>>152
ああ 了解

[155] エオンド大学 2008/01/23 17:12

例えば四角柱を色々な角度から見た場合Aは上から見て四角形、Bは真横
から長方形、Cは斜めから見て四角柱。
それぞれ見えたのは事実であるが真実は四角柱。

[156] ザック 2008/01/23 17:26

>>155
四角柱を前提条件として三次元の物体と捉えるなら良いけど、量子力学で時間軸まで加えて捉えたらXYZ式とは違う結果が導き出せるし 先端物理学では一つの答えにはたどりつかないわけだから。
って事で四角柱は事実ではなく真実っていう表現????

[157] エオンド大学 2008/01/23 17:33

いやそんな難しく考えないで最終的にたどり着く正解とでも言えばよいのかなぁ
量子力学は先ず一般的な事象の説明に持ち出す場面はないと勝手に思ってますからこの場合考えません。
で、四角柱は事実であり真実ではないですか。

[158] ザック 2008/01/23 17:38

このまま行くと 問題点が二つに分岐してしまいますね。
真実の使い方 少し 研究してみます。

[159] エオンド大学 2008/01/23 17:40

了解です。

[160] マックスウェルの悪魔 2008/01/23 18:04

追記

そうそう、私が違和感感じるのが「科学信者」って言葉。
心霊なとが本当に存在するのかどうか?を思考する場合、先ほどの様な手順を踏まなければ正しい判断は出来ない(もちろん手順を踏んでも間違いますが)わけで、通常普通に思考する場合避けては通れません。
ですので「科学信者」には???です。

[161] k様 2008/01/23 21:38

ヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャwww

[162] KON 2008/01/24 01:02

じゃあなんだ?人以外の奴が科学はこんな根拠や事実があるのです と言ってたのか?
お宅等もうちょっと漢字の魂胆を勉強してきた方がいいぜ。

人とか信じるとか、なんべんも意味は書いてるのに‥

[163] マックスウェルの悪魔 2008/01/24 05:08

>>162 イミフ。なんで人以外?
漢字の魂胆?
人とか信じる?

君は日本語の勉強から始めてくれ。

[164] エオンド大学 2008/01/24 07:27

>>162
青年!もっと国語、理科、社会を勉強されてからレスした方が良いと思うよ。
あなたのレスほんと文章も内容も不明なの多くてかわいそうだよ。

[165] 月の輪パンダ 2008/01/24 11:44

>>162
あのぉ・・「科学」って云うと、何か変に小難しく考えちゃうのかなぁ?
・・なんて思ったり・・(−−;
もっと平易に、「科学とは筋道立てて物事を考える事」と思ってもらえれば良いのではと・・
なので、そうした事に「信者」と付けるのは、ちょっと国語的にいかがなものかしら?
・・なんて、オイラも思ったり・・ネ(^^;

それと、「真実」って言葉の意味と云うか、使い方と云うか・・
「個人の真実」と、「世の中の理を指す真実」ってのは、出来るなら分けて表記された方が、
読む方が混乱しなくてよいかと思ったりするのでぃす。
オイラにとって最強スパルタン・カーは、ずばりポルシェの'74カレラであり、
それは“オイラにとっての真実”だけど、人によってはフェラーリの512BBだったり、
さらに広く意見を求めれば、マクラーレンF1こそが、最強だ!
・・なんてところに決着しちゃうかもしれないワケで・・
なのに、オイラが頑なに「'74カレラを差し置いて他にスパルタンカーなどない!これこそが真実だ!」
なんて言っちゃうと、そこには同士との絆と、それ以外の者との軋轢しか生まれないわけで・・
いかがでやんしょ?(^^;

[166] エオンド大学 2008/01/24 11:57

>>165
その通りだと思います、オレも>>149 でそれを言いたかったのですよ。

[167] トリップ 2008/01/24 13:07

「科学的に説明がつく」とか「科学的に証明された」って言われたら、それだけで信じちゃう人たちのことじゃね。

[168] 月の輪パンダ 2008/01/24 14:00

>>167
おぉっ!�(゜□゜;
それは、例えばアレですね?
青年漫画の裏表紙なんかに載ってる、怪しげグッズの広告なんかによくある・・
「▽△大学名誉教授が実証した、本物の○○!」なんてコピーを、
まるっと何も考えないで「そうなんだ!本物なんだ!」と盲信しちゃう
人の事だったりするのでぃすね?(゜▽゜)
しかも、その思考は全然科学的でないってのが、面白のツボですネ♪

て言うか・・・・それって、「科学信者」ってより、ただの騙されやすい人のような・・・・( ̄▽ ̄;

[169] 空の彼方 2008/01/24 15:42

僕のレス削除するなー

[170] OK 2008/01/24 18:05

削除されるようなこと、書くな〜

[171] 空の彼方 2008/01/24 18:23

俺は書いてない!!
変な奴が心霊カテはキモイ奴だらけだとか主張してたから
ホモのふりしてそいつをからかってたら僕のレスごと一斉削除(;_;)
スレまで建てやがったし・・・
http://psychic.bbs.thebbs.jp/1201155280/

[172] 2008/01/24 19:32

> > これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
> > これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。
> > 驚く結果をご覧いただけます。
> > このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
> > かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を
> > 貴方にもたらすでしょう。
> >
> > 約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。
> > たった3分ですから、ためす価値ありです。
> >
> >
> > まず、ペンと、紙をご用意下さい。
> > 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
> >
> >
> > �まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
> > �1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
> >
> > �3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
> > ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
> > 前をかく)
> >
> > 必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
> >
> > �4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
> > い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
> >
> > まだ、先を見てはいけませんよ!!
> >
> > �8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
> >
> > �最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
> >
> > 1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
> >
> > 2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
> >
> > 3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
> >
> > 4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
> >
> > 5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
> >
> > 6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
> >
> > 7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
> >
> > 8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
> >
> > 9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
> >
> > 10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。この書き
> > 込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピー
> > して貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、
> > 貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当
> > たってませんか?

--------------------------------------------------------------------------------

[173] ザック 2008/01/24 22:54

>>149

>>141 の >科学に偽りなんて無いのよ、

まず 同意

よって物理学にも偽りや嘘は無い。

偽りや嘘が成り立たない要素については、真実もなりたたないはず。(広辞苑調べ)
真実が成り立つ時は 偽りや嘘の場合も同時に成り立つ。(数学でも真と偽は同一基準の上にある)

よって物理学には真実も無い。
つまり >>141>>149 に矛盾を感じます。
>>149 の>物理などの最終的な答え ←嘘偽りも真実もないから。
>>149 の物理などの最終的な答え とか >>165 の世の中の理を指す真実 は真実と呼ぶ事は出来ないだろうと。
>>149 の人間の思想的な表現 や >>165 の個人の真実 だけを真実と呼べば良いと。

つまり、真実という言葉は科学では使う事が出来ない。
真実は思想信条のカテゴリのみであると思うのだが。

であるから、心霊は真実だと言う人がいたとしても、それは科学的アプローチの対象外になる。

[174] KON 2008/01/24 23:15

科学が霊学を受け入れれたら‥
無理だよなあ

[175] マックスウェルの悪魔 2008/01/24 23:23

まあ、真実とか事実とか、厳密にはザックさんの言うとおりなのかも知れないが、そんなことにこだわる必要はないと思うし、日常ほぼ同意語として考えられている。差し支えなさそうに思うが、ま、哲学カテや語学カテじゃないんでどっちでもいいですw

[176] ハンザキ 2008/01/24 23:57

あ〜、ええと、一応、私はなるべく使い分ける様に心がけてます。

[177] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 00:19

すいません。全く意識してませんでしたw

[178] 空の彼方 2008/01/25 00:26

おいお前ら!
大変だ!!!!!!
放火魔になりたい気分じゃ!!!!!!!!!

we are the worldの着歌フルを探して見つけたんだ。
そして迷わずダウンロードしたんです・・・すると・・・
SCAFULL KINGとかいうわけのわからんグループの糞歌がダウンロードされやがった!!!
SCAFULL KINGとかいうグループが「we are the world」とかいう曲を出してる
なんて知らなかったんじゃ!!!!
まだ聴ける歌ならいいが、とて聴けたモンじゃない!!!!
速攻削除じゃ!!!!!!!!!!!
僕の200円返せーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

あ、そのあとちゃんとしたwe are the worldも落としました^^
300円くらいでした^^
まあ、we are the worldはいい歌だから、結果的に500円かかっても
損とは思わないけどさ・・・ややこしいよ・・(;_;)

[179] KON 2008/01/25 00:57

無料サイトの俺は勝ち組。

[180] 空の彼方 2008/01/25 01:00

負けてもなお這い上がる僕は将来の勝ち組^^

[181] OK 2008/01/25 01:00

以前、「存在」と「実在」の違いなんてのも、議論された記憶もあります。
「真実」と「事実」・・・まあ、ダブる部分もあるでしょうが、
使い方によっては、違いが出てきたり。

>>173 の後半に関しては、どうなんでしょ?
「天動説を信じている科学者が今でもいるなんて、真実味に欠けます。」
まあ、直接科学に関する使い方より、それに対する感想や考えに使う事の方が多いのでしょうか?

「地球は太陽の周りを回っているというのは、真実です。」
・・間違った表現なのであろうか・・・

[182] KON 2008/01/25 01:19

http://s.atura.jp/bbs/AtuSearch?c1=1&op=1&type=9&keywd=we+are+world&c2=0&bbsno=0
ドコモだけかもしれんが‥
お節介っすよね(^ω^)

[183] 空の彼方 2008/01/25 02:43

わ〜い♪
って最初の広告が「童貞フェチ」できたぜ!!
最強のサイトじゃ…さすが勝ち組…

[184] トリップ 2008/01/25 03:51

>>172

いつのまにかこのコピペがチェーンコピペに変ってて吹いた。

[185] トリップ 2008/01/25 03:57

>>173
>つまり、真実という言葉は科学では使う事が出来ない。

科学の中には無いけど、科学を語る「人」の中にはあっていいのよ

[186] エオンド大学 2008/01/25 07:16

>>173
ザックさん丁寧に調べられたようですね。
科学に真実は無い!はある意味正解だとおもいます、なぜなら常に反証できるからです。
ですから現状で科学的に証明されたものは最も真実に近いでしょうね。
ただ行き着く先には科学的にも真実はあると思います。

[187] KON 2008/01/25 07:35

先生ー、僕が思うには科学的にしか考えられなくなったから今の現状があるのだと思いまーす。

[188] エオンド大学 2008/01/25 07:55

ついでにオレとしては霊は存在する事に異議は無くて実在するか?
というところに興味がある。
この場合存在とは心の中や文学的存在で実在は物理的に存在することと思っています。
自分を含め人が霊を見た、感じたのを否定できませんからね、でも物理的に実在すると言われれば自然科学が登場するのは必至。
また霊を見た、感じたを解明しようとすれば心理学、医学などや物理科学が登場するのではないでしょうか
逆に小泉八雲の怪談などの文学に自然科学を振り回す人はいなでしょう。
以上私見です。

[189] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 08:26

>>187 今の現状ってなんですか?

[190] KON 2008/01/25 08:50

>>189
科学の一点張りで宗教の本質が見えなくなっている事どえす。逆に己の欲に駆られ、宗教も善悪転換、善きことを悪に利用する、当に今の世と。

[191] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 10:27

ある意味、宗教の本質が見えちゃった気がしますがw

[192] KON 2008/01/25 10:37

具体的に言うならば健康に関する問題点だよ。

例えるなら宗教は心を救い科学は肉体を救うのであれば、どちらかが欠けてるってことだよ。
そして繋がってくるのは健康面だよね、
見ての通り、健康など関係ない、金銭的に得だ、という人が増えてるのは確か(勿論健康面を軽視しない人は沢山いなさる)。
このまま肉体と霊体が堕ちていったら科学や宗教どころじゃないよね(´・ω・`)

[193] 森のネクトン 2008/01/25 10:41

>>このまま肉体と霊体が堕ちていったら

あなたの発言ってこういうところがさっぱりわからん。
変なバイアスかかりすぎ。
いったいどういう状態を言ってんだか?
そもそも「霊体ありき」で話を進められてもねぇ。

[194] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 10:42

>>宗教は心を救い科学は肉体を救うのであれば

科学で心も救えますよ?全てじゃないけど。もちろん宗教だってすべては救えません。

[195] KON 2008/01/25 10:55

>>194
勿論です。前にも言いましたが、今の発達している科学は物を中心とした科学が一般常識になってます。確かに科学にも不明な点は心理描写など、結局は物体を元に判定してますよね。
だから私が言いたかったことは、
宗教と科学を統一すれば間違いを正せるのではと…
言ったらイミフになりますが…
宗教科学です。

ああーまたみんなに怒られちゃう‥

[196] トリップ 2008/01/25 11:00

貴方の言う「宗教科学」は、疑似科学という名ですでに存在してます

[197] トリップ 2008/01/25 11:04

というかですね。
宗教と統一できるなら、それは科学(自然科学)ではない、貴方の想像した架空の何かです

[198] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 11:06

宗教にまともな科学持ち込んだら「神様?いませんよ。」で終わりそうw

[199] KON 2008/01/25 11:18

科学者
科 学者
物理科 学者
宗教科 学者

疑似科 学者←‥これがあるから相違になり互いの文明は発達し合えたんでしょ?

しかし物理科にはまだまだ未知の世界がある、そして宗教科はなんというか答は出てるが物理に反するから受け入れられない。
さてさて

[200] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 11:24

宗教科なんてあなたの設定か疑似科学ですから。
いや、宗教学はありますよ。でもあなたの言う宗教科とは違うようです。

[201] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 11:27

>>これがあるから相違になり互いの文明は発達しあえたんでしょ

相変わらずイミフ。

[202] トリップ 2008/01/25 11:27

科学的に間違っていることが分かることと、疑似科学は全く別のものですが。

天動説は立派な科学的仮説です。

とりあえず「科学」とは何か?を調べ直すといいのよ。

貴方のオリジナル用語の「科学」って言葉と混同するから

[203] KON 2008/01/25 11:30

>>202
えぇ、ご立派な仮説ですねww

[204] ザック 2008/01/25 11:47

>「地球は太陽の周りを回っているというのは、真実です。」・・間違った表現なのであろうか・・・

マズい気がします。
正確には
「三次元での(直線の光のみ)前提条件に於いて地球は太陽の周りを回っているというのは、事実です。」にしなけれいけないのではないかと...。
光の錯覚でそう見えるだけ と言う事を絶えず念頭に置くべきでは?

>科学の中には無いけど、科学を語る「人」の中にはあっていいのよ

同意
物理学 数学 等の論文には真実 真理 を、語る上での一つの表現として使われているのを見ます。
しかし理論に対して使われているのはまだ見た事がありません。

今回 真実という言葉に対し色々レスしましたが、本来科学で真実という言葉が使えるのかどうかがレスの意図ではありません。
肯定派が真実として心霊を語ったとき 妄信扱いして良いのか?という事です。
マトモな肯定派は信仰、設定、主観 等とことわて語ります。そこに真実も入れて良いのかどうかです。
『真実』とは本来仏教用語です。
ですから厳密には仏教の視点から語る言葉です。
よって、肯定派が仏教的ドグマを持ち、心霊を真実とことわって語るのなら、決して科学的根拠をむやみに求めてはいけないと思うのです。
懐疑派(肯定派も含む)が事実とほざくアホ肯定派に突っ込むのであれば、この点 注意しなければいけない事ではないかと

[205] ザック 2008/01/25 12:24

× 物理学 数学 等の論文には真実 真理 を、語る上での一つの表現として使われているのを見ます。

○ 物理学 数学 等の論文には『真実 真理』の言葉を、一つの表現法として使われているのを見ます。

[206] ザック 2008/01/25 12:39

>ただ行き着く先には科学的にも真実はあると思います。

エオンドさん
科学はいずれ 仏教に到達すると云う事ですね。ウムウム

[207] エオンド大学 2008/01/25 12:45

>>206
そうですねぇオレの言ってる真実と仏教用語の真実が同じならそうなりますね。
ただ仏教の真実ってのをまだ勉強してませんので云々できませんわ。

[208] ザック 2008/01/25 12:51

連失礼
>>「地球は太陽の周りを回っているというのは、真実です。」・・間違った表現なのであろうか・・・

>マズい気がします。
正確には
「三次元での(直線の光のみ)前提条件に於いて地球は太陽の周りを回っているというのは、事実です。」にしなけれいけないのではないかと...。
光の錯覚でそう見えるだけ と言う事を絶えず念頭に置くべきでは?

**************

撤回
現在地動説も正確ではないと指摘されています。よって私の前提条件による事実という理屈も×

普通に 『太陽の周りを地球が回っている!』って表現が妥当

「大日如来によって太陽も地球も存在する真実』こんな表現はOKっしょ。

[209] エオンド大学 2008/01/25 13:12

真実が唯一無二のものとすれば仏教から到達しても科学から到達しても
ヤマカンで到達してもOKでしょう。
ただ到達に至る手順として万人が納得するのは科学だけだとおもいますが。

[210] 月の輪パンダ 2008/01/25 13:16

さすがザック氏!(゜◇゜)
ちなみにオイラがこれまで生きてきた中で、もっとも「真実」と云う言葉を巧みに
使っているのではないかと思ったのは・・
森進一の「おふくろさん」だったりするw
「あなたの あなたの 真実〜♪」
川内康範でなければ、なかなかこんな歌詞は作れないのでは?
さすがは「月光仮面」「ダイヤモンドアイ」他の原作者なのです♪

[211] ザック 2008/01/25 13:20

>>209
同意します!
科学による真実への到達 待ち遠しいです。
しかし、到達したらそれはもう科学と呼ばないのかも

我々肯定派、私と言うべきか? ヤマカンにて ひたすら 帰納的に統計的に 継続し進むのみです。

[212] ザック 2008/01/25 13:22

ちなみに川内康範氏の耳毛は事実?真実?

[213] 月の輪パンダ 2008/01/25 13:29

え・・・・?
耳毛・・生えてました・・・・?(゜□゜;

[214] エオンド大学 2008/01/25 13:33

>>212
事実でしょうけど真実なのかわかりません(笑)

[215] 空の彼方 2008/01/25 13:40

ところで、ひとつのものに真実は複数存在でき、事実は一つだけという認識だが、間違えてる?

[216] 空の彼方 2008/01/25 14:06

>>173
少しひっかかる部分があるんですが・・・
つうかそもそも俺の真実と事実の認識が間違ってるだけかも・・・
吊ってきます

[217] ザック 2008/01/25 14:29

>>215
真実は複数あるが、事実は1つしかない!
そのように良く世間で言われている、というだけの事。
間違っていると云う訳ではないでしょう。

>>216
>>173 では科学に於いて真実という言葉が使えるのか?が論点の一つ。
まず 真実の対義は 虚嘘 真っ赤な嘘。事実の対義は虚妄 想像 頭の中の出来事、という事を踏まえ。
科学を 真と偽は同一基準の上にある という道理を当てはめて考察した場合、科学に偽りは無いという定義は絶対的であるのだから、その言葉の引用に矛盾を生じてしまう。
って事を説明をしたんだけど 引っかかる箇所は?

[218] 空の彼方 2008/01/25 14:46

>偽りや嘘が成り立たない要素については、真実もなりたたないはず。(広辞苑調べ)
>真実が成り立つ時は 偽りや嘘の場合も同時に成り立つ。(数学でも真と偽は同一基準の上にある)

真実と虚偽は共にあるものでなく、正反対に位置するものであり、
真実が成り立つ時は嘘偽りを排除したときのみであり、嘘偽りは成り立たないかと・・・

それから俺の中での真実とは、思想問題だけでなく、人の認識によって変化しうることであり、
事実は実際であると認識しています。真実に錯誤の排除が含まれた場合は真実と事実は同義になりますが、
真実の対義語が虚偽であることを考えるとそれもなさそうですし。

[219] ザック 2008/01/25 14:49

>>216
空の彼方さん簡単に言いましょうか?

真実=絶対の真理

ようは真実とは神や仏の言葉。
人間が偉そうに私が言う事は真実等とほざくんじゃねー ボケ って事。
だから、肯定派が私の考えは真実なんて言ったら 大ボケ
しかしドグマとして語るのなら OK!
それを理解すべきであろう。という事。

我々凡人は本来 真実ではなく真理という言葉を使うべきであろう。

エオンドさんとのやり取りで気づいたのだが、
『科学で真実に到達する、その時 科学は神になるであろう!』と。

[220] ザック 2008/01/25 14:54

>真実と虚偽は共にあるものでなく、正反対に位置するものであり、
真実が成り立つ時は嘘偽りを排除したときのみであり、嘘偽りは成り立たないかと・・・

だーかーらー
科学に偽りはないのだからね、根本的にね。排除も糞も無い訳。
科学に偽りが存在しない以上、対義の真実も同時に存在出来ない訳。
存在する時、それは科学が科学を超越したときのみ!

[221] 空の彼方 2008/01/25 14:56

あの・・・>>218 の疑問点がぬぐえてません・・・・(;_;)

[222] 空の彼方 2008/01/25 14:58

>>220
偽りが存在しないから真実はないというのはちょっと・・・・

[223] 空の彼方 2008/01/25 15:01

「真実とは、本当のこと。偽りでないこと。」
と考えるとその時点で偽りは除外されてます。
科学に嘘は無くて本当も無いのであれば、何があるのでしょう?(;_;)

[224] ザック 2008/01/25 15:01

>>222
科学の中 限定よ

[225] ザック 2008/01/25 15:02

>>223
事実でしょう

[226] ザック 2008/01/25 15:03

>>225 は「科学に嘘は無くて本当も無いのであれば、何があるのでしょう?(;_;)』の質問に対して

[227] 空の彼方 2008/01/25 15:05

>>225
事実は本当ではないのですか?

[228] 空の彼方 2008/01/25 15:06

真実から事実へと変わるという認識ですが・・・

[229] ザック 2008/01/25 15:11

事実の本当 と 真実の本当は 違うよ。
事実の本当は出来事や 存在する事柄
真実の本当は究極的な意味での本当と、本当に気持ち等という使い方の本当。『真実の愛』など。

[230] 空の彼方 2008/01/25 15:14

事実の本当があるなら、事実の嘘もあるのですか?

[231] ザック 2008/01/25 15:14

空の彼方 さん ちと 落ちます。

[232] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 15:18

対義も存在できないってのがわからない。

通常、嘘や偽りの科学を疑似科学と呼んで分けているわけだから、嘘や偽りのない、真実を求めるのが科学、としてなぜ問題があるんでしょう?
もっと別な理由(例えば、いかに万物には万有引力がある、と言ったところで、真実は「宇宙の中に一つだけ質量を持つのに万有引力を持たない物質がある。」それが真実だが科学は気づかない)でほぼ絶対に真実には到達できないでしょうが、真実という言葉を使うのに問題はなさそうに思えるのだが…

[233] 空の彼方 2008/01/25 15:19

だんだん変な方向にむいてきましたね。
事実の本当が存在するなら対義の偽りも当然存在します。
排除も糞もないから真実は持って来れないって、そうなると事実も同じですよね?
嘘偽りは人の行為があることをお忘れなく。

[234] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 15:30

例えば「空って早いよね〜」
ならば対議にあたる「遅い」も存在しないってわかるんだが…
「早い」「遅い」の概念が当てはまらないのだから。

[235] 空の彼方 2008/01/25 15:31

>>232
俺も全く理解不能です。

[236] 空の彼方 2008/01/25 15:49

そもそも排除するからこそ偽りがないのに
>>220 で排除も糞もないってのがおかしい。
疑似科学を排除しなかったら超心理学も事実に^^

[237] saas 2008/01/25 15:49

夢でよく名言を聞く事がある
今日の朝は「俺たちは未来人間。未来がある限りあきらめるな」
と、意味不明のようだが、心に響いてくる発言を
中学の頃の教師から聞かされた。

会社をクビになった日には
「経験つめよ・・」とシルエットの人から聞かされた。

夢は面白い。脳内現象でも楽しい

[238] トリップ 2008/01/25 15:58

「真実」ってのは概念だから、「真実」そのものは科学の範囲外ってことなんじゃね。
ただし、人間が真実を求めるために、「科学」をつかってるだけで。

あとは単に、科学的に正しい、ということを、科学をつかう我々が、「真実」という「通称」を使ってるだけで。

科学は道具。
掃除機がごみを吸い込むという事実を、果たして、掃除機はごみを吸い込むのは真実
と言うのと同義にできるか?
って話と同レベルじゃね

[239] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 16:30

>>238 真実の方が事実より多くの意味を含んでいるようには思えます。同義である場合も多く。

>>238 の場合、同義で問題ないような…

[240] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 16:38

不可思議な現象が起きました。

不可思議な現象が起きたことは紛れもない事実である。

ではその現象が起きた真の理由は?

この理由こそが真実であり、この真実に近づく手法が科学だと思っているんだが?

[241] ザック 2008/01/25 16:45

>>230
事実の対義は虚偽ではないよ。 簡単に言えばフィクション。

例えば 等速運動は真空で無重力という特定の条件下では事実。
しかし 条件をはずせばフィクション。
これは科学!
科学は条件を外せばいつでも フィクション。
科学で事実を使う場合は前提条件が必ず必要になるわけ。

また、事実の対義で妄想や理想や想像もある
これらも妄想や理想や想像も事実として行くのが科学。
って感じ!

ちなみに空の彼方さん
ちょい質問っていうか 2パタンーン つくるから突っ込んでみて!
彼方さんが心霊肯定派懐疑派関係ない状態で突っ込める形で作ってみます。
A. 人間の脳は時間を認識する事が出来る。これは事実
B. 人間の脳は時間を認識する事が出来る。これは真実

[242] ザック 2008/01/25 16:53

説明がたらなかった
A.Bはそれぞれ AさんBさんってことで、A. Bは二人の発言ね。
それらが掲示板で書かれていた場合の突っ込み。

[243] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 17:09

AにもBにも突っ込めないOTZ

[244] ザック 2008/01/25 17:11

>>243
なんで?

[245] ザック 2008/01/25 17:13

まずAは大ボケでしょ

[246] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 17:19

なぜ?

[247] 白竜 2008/01/25 17:21

スレタイの死んだらどうなるの?
ワシみたいに無と確信しとる人間が死後世界あったら慌てるやろな〜
何や?まだ続きあったんかい?みたいな。
ロウア氏やドル君みたいなのは当たり前の事と冷静に受け止めるやろうけど。
死んだら意識消滅するのにやねまだ続きあると考える感覚がワシには理解できん。

[248] ザック 2008/01/25 17:22

Aなら根拠を示せ
Bなら それはなにかのドグマにあるのか?情報源は?
*******

こうならない?

人間は時間認識は出来ない。出来るのは空間認識。空間認識をつかって時間を理解しているだけのこと。
三次元の前提条件の於いて人間が時間認識出来ないというのは定説
しかし時間軸が加わる四次元にはいればどうなるか解らない。あるのは仮説のみ。
Bの場合は真実を使っているから 何かのドグマを発表している可能性がある。
よって、根拠を示せと詰め寄ってはいけない。

[249] マックスウェルの悪魔 2008/01/25 17:28

そこまで深く考えてなかったf^_^;
論点ずれるけど、>>空間認識使って時間認識を理解しているだけのこと

いや、それで充分じゃ?

厳密に言えば何にもない真っ白な世界じゃ空間認識すらできません。また平面に書かれた立体図で騙される程の能力しかありません。厳密な話をすればね。

どうも真実と事実を言い表す良い喩えではないように思えます。

[250] ザック 2008/01/25 17:33

>>249
喩えはイマイチな気もしたが。

まあ 真実という表現を使う肯定派の大半は事実と真実をごっちゃにしているのでしょうが、中にはドグマの発表をしている人もいるかもしれないし、個人的主観の意味を込めて真実と言っている人もいるかもしれない。
よって 注意しましょう。ってだけの事です。。。
真実という言葉は微妙なんです。

[251] 裁イルボン 2008/01/25 18:10

偉そうに能書きたれとるけど死んだら灰になるだけだ。

[252] 空の彼方 2008/01/25 18:14

貴方の言う事実と真実の差が明確にわからないのでわかりません^^

[253] 空の彼方 2008/01/25 18:17

別に疑似科学はフィクションとして語られるわけではありません。

[254] 空の彼方 2008/01/25 18:33

>>206 の発言を見るに、このような解釈しかできない事自体真実を語るのには
ナンセンスだと思いますけどね。
別に愚痴言ってる人は全てが仏教について唱えてるわけではありません。
真実を語ろうとしてる人も全てが思想信条唱えてるわけではありません。
言葉は時代、宗教、学問のなかで常に解釈が変化します。

疑似科学は、pseudoscienceがどこの言葉かは知りませんが「虚偽の学問」という意味だったと思います。
当然科学はその反対の「真実の学問」ということになると思うのですが、科学に真実が適応されないのであれば
当然対義語として用いた「虚偽」も変えないといけなくなりますね。もうめちゃくちゃです。
「フィクションの学問」と「事実の学問」に直さなくてはいけないのでしょうか?

[255] ザック 2008/01/25 18:35

>>252
何故このよなレスの展開を必要があったのか?
四角柱は真実という事に対して 使えるとしたのが エオンドさんとパンダ?さん。
別に論戦してる訳じゃないけどね、議論する場合は相手の矛盾を考察する事が基本。
お二人の共通認識は、科学に偽りは無いというもの。←もちろん私も同意!
しかし それを言うなら『偽りや嘘が成り立たない要素については、真実もなりたたないはず。(広辞苑調べ)』という基本原則に対して矛盾が生じる!として、四角柱は真実は表現として不適と論証したわけ。
しかし、それは私の言いたい事ではないと。言いたい事は肯定派が使う真実と良い言葉についての取り扱いについて!

と、この流れを理解した上で 再度聞きます。
何が 引っかかるの?

[256] ザック 2008/01/25 18:35

× 何故このよなレスの展開を必要があったのか?

○ 何故このようなレスの展開が必要であったのか?

[257] 空の彼方 2008/01/25 18:36

>>254 を読んでください。

[258] ザック 2008/01/25 18:37

× 言いたい事は肯定派が使う真実と良い言葉についての取り扱いについて!

○ 言いたい事は肯定派が使う真実という言葉についての取り扱いについて!

[259] 空の彼方 2008/01/25 18:38

pseudoscienceという言葉を踏まえて、
科学に真実が適応されないことがひっかかります。

[260] ザック 2008/01/25 18:40

>>206
議論が終わって和んでるのがわかりませんか?
耳下の話しして。
ウムウムって書いてるでしょ。私 空気読めませんか?

>>257
では『偽りや嘘が成り立たない要素については、真実もなりたたないはず。(広辞苑調べ)』
の理屈を崩して下さい。

[261] ザック 2008/01/25 18:41

× ウムウムって書いてるでしょ。私 空気読めませんか?

○ ウムウムって書いてるでしょ 私。 空気読めませんか?

[262] ザック 2008/01/25 18:42

つーか 何故 疑似科学の話?????

[263] 空の彼方 2008/01/25 18:45

その理屈が意味不明だからこそ疑問が生じます。
何故対義語まで適応されないのか?
科学は疑似科学という虚偽を排除しているのに何故「排除も糞もない」という
考えにいたったのか?
そして何度も書きますが、↓
疑似科学は、pseudoscienceがどこの言葉かは知りませんが「虚偽の学問」という意味だったと思います。
当然科学はその反対の「真実の学問」ということになると思うのですが、科学に真実が適応されないのであれば
当然対義語として用いた「虚偽」も変えないといけなくなりますね。もうめちゃくちゃです。
「フィクションの学問」と「事実の学問」に直さなくてはいけないのでしょうか?

[264] ザック 2008/01/25 18:45

彼方君 もしかして科学論文に真実は使えないと 私が 言っていると勘違いしていないかい?

[265] 空の彼方 2008/01/25 18:46

科学が疑似科学を排除しているからです。

[266] ザック 2008/01/25 18:46

四角柱は真実
これに対しての論証だよ。

理解していないんじゃない?

[267] 空の彼方 2008/01/25 18:49

>>264
いや、
「偽りや嘘が成り立たない要素については、真実もなりたたない」
の理由が分からないだけです。

[268] 空の彼方 2008/01/25 18:50

「つまり、真実という言葉は科学では使う事が出来ない。」
の理由もわかりません。

[269] ザック 2008/01/25 18:51

なんでやねん

[270] ザック 2008/01/25 18:52

科学に偽りはある!これってどうよ?

[271] なんとかさん 2008/01/25 18:55

死んだら終わり。

っていうか大袈裟だなぁ・・本当に

[272] 空の彼方 2008/01/25 18:57

どうしても。

[273] 空の彼方 2008/01/25 18:57

ダメ^^

[274] ザック 2008/01/25 18:58

はい????

[275] まみ(妻Ver) 2008/01/25 18:58

>>271
全くです

アナタッ!そんな事よりトイレットペーパー切れたわ!買ってきて!!

[276] 空の彼方 2008/01/25 18:59

は??

[277] ザック 2008/01/25 18:59

で、科学に偽りはあると思う?

[278] 空の彼方 2008/01/25 19:00

ない^^

[279] なんとかさん 2008/01/25 19:01

とりあえず同意

[280] ザック 2008/01/25 19:01

そう だから真偽が語れなくなる訳
単純な事よ

[281] 空の彼方 2008/01/25 19:03

過程では真偽を分けて偽を排除しないといけないお?
偽ではないからこそ科学は真実として使えると思うんだけど・・・。

[282] ザック 2008/01/25 19:04

280の続き

でも 科学という物を全体的に語る時は その限りじゃないよ。
ドグマの視点で語っても言い訳だからね。論文はね。

[283] ザック 2008/01/25 19:06

科学は真実って 究極的な事をさすよ。

1+1=2 これだって 真実じゃないよ

[284] 空の彼方 2008/01/25 19:08

その論文の真偽は語れなくなるの?

[285] 空の彼方 2008/01/25 19:08

じゃあ真実ってなに????

[286] なんとかさん 2008/01/25 19:09

ええと・・数学勉強してください。

[287] ザック 2008/01/25 19:09

語っても良いさ それは!!!

[288] ザック 2008/01/25 19:13

>>286
十進法による整数計算という条件がついて はじめて正式な答えになるんじゃないの?2ってのは

[289] なんとかさん 2008/01/25 19:14

当たり

[290] なんとかさん 2008/01/25 19:15

でもまぁザックさんの言ってることも理解できないわけじゃなかったり

[291] 空の彼方 2008/01/25 19:16

それによって正式な答えになっても真実ではない?

[292] なんとかさん 2008/01/25 19:16

>>290
じゃなくて空の彼方さんでしたわ

[293] ザック 2008/01/25 19:18

そう!

[294] 空の彼方 2008/01/25 19:19

俺は疑似科学をpseudoscienceとして認識してたから、
科学が真実といえないとすると、疑似科学ってなに?となるお(;_;)

[295] 空の彼方 2008/01/25 19:21

まあもうここまできたらいいけどね・・・
「じゃあ不都合な真実の真実ってなんじゃ!!!!!!」
といってもしょうがないし(;_;)

[296] ザック 2008/01/25 19:22

疑似科学というネーミングがマズいよね
科学に偽りは無い訳だから pseudoscienceの訳の疑似科学とするならば疑似科学は科学ではないという事になるね。

[297] 空の彼方 2008/01/25 19:24

そもそも「偽りの科学」だから疑似科学は科学ではありません。

[298] ザック 2008/01/25 19:26

なんやねん

[299] なんとかさん 2008/01/25 19:28

いつまで続くんだろう(笑)

[300] ザック 2008/01/25 19:28

>>282 訂正
× ドグマの視点で語っても言い訳だからね

○ ドグマの視点で語っても良い訳だからね

[301] 空の彼方 2008/01/25 19:32

境界設定問題で「疑似科学と科学は最終的に区別できない」とされましたが、
語源は「科学的手法を満たしてない偽りのもの」なんで、科学ではないかと。

いつまで続く?俺とザックたんの愛が尽きぬ限り続きます^^

[302] なんとかさん 2008/01/25 19:33

えぇぇええええぇえぇぇ?????

[303] 空の彼方 2008/01/25 19:34

でももうすぐご飯の誘惑に負けて愛が途切れます・・・
永遠の愛なんて存在しないんですね・・・(;_;)

[304] なんとかさん 2008/01/25 19:37

今炊飯器の音楽鳴りました(笑)

でも両親帰ってくるまでお預けですわ。

[305] ザック 2008/01/25 19:37

疑似科学の話はやめようや 流れが違いすぎるし

さて 死んだらどうなるのでしょう???

[306] 空の彼方 2008/01/25 19:38

あ、僕、今日はほか弁です^^
名残惜しいけど買いに行ってきます(;_;)
今晩は焼肉弁当じゃ!!!!

[307] 空の彼方 2008/01/25 19:39

そもそも真実の流れが違うでしょw
管理人に削除されませんように!!ノシ

[308] なんとかさん 2008/01/25 19:39

死ぬということは身体の生命維持が不可能になること。
そして無に消える、かは死んだら終わりと断定した自分が言うのも変ですが、必ずしも生命維持ができなくなるイコール無に帰るという理論が絶対とは思っていません。

[309] なんとかさん 2008/01/25 19:41

>>306
いいかげん本筋に戻れ!!!!

[310] なんとかさん 2008/01/25 19:50

でも天国と地獄に分かれているのかとかを考えているとどうも善人と悪人は月とすっぽんどころか悪人は糞さとか言っているように聞こえてしまうんです。

[311] 空の彼方 2008/01/25 19:56

外寒いよ〜

[312] なんとかさん 2008/01/25 19:58

まぁ実際に死んで見れば分かるこどですし。
いくら聖書やアッラーを信じても神様が可憐に光臨してくるはずがありませんからね。
どうです?空の彼方さん。

[313] なんとかさん 2008/01/25 20:04

って何・・人に死亡どうですか発言してるんだ俺

[314] 空の彼方 2008/01/25 20:06

はい。空の彼方です。
死んだら、燃やさずにオサムシ、エンマコガネ、シデムシ、蛆虫などの昆虫に食わせるべきだと思います!死して地球の一部と化すのじゃ!!

[315] なんとかさん 2008/01/25 20:07

よっしゃ死んで来い

[316] 空の彼方 2008/01/25 20:09

燃やして二酸化炭素なんかにするべきでない!植物には呼吸によって生前から二酸化炭素を与えているはずだ!なら公平に死んだら自身の体を昆虫や動物にあたえるべきだ!昆虫万歳!マンセー

[317] なんとかさん 2008/01/25 20:10

やっぱ削除されるんじゃないか・・?

[318] 空の彼方 2008/01/25 20:11

死にません^^
つうかザックたんは?もしかして…

[319] なんとかさん 2008/01/25 20:11

飽きられるって予測してたけどね。俺は。

[320] 空の彼方 2008/01/25 20:14

僕は管理人に嫌われているので削減の可能性は高いです。前は俺がなにかするたびに削減されました。真面目なことを語ってもね(;_;)
そして抗議のスレ建てたら訳わからんSsの発言が入って削減されるし…誰か助けて〜(#^^)

[321] 空の彼方 2008/01/25 20:15

いや、俺の考えは違う。まあ言わねえがなww

[322] なんとかさん 2008/01/25 20:17

じゃぁお前にこう言おう。

死ね。

[323] 空の彼方 2008/01/25 20:21

論外。やはり俺の予想は正しいかもね。

[324] 空の彼方 2008/01/25 20:27

ちょっと検索かけたが、やはり予想通りw

[325] 空の彼方 2008/01/25 22:10

良スレage^^

[326] KON 2008/01/25 23:40

>>325
もうお前あれだ、空の彼方に消えちまえよwバイバイww

[327] KON 2008/01/25 23:56

親父に質問‥
俺,「死んだらどうなるの?」
親父,「霊界」

俺「OK」

ちょwwwみんなも聞いてミロww

[328] 空の彼方 2008/01/26 02:13

良スレ上ゲマクリ

[329] 空の彼方 2008/01/26 02:30

テンションも上がってきたし、空の彼方様一人劇場でも開こうかな?^^

[330] KON 2008/01/26 03:01

どれ、舞を踊って見せい

[331] 空の彼方 2008/01/26 03:49

勘弁してください(;_;)

[332] 空の彼方 2008/01/26 11:47

かかってこい

[333] 空の彼方 2008/01/26 12:16

つうか奴らどこじゃ?疑似科学の話は止めようとか都合が悪いからって言いやがって…。虚偽の学問に真実は成り立たないが、ちゃんと真実の対義語の虚偽として成り立ってるじゃないか。
「真実が成り立たないと虚偽も成り立たない。虚偽が成り立たないと真実も成り立たない」www
どこの馬鹿の理論じゃ?広辞苑?広辞苑になんて書いてあるの?うんこ?
また「疑似科学の話は止めよう」かなwwきっと逃げたいだけであってスレの主旨なんてどうでもいいんだよね?どうせまた俺に反応してスレ主旨を変えてそして都合悪かったら「止めよう」か?
スレ主旨を守るべく俺を無視もいいが、君の「疑似科学は止めよう」発言がスレ主旨を守るでなく、逃げであるならば反応してきてもいいぜw
一つ言えることは…俺をひとりにするなや!

[334] 空の彼方 2008/01/26 12:17

ゴンザレスです

[335] 空の彼方 2008/01/26 12:17

ゴンザレス復活させんぞ!

[336] 空の彼方 2008/01/26 12:18

疑似科学は止めよう^^

[337] 空の彼方 2008/01/26 12:19

疑似科学は封鎖できません!

[338] ある一少年 2008/01/26 12:20

人が死ねば、肉体は土に帰り、魂は空の彼方に帰るとされています。

[339] 空の彼方 2008/01/26 12:20

妖怪人間知っとるけ!
虚しいですね^^
KON君助けて〜(;_;)

[340] 空の彼方 2008/01/26 12:22

KON君降臨!↓

[341] 空の彼方 2008/01/26 12:23

少年たんキターー

[342] 空の彼方 2008/01/26 12:24

次はゴンザレスで会おうノシ

[343] 空の彼方 2008/01/26 12:53

いや、やっぱ疑似科学について語ってからじゃ!

[344] 空の彼方 2008/01/26 12:54

やっぱゴンザレス復活させます^^ノシ

[345] KON 2008/01/26 15:29

ゴンザレスハアハア

[346] 2008/01/29 23:29

死んだら無でいいんじゃね?
死んだ後も意識があるなんて冗談じゃねえwwww

[347] 堀 友博 25 2008/01/30 14:18

>>346

たとえ話だけど、

死後の世界と人生は、
意識があるけど、何の苦しみも辛いことも無く、嬉しいこと楽しいことだけだとしても、
それでも無のほうがいい?

[348] 山頭身 2008/01/30 14:56

スレタイだけを見て、
「葬儀屋さんが儲かります」って言葉が頭に浮かんだわたすぃは・・・?

[349] 2008/01/30 21:12

死後の世界と人生は意識があるって言ってますけど、人生に関しては意識があるのはわかりますが、死後の世界になぜ意識があると言えるのですか?
それは人間が死を恐れるあまりに作り出した都合の良い宗教であって人間の願望なのでは?
死んだあとにまで意識はいらない。もし意識があるならずっと眠った状態でいいですね。

[350] 堀 友博 25 2008/01/30 22:35

>>349 いえ。死後の世界や死後の人生が、有るか無いかという証明はとりあえず今は横に置いておいて、
なぜ無い方がいいか?なぜ有る方がいいか?という事です。

僕は、永遠の命と意識を望む、死後も永遠に人生が続いて欲しい。
そしてできるならば、永遠に幸せでありたい。

貴方が死後の意識の終着を望むのは、今まさに送っている人生が苦しく辛いものだからですか?

[351] 2008/01/30 23:27

俺は永遠を望むのは大嫌いでさ。
何事も始まりあれば終わりありと思ってるから。

俺にとって死後の世界というのは不自然なものにしか見えないんだ。
死後の世界、宗教、霊、死後の世界を恐れできたものだと思ってるし、今俺の置かれてる立場が苦しいからではないよ。
それに死後の世界のあり方についてそれぞれの宗教の特徴があるし、全てに違いがある。
そんなバラバラな死後の世界あるだろうか?
あるのなら、共通した死後の世界でなければおかしいと思う。

[352] 2008/01/30 23:45

逆に質問しますね。
死後意識があり、その意識が永遠にあったとします。
あなたはその永遠の中で何をしようとしてるのですか?
宇宙にも終わりがあるんですよ。また人間は宇宙の寿命の埃ほどでしかないんですよ。
宇宙よりも長く生きて何か得られるものはあるんですか?

でもこうやって話せる人がいて良かったですw
堀さんありがとね(゚∀゚)

[353] 堀 友博 25 2008/01/30 23:45

そうですか。 貴方は永遠を望まないのですね。 僕は望みます。
それはまぁ、ある種の個人の趣味の問題のようなものなのでしょうね。

僕は、死後の世界が有るか無いかは、実際に死んでみなければわからない。
なので半信半疑、確率は2分の1、という立場を取っています。
だからといって、今すぐ死ぬ気はありません。怖いし、待っていても死は必ずやってきますし。

宗教家や霊能者はいろいろ言いますが、
論理的に考えれば、この世で生きている人間の想像した死後の世界観がどうであれ、
実際に死後の世界が有るか無いかという問題とは無関係です。
つまり、65億人全員が、死後の世界は有る。と考えても、死後の世界は無いかもしれないし、
65億人全員が、死後の世界など無い。と考えても、死後の世界は有るかもしれないのです。
その確率はきれいに2分の1であり、生きてる人間がどう思考しようとも、その確率に影響はしないのです。

[354] 堀 友博 25 2008/01/30 23:52

>>352 なるほど、宇宙よりも長く生きるとすると、あと50億年ほど生きるはめになるのか、
さすがにそれは生きてるのがイヤになるかも知れませんね。

う〜ん、そうだなぁ。  あと5000年くらい生きたら、生きる欲望が大きい僕も、満足して終れるかなぁ?

ちなみに、僕は過去に自殺未遂を3、4回しているのですよ。
生きることが苦しくて苦しくて、でも今、生きていて良かったと思うし、
これからも生きていたいと思うのですなぁ。

[355] 2008/01/30 23:54

それとね、人間だけに死後の世界があるかのような発想は好きじゃないんだ。
あるのだったら動物、虫にだって死後の世界があって良いとおもうんだ。
死後の世界そのものが人間だけが行けるものっていう思想が、どこかにあるんだよね。

[356] 2008/01/31 00:03

まあ、堀さんの言ったとおり死ねばあるかどうかはっきりするんだよね。
もし、俺が死んであの世があったらあの世で謝りますね(;゚A゚)

[357] 堀 友博 25 2008/01/31 00:07

>>355 ふむ。僕は人間に死後の世界がもしあるのなら、全ての生き物にあると思いますよ。

もしかしたら、輪廻転生があるのかもしれないですし。
前前世は牛で、前世は亀で、今は人間で、来世はゴキブリで、再来世は猫で、その次は人間の女かもしれない。

手塚治虫の‘火の鳥 鳳凰編,なんか読んでみると面白いですよぉ。

[358] 2008/01/31 00:11

もしあるのなら俺は未来編がいいですねw

[359] 堀 友博 25 2008/01/31 00:11

>>356 死は必ず来ますから、気長に待ちましょう。

僕には愛猫がいるのですが、もう17歳です、そろそろ死ぬでしょう。
僕があと数十年生きて、死後に愛猫と再会するのが楽しみなんですよ。

[360] 2008/01/31 00:15

俺も猫いるよー。
今11歳だけどね。

こういう板で、否定的な質問するといつも袋叩きでさw
こうやって話せて楽しかった。今日はもう寝るけどちょくちょく来ますんで、また相手してくださいな。
ではまた明日。おやすみー。

[361] 堀 友博 25 2008/01/31 00:16

おやすみー。

[362] エオンド大学 2008/01/31 07:30

>>360
>こういう板で、否定的な質問するといつも袋叩きでさw

いや根拠も何もなく「無いったら無いんだ」では困った人になってしまいますが
自身の信仰と現実を混同せず信仰を押し付けなければ良いとおもうよ。
因みにオレも死後は”無”だと思うよ、実際はわかりようの無いことですけどね。
たとえ死んでも意識が無ければ死んだことにも気が付かないでしょうし
意識があれば新しい世界で生きるだけですね。
どっちが良いの?と聞かれれば無いほうがいいね。

[363] KON 2008/01/31 15:56

>>362
いいこと教えてやんよ。
物質は有限

非物質(霊)は無限

[364] 2008/01/31 18:11

非物質=見えないエネルギーのこと?

[365] KON 2008/01/31 18:42

>>364
アナタの目は物質、霊は物質ですか?
物質から見えるのは物質。

エネルギー?
そう、無限のエネルギーww!!

[366] 2008/01/31 19:06

完全に解明されてるわけじゃないし、エネルギーとして抽出する方法も見つかってないからね。
普通に自分の目の前でも、そのエネルギーは弾けてるとか。
解明されるといいですね。

[367] エオンド大学 2008/01/31 19:15

>>365
おいおい!そのエネルギーとやらはまさか物理用語じゃあるまいな。
オカルト用語ですか。

[368] KON 2008/01/31 19:19


先生ー
>>367 が勢い良く釣れましたー

先生「KASUめ」

[369] エオンド大学 2008/01/31 19:24

>>368
アホ決定、以後スルー

[370] KON 2008/01/31 19:27

>>369
できるもんならやってみろ
この大学芋野郎

ゴメンナサイどこの大学をお行きなのですか?

[371] 月の輪パンダ 2008/01/31 22:08

まぁ、アレだよ・・
「死後の世界」が実際のトコあるかないか? てのはちょっと置いといてよ?
どうして死後の世界なんて概念が生まれたのかってあたり、ちょっと考えてみない?

自身の生が終わることで、その生存した軌跡さえもが無になる事を恐れるがゆえ?
不運に若死にした者の不憫に思い、その弔いの意で以て残された者が別れを告げられるようにとの為?
理不尽に生の営みを奪われた者の無念を想い、「殺して終わりだなんて思うなよ!」てな恨み節から創造された?

・・て云うか、最早宗教の話になっちゃうネ(^^;

[372] KON 2008/01/31 22:42

>>371
なに?まとめて言わないと僕馬鹿だからわかんない

[373] 堀 友博 25 2008/01/31 23:10

僕は、、、  無、ゼロ、というイメージが、
何か 悲しく寂しく感じられて嫌なのですなぁ。
自殺未遂の経験によって圧倒的な死の冷たさを感じたのです。
他の命たちとの永遠の別れのさみしさ。。
‘死,というより、別れが悲しいのかも知れない。
家族や、友人や、動物たちと、ずっといっしょにいたいのですなぁ。
今一人暮らしをしておりますが、それでもまだ永遠の別れではない、
いつでもつながれるという安心感があります。
そして死による永遠の別れを想像すると、どうしようもなく悲しい。
だから、死後に再びの再会を夢見るのですなぁ。
さびしがりやなのか。
死後に続きが有るか無いかの結論は僕は断定できないけれど、有ってほしいという願望ですな。

[374] 月の輪パンダ 2008/02/01 00:40

>>372
いやいや、おつむの出来・不出来は関係ないと思いますよ(^^)
言ってる俺にも判らんもんw

[375] ハンザキ 2008/02/01 10:22

私ゃ死んだ後までこの世のしがらみに縛ら続けるなんて御免です。

人生ワンコイン、ノーコンティニュー。

[376] OK 2008/02/01 12:54

わかんない。
だって、前世の記憶、ないから。

[377] 2008/02/01 19:29

>>371
>自身の生が終わることで、その生存した軌跡さえもが無になる事を恐れるがゆえ?
それから死んだ後どうなるかわからない不安からじゃないか。
宗教ってほとんどが死後の世界にこだわるからね。

[378] 月の輪パンダ 2008/02/01 20:13

>>377
>死んだ後どうなるかわからない不安からじゃないか。
俺的にはむしろ、先に「死んだら終りじゃないよ」てのがあったんじゃないかと思ったりもする。
散々な一生だと思っても、死んだ後の世界で報われる事もあんだから、自棄になる事ないよと・・
ま、その辺は宗教により・・また、同じ宗教でも時代(その時々の政治)で様々だろうと思うけどさ。

[379] 2008/02/01 20:30

>>378
俺にはその考えが思い浮かばなかった。
希望から作り出されたものもあるんですね。
俺自身、宗教そのものが胡散臭いって思ってて捻じ曲がってるから、そこまで考え付かなかったw
参考になります。

[380] 月の輪パンダ 2008/02/01 21:36

>>379
あ・・いやいや、あくまでオイラ個人が思ってることだから・・ネ(^^;

[381] トリップ 2008/02/02 21:25

死んでまで「自分」があり続けるって、恐怖でしかないなあ。
だから死にたくないんだけどな

[382] 沼から姉さん 2008/02/02 22:25

死ぬまでが私等の役目。
死後までなんかやらなきゃならんことが待ってるのはやだな。

[383] 月の輪パンダ 2008/02/02 23:43

死んでまでも「自分」てだけならまだしも、死んでまでも環境や処遇も変わらないとなると・・
例えばカースト制度の底辺生活が、生きてる内どころか死んでもなお続くとかさ・・
死後の世界なんて、否定したくなるよね( ̄▽ ̄;

[384] 堀 友博 25 2008/02/03 01:12

みんな死後への想像力が足りないなぁ。
もっと明るく考えて夢をふくらまそうよ。

ほんとうに大霊界に行かれてしまった丹波哲郎さんなんてすごいよぉ。
著書「大霊界」を読んでみると、
死者はまず、美しい高原で、すべての人が若い美男美女に生まれ変わり、
30年間ひたすらセックスしまくるとか。(笑
それ、100%アンタの願望だろって。(笑
エロじいさんもここまで来るとすごいなって。(笑

あのオカルト否定で有名な大槻教授が、その著書の中で、
「私は大霊界なんて絶対に信じないが、
それで心が楽になる人がいるならそれはそれで良いことだし、
丹波さんの人柄の良さは好きなんだ。」
って書いてたりして、なんかほのぼのしちゃったね。

大槻さんって、オカルトうんぬんよりも、
人をだまして上層部だけが甘い汁を吸う カルト教団 が許せなくてああいうこと始めたって言ってたっけな。
井上円了さんを尊敬してるとか。

あと、丹波氏の大霊界の中で、地獄へは別に鬼に連れて行かれるわけではなく、
天国より地獄のほうが居心地がいい人間たちが自らそっちへ歩いていく。。
って書いてたのはなんか、ふーん、、って感慨にひたっちゃったな。

丹波氏が芝居の舞台で演じた大霊界は、スイスの高原のような花咲き乱れる舞台だったらしい。

[385] G 2008/02/03 01:36

よく聞きなさい  よく聞きなさい

この世界の人間は長い間 暗いトンネルの中を歩いてきました
そのトンネルの中を2つの瞳が 交差しながら照らし出してきました

時にはポジティブに 時にはネガティブに それらは導いてきました
その2つの瞳が見つめる先には 常にひとつの結果が映し出されてきました

それは 約束の場所

よく考えなさい よく考えなさい

この世界に必要のない人間 役割のない人間など 誰ひとり存在しません
人種、社会的地位など何の価値もありません

人間は一人ひとり 霊の中に 真実の扉をひらく鍵をもっています
いま 大きな超えなければならない壁が 試練の時がやってきました

ある人は 喜びに満ち足りて 乗り越えてゆく
ある人は 煉獄だと叫び 崩れおちてゆく

よく認識しなさい よく認識しなさい

世界にその時が来たことを 静かに告げる

http://pict.or.tp/img/40028.jpg

[386] 堀 友博 25 2008/02/03 01:52

フリーメイソンでっか?

[387] トリップ 2008/02/03 04:02

>この世界に必要のない人間 役割のない人間など 誰ひとり存在しません

あ。それはたぶん真実だと思います。
その辺に落ちてる石とか捨てられた鼻紙とかかびたパンとかと『同じ』ですね。

>人種、社会的地位など何の価値もありません

いや、「地位」ってのは文字通り「価値」ですよ

[388] 2008/02/03 20:59

信仰することにより死後の世界があり天国へいけるというような宗教が多い。
さらに信仰する仲間内でさえも派閥があり、それぞれわかれてる。
それに勧誘、寄付などをすることでその宗教での地位があがる。
そんな中で生み出された「死後の世界」なんて信用できますか?
>>385
それはあなたの本心ですか?それとも受け売りですか?
堀さんのような素直な見方ならあるといいなぁとは思いますけどねぇ。

[389] KON 2008/02/04 02:09

>>388
まあ結果そういう世界にはなりつつあるから彼の言うことも一理だな。

[390] 森のネクトン 2008/02/04 12:13

どこをどう読んだら「理」が書かれているのかさっぱり…

[391] OK 2008/02/05 12:13

>>388-389 をみると、
>>390 のような疑問を抱くのも、一理あるなw

[392] KON 2008/02/06 10:30

死んだら終わりとか…無の世界が霊界だし、無限なんだから、有限の考えだけしか持てないなら終わっちまうがな。
終わり=始まり、だよな。

[393] マックスウェルの悪魔 2008/02/06 10:45

>>392 ←誰か翻訳してくれ┐(´ー`)┌

[394] ロウア 2008/02/06 11:32

>>392

>>「無の世界が霊界」

おいおい(笑)
無と言うのは信じている神や魂と言う概念(信仰)が完全に無くなる事
つまり「霊界」と言う概念(信仰)も無くなるんだよ
だから生きている内に思考して、どう生きるかを考えて行動なくちゃいけない
何の為に人間として産まれ、生きているかを考えた方がヨロシ
心霊や神仏を信じてそれにハマる事じゃ無いだろう

[395] 堀 友博 25 2008/02/06 12:39

ドラえもんのホンヤクコンニャクでも翻訳不可能。
本当に、平成生まれの日本人の国語力の低下は、はなはだしい。
ゆとり教育のせいなのか、他にも何か要因があるのか。

[396] 2008/02/06 18:54

俺は>>385 が本心で語ってるようには見えなかったから、そう言ったまでですよ。
それに宗教のようなものを、俺なりに感じたから言っただけです。

無の世界が霊界ですか・・・w
どのような世界なんでしょうか?w

俺は死後は意識も何もない無だと思ってるけども、この世の中で最初から最後まで辛い人生だった人たちがあの世で報われる死後があるといいなって思うことがある。
堀さんのような素直な願望が見ていてほっとする。理屈もないしね。

話は変わるけど俺は無と信じる人間の考えを変えるような書き込みはないものかと、覗いて見てるんだ。ただそれだけ。

[397] 堀 友博 25 2008/02/06 21:54

>無さん

いやぁ、なんか僕、ベタほめされちゃってますなぁ。(照れ

[398] 堀 友博 25 2008/02/06 22:16

これは僕独自の自論と直感で、何の根拠もないので、
誰にも押しつけるつもりはないのですが、

この世に生きる全ての生命(人間も含めた全ての生命)にとって、
生まれてから死ぬまでに味わう 幸せと苦しみの割合は同じになるのではないかと、
時々思うことがあります。

つまり極論すれば、
生まれつき大金持ちの家に生まれて、一生働かずに遊んで生きた人も、
スラム街に生まれ、死ぬほど働いて、それでも貧乏なまま死んだ人も、
一生のうちに味わった全ての幸せと苦しみの割合は1:1になるのではないかと、

量的・時間の長短的には、50:50の人もいれば、300:300になる人もいるかもしれませんが。とにかく割合は同じになるのではないかと。

脳科学的に言えば、一生のうちに脳内で分泌される快物質と不快物質の量が
等しい割合になるのではないかと。

たとえば、大金持ちも何かしらの悩みや苦しみがあるでしょうし、
貧困の中にいる人にも、幸せや喜びはあるでしょうし、

もしかしたら、幸せな人は 大きなラッキーでもほんのちょっぴりしか幸福感を感じなくて、ささいなトラブルでものすごく不幸な気分になるのかもしれませんし、
不幸な人は、小さなラッキーにものすごく幸せ感を感じ、大きなトラブルでもほんのちょっとの苦痛しか感じないのかもしれないですし、

偶然ですが美輪明宏さんも同じようなことを言っていますね。正負の法則。
僕は 幸苦±0 の法則と呼んでいますが。

そうであると断定はしませんが、時々そんな風に考えることもあるのです。

似たような話しで興味深い医科学的な話しを挙げると、
10年しか生きない生き物も、150年も生きる生き物も、
寿命で死んだ場合、一生のうちに心臓が鼓動する回数はほぼ同じになるそうです。

[399] 2008/02/07 20:49

それぞれの幸、不幸の感じ方の違いですね。
なんだか反論できないっす(;`ω´)

[400] OK 2008/02/17 20:28

友人や知人の成功や幸せを妬むような人は、
自分の幸せやラッキーさ、周辺に生かされているということにも気付かずに、
自分だけが、世界中の不幸を背負って生きているような気分になるものでもあると思いますし。

一生の幸せと苦しみが同じかどうかはわかりませんけども、
そうなると、相対的に、幸と不幸との数もアンバランスになったりするもので。

これは、>>398 への反論ではありませんので。

[401] 似非右翼オビツ 2019/12/06 03:47 v2/yQU0V8qj

舟橋市中山

[402] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/05/01 22:24 ff/yshAgC9R

皆さんがおっしゃっていることをよくわかってないと思うんですが、

死んでしまったら結局消えてなくなるんだろうなってわかってるけど、今考えてる自分自身が消えてなくなると思うと怖いなとも思います。

だから、人は天国とか幽霊っとかって存在をつくりだしたんだろうなって
でも人はその恐怖から逃れられないから、信じたい自分の正解を信じれば良いとも思います。

[403] 志保👍✨ 2020/05/04 15:14 F8/qqLb1AHb

月の輪パンダ🐼さんこんにちは〜👍✨

[404] タンチョウ 2020/12/27 16:50 MJ/GAGilXIy

歴史的な生成消滅の内に超越者を瞥見(べっけん)する・・

社会の総体的秩序に関して有効な働きをすることが無く終わる・・

自己の現存在を充実させることは自己の実存及び真理の選択が無制約的な真剣さに達する・・

[405] タンチョウ 2021/01/04 20:35 MJ/GAGilXIy

輪廻転生は・・
死後からずいぶん経ってから・・生まれ変わる時今までの事を忘れる水を飲むらしい・・

[406] タンチョウ 2021/01/17 21:04 Co/n3LFbJcN

食べ過ぎて胃に湿布を張ってマッサージチェアでうつらうつらしていたら天使さんが迎えに来てくれたような感覚・・

今日は極寒二つのストーブが消えても眠っていたらあの世に行くけど家族がいるからあの世に行けない・・

夜中に起きて水道管が凍らないようにお風呂に入るまで・・天上で天使さんが・・うつらうつら・・

[407] タンチョウ 2021/01/18 16:23 Co/n3LFbJcN

死後の世界は今ある世界では無い・・

現在という時ではなく永遠的という・・

[408] タンチョウ 2021/01/22 19:27 Co/n3LFbJcN

存在の仕方が四次元世界では無い・・

[409] タンチョウ 2021/02/03 17:21 yu/n3LFbJcN

お迎えが来るまでは死ねないと思います・・

輪廻転生はご先祖様が絡んでいるから・・

[410] タンチョウ 2021/02/04 16:52 yu/n3LFbJcN

祈りの中で神を人格神として一瞬顕在化したなら神が汝の分際まで降りて来た者として感覚が麻痺します・・

神は人格神ほどの低レベルとして降りて来るかどうか・・?

[411] タンチョウ 2021/02/05 20:45 tm/n3LFbJcN

どうせ輪廻転生をするのだから・・

冥途の土産に真理を持って行く・・

[412] タンチョウ 2021/02/11 16:33 tm/n3LFbJcN

幽体離脱を検索したらこわ過ぎ・・

絶対嫌だ・・

[413] タンチョウ 2021/02/12 17:38 tm/n3LFbJcN

我が家系は1人では生きていけない軟弱な家系です・・

果たして老々介護は限界状況?

[414] タンチョウ 2021/02/15 19:20 tm/n3LFbJcN

京都の病院で癌で安らかに息を引き取る三日前大笑いしていた身内は私たちには見えない人が見えたらしい・・

その一か月前にも見えていたらしい・・

[415] タンチョウ 2021/02/17 16:17 tm/n3LFbJcN

母親が主任の時保護者の人でノイローゼになるように悩んでいた時「私がこんなに悩んでいるのに若い先生たちはキャアキャアはしゃいでいる」と泣いていました・・

そのキャアキャアしていた人も酷い振られ方をして独身を通すみたいです・・

若い時キャアキャア言っていた人も死ぬ時はこんなはずでは無かったと嘆くものです・・

死ぬ時笑える人は奇跡の素晴らしさです・・

老後や死ぬ時にに笑える人は稀です・・

[416] タンチョウ 2021/02/21 20:56 6q/n3LFbJcN

自殺したら500年暗闇に閉じ込められるらしい・・

悪いことして永遠地獄の次に苦しむことになるらしい・・

[ 削除依頼 ]

【コメントをお寄せ下さい。】