FC2 ザ掲示板

カテゴリ
テーマ別トーク >> オカルト・超常現象

死んだらどうなるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

[0] ちゃこ 2007/06/29 19:43

人間わ死んだらどこに行くの?
どうなるの??

407件のコメント 358番から407番を表示中

最初から 前の100件 全部 最新20件 dat viwedatをダウンロード
[358] 2008/01/31 00:11

もしあるのなら俺は未来編がいいですねw

[359] 堀 友博 25 2008/01/31 00:11

>>356 死は必ず来ますから、気長に待ちましょう。

僕には愛猫がいるのですが、もう17歳です、そろそろ死ぬでしょう。
僕があと数十年生きて、死後に愛猫と再会するのが楽しみなんですよ。

[360] 2008/01/31 00:15

俺も猫いるよー。
今11歳だけどね。

こういう板で、否定的な質問するといつも袋叩きでさw
こうやって話せて楽しかった。今日はもう寝るけどちょくちょく来ますんで、また相手してくださいな。
ではまた明日。おやすみー。

[361] 堀 友博 25 2008/01/31 00:16

おやすみー。

[362] エオンド大学 2008/01/31 07:30

>>360
>こういう板で、否定的な質問するといつも袋叩きでさw

いや根拠も何もなく「無いったら無いんだ」では困った人になってしまいますが
自身の信仰と現実を混同せず信仰を押し付けなければ良いとおもうよ。
因みにオレも死後は”無”だと思うよ、実際はわかりようの無いことですけどね。
たとえ死んでも意識が無ければ死んだことにも気が付かないでしょうし
意識があれば新しい世界で生きるだけですね。
どっちが良いの?と聞かれれば無いほうがいいね。

[363] KON 2008/01/31 15:56

>>362
いいこと教えてやんよ。
物質は有限

非物質(霊)は無限

[364] 2008/01/31 18:11

非物質=見えないエネルギーのこと?

[365] KON 2008/01/31 18:42

>>364
アナタの目は物質、霊は物質ですか?
物質から見えるのは物質。

エネルギー?
そう、無限のエネルギーww!!

[366] 2008/01/31 19:06

完全に解明されてるわけじゃないし、エネルギーとして抽出する方法も見つかってないからね。
普通に自分の目の前でも、そのエネルギーは弾けてるとか。
解明されるといいですね。

[367] エオンド大学 2008/01/31 19:15

>>365
おいおい!そのエネルギーとやらはまさか物理用語じゃあるまいな。
オカルト用語ですか。

[368] KON 2008/01/31 19:19


先生ー
>>367 が勢い良く釣れましたー

先生「KASUめ」

[369] エオンド大学 2008/01/31 19:24

>>368
アホ決定、以後スルー

[370] KON 2008/01/31 19:27

>>369
できるもんならやってみろ
この大学芋野郎

ゴメンナサイどこの大学をお行きなのですか?

[371] 月の輪パンダ 2008/01/31 22:08

まぁ、アレだよ・・
「死後の世界」が実際のトコあるかないか? てのはちょっと置いといてよ?
どうして死後の世界なんて概念が生まれたのかってあたり、ちょっと考えてみない?

自身の生が終わることで、その生存した軌跡さえもが無になる事を恐れるがゆえ?
不運に若死にした者の不憫に思い、その弔いの意で以て残された者が別れを告げられるようにとの為?
理不尽に生の営みを奪われた者の無念を想い、「殺して終わりだなんて思うなよ!」てな恨み節から創造された?

・・て云うか、最早宗教の話になっちゃうネ(^^;

[372] KON 2008/01/31 22:42

>>371
なに?まとめて言わないと僕馬鹿だからわかんない

[373] 堀 友博 25 2008/01/31 23:10

僕は、、、  無、ゼロ、というイメージが、
何か 悲しく寂しく感じられて嫌なのですなぁ。
自殺未遂の経験によって圧倒的な死の冷たさを感じたのです。
他の命たちとの永遠の別れのさみしさ。。
‘死,というより、別れが悲しいのかも知れない。
家族や、友人や、動物たちと、ずっといっしょにいたいのですなぁ。
今一人暮らしをしておりますが、それでもまだ永遠の別れではない、
いつでもつながれるという安心感があります。
そして死による永遠の別れを想像すると、どうしようもなく悲しい。
だから、死後に再びの再会を夢見るのですなぁ。
さびしがりやなのか。
死後に続きが有るか無いかの結論は僕は断定できないけれど、有ってほしいという願望ですな。

[374] 月の輪パンダ 2008/02/01 00:40

>>372
いやいや、おつむの出来・不出来は関係ないと思いますよ(^^)
言ってる俺にも判らんもんw

[375] ハンザキ 2008/02/01 10:22

私ゃ死んだ後までこの世のしがらみに縛ら続けるなんて御免です。

人生ワンコイン、ノーコンティニュー。

[376] OK 2008/02/01 12:54

わかんない。
だって、前世の記憶、ないから。

[377] 2008/02/01 19:29

>>371
>自身の生が終わることで、その生存した軌跡さえもが無になる事を恐れるがゆえ?
それから死んだ後どうなるかわからない不安からじゃないか。
宗教ってほとんどが死後の世界にこだわるからね。

[378] 月の輪パンダ 2008/02/01 20:13

>>377
>死んだ後どうなるかわからない不安からじゃないか。
俺的にはむしろ、先に「死んだら終りじゃないよ」てのがあったんじゃないかと思ったりもする。
散々な一生だと思っても、死んだ後の世界で報われる事もあんだから、自棄になる事ないよと・・
ま、その辺は宗教により・・また、同じ宗教でも時代(その時々の政治)で様々だろうと思うけどさ。

[379] 2008/02/01 20:30

>>378
俺にはその考えが思い浮かばなかった。
希望から作り出されたものもあるんですね。
俺自身、宗教そのものが胡散臭いって思ってて捻じ曲がってるから、そこまで考え付かなかったw
参考になります。

[380] 月の輪パンダ 2008/02/01 21:36

>>379
あ・・いやいや、あくまでオイラ個人が思ってることだから・・ネ(^^;

[381] トリップ 2008/02/02 21:25

死んでまで「自分」があり続けるって、恐怖でしかないなあ。
だから死にたくないんだけどな

[382] 沼から姉さん 2008/02/02 22:25

死ぬまでが私等の役目。
死後までなんかやらなきゃならんことが待ってるのはやだな。

[383] 月の輪パンダ 2008/02/02 23:43

死んでまでも「自分」てだけならまだしも、死んでまでも環境や処遇も変わらないとなると・・
例えばカースト制度の底辺生活が、生きてる内どころか死んでもなお続くとかさ・・
死後の世界なんて、否定したくなるよね( ̄▽ ̄;

[384] 堀 友博 25 2008/02/03 01:12

みんな死後への想像力が足りないなぁ。
もっと明るく考えて夢をふくらまそうよ。

ほんとうに大霊界に行かれてしまった丹波哲郎さんなんてすごいよぉ。
著書「大霊界」を読んでみると、
死者はまず、美しい高原で、すべての人が若い美男美女に生まれ変わり、
30年間ひたすらセックスしまくるとか。(笑
それ、100%アンタの願望だろって。(笑
エロじいさんもここまで来るとすごいなって。(笑

あのオカルト否定で有名な大槻教授が、その著書の中で、
「私は大霊界なんて絶対に信じないが、
それで心が楽になる人がいるならそれはそれで良いことだし、
丹波さんの人柄の良さは好きなんだ。」
って書いてたりして、なんかほのぼのしちゃったね。

大槻さんって、オカルトうんぬんよりも、
人をだまして上層部だけが甘い汁を吸う カルト教団 が許せなくてああいうこと始めたって言ってたっけな。
井上円了さんを尊敬してるとか。

あと、丹波氏の大霊界の中で、地獄へは別に鬼に連れて行かれるわけではなく、
天国より地獄のほうが居心地がいい人間たちが自らそっちへ歩いていく。。
って書いてたのはなんか、ふーん、、って感慨にひたっちゃったな。

丹波氏が芝居の舞台で演じた大霊界は、スイスの高原のような花咲き乱れる舞台だったらしい。

[385] G 2008/02/03 01:36

よく聞きなさい  よく聞きなさい

この世界の人間は長い間 暗いトンネルの中を歩いてきました
そのトンネルの中を2つの瞳が 交差しながら照らし出してきました

時にはポジティブに 時にはネガティブに それらは導いてきました
その2つの瞳が見つめる先には 常にひとつの結果が映し出されてきました

それは 約束の場所

よく考えなさい よく考えなさい

この世界に必要のない人間 役割のない人間など 誰ひとり存在しません
人種、社会的地位など何の価値もありません

人間は一人ひとり 霊の中に 真実の扉をひらく鍵をもっています
いま 大きな超えなければならない壁が 試練の時がやってきました

ある人は 喜びに満ち足りて 乗り越えてゆく
ある人は 煉獄だと叫び 崩れおちてゆく

よく認識しなさい よく認識しなさい

世界にその時が来たことを 静かに告げる

http://pict.or.tp/img/40028.jpg

[386] 堀 友博 25 2008/02/03 01:52

フリーメイソンでっか?

[387] トリップ 2008/02/03 04:02

>この世界に必要のない人間 役割のない人間など 誰ひとり存在しません

あ。それはたぶん真実だと思います。
その辺に落ちてる石とか捨てられた鼻紙とかかびたパンとかと『同じ』ですね。

>人種、社会的地位など何の価値もありません

いや、「地位」ってのは文字通り「価値」ですよ

[388] 2008/02/03 20:59

信仰することにより死後の世界があり天国へいけるというような宗教が多い。
さらに信仰する仲間内でさえも派閥があり、それぞれわかれてる。
それに勧誘、寄付などをすることでその宗教での地位があがる。
そんな中で生み出された「死後の世界」なんて信用できますか?
>>385
それはあなたの本心ですか?それとも受け売りですか?
堀さんのような素直な見方ならあるといいなぁとは思いますけどねぇ。

[389] KON 2008/02/04 02:09

>>388
まあ結果そういう世界にはなりつつあるから彼の言うことも一理だな。

[390] 森のネクトン 2008/02/04 12:13

どこをどう読んだら「理」が書かれているのかさっぱり…

[391] OK 2008/02/05 12:13

>>388-389 をみると、
>>390 のような疑問を抱くのも、一理あるなw

[392] KON 2008/02/06 10:30

死んだら終わりとか…無の世界が霊界だし、無限なんだから、有限の考えだけしか持てないなら終わっちまうがな。
終わり=始まり、だよな。

[393] マックスウェルの悪魔 2008/02/06 10:45

>>392 ←誰か翻訳してくれ┐(´ー`)┌

[394] ロウア 2008/02/06 11:32

>>392

>>「無の世界が霊界」

おいおい(笑)
無と言うのは信じている神や魂と言う概念(信仰)が完全に無くなる事
つまり「霊界」と言う概念(信仰)も無くなるんだよ
だから生きている内に思考して、どう生きるかを考えて行動なくちゃいけない
何の為に人間として産まれ、生きているかを考えた方がヨロシ
心霊や神仏を信じてそれにハマる事じゃ無いだろう

[395] 堀 友博 25 2008/02/06 12:39

ドラえもんのホンヤクコンニャクでも翻訳不可能。
本当に、平成生まれの日本人の国語力の低下は、はなはだしい。
ゆとり教育のせいなのか、他にも何か要因があるのか。

[396] 2008/02/06 18:54

俺は>>385 が本心で語ってるようには見えなかったから、そう言ったまでですよ。
それに宗教のようなものを、俺なりに感じたから言っただけです。

無の世界が霊界ですか・・・w
どのような世界なんでしょうか?w

俺は死後は意識も何もない無だと思ってるけども、この世の中で最初から最後まで辛い人生だった人たちがあの世で報われる死後があるといいなって思うことがある。
堀さんのような素直な願望が見ていてほっとする。理屈もないしね。

話は変わるけど俺は無と信じる人間の考えを変えるような書き込みはないものかと、覗いて見てるんだ。ただそれだけ。

[397] 堀 友博 25 2008/02/06 21:54

>無さん

いやぁ、なんか僕、ベタほめされちゃってますなぁ。(照れ

[398] 堀 友博 25 2008/02/06 22:16

これは僕独自の自論と直感で、何の根拠もないので、
誰にも押しつけるつもりはないのですが、

この世に生きる全ての生命(人間も含めた全ての生命)にとって、
生まれてから死ぬまでに味わう 幸せと苦しみの割合は同じになるのではないかと、
時々思うことがあります。

つまり極論すれば、
生まれつき大金持ちの家に生まれて、一生働かずに遊んで生きた人も、
スラム街に生まれ、死ぬほど働いて、それでも貧乏なまま死んだ人も、
一生のうちに味わった全ての幸せと苦しみの割合は1:1になるのではないかと、

量的・時間の長短的には、50:50の人もいれば、300:300になる人もいるかもしれませんが。とにかく割合は同じになるのではないかと。

脳科学的に言えば、一生のうちに脳内で分泌される快物質と不快物質の量が
等しい割合になるのではないかと。

たとえば、大金持ちも何かしらの悩みや苦しみがあるでしょうし、
貧困の中にいる人にも、幸せや喜びはあるでしょうし、

もしかしたら、幸せな人は 大きなラッキーでもほんのちょっぴりしか幸福感を感じなくて、ささいなトラブルでものすごく不幸な気分になるのかもしれませんし、
不幸な人は、小さなラッキーにものすごく幸せ感を感じ、大きなトラブルでもほんのちょっとの苦痛しか感じないのかもしれないですし、

偶然ですが美輪明宏さんも同じようなことを言っていますね。正負の法則。
僕は 幸苦±0 の法則と呼んでいますが。

そうであると断定はしませんが、時々そんな風に考えることもあるのです。

似たような話しで興味深い医科学的な話しを挙げると、
10年しか生きない生き物も、150年も生きる生き物も、
寿命で死んだ場合、一生のうちに心臓が鼓動する回数はほぼ同じになるそうです。

[399] 2008/02/07 20:49

それぞれの幸、不幸の感じ方の違いですね。
なんだか反論できないっす(;`ω´)

[400] OK 2008/02/17 20:28

友人や知人の成功や幸せを妬むような人は、
自分の幸せやラッキーさ、周辺に生かされているということにも気付かずに、
自分だけが、世界中の不幸を背負って生きているような気分になるものでもあると思いますし。

一生の幸せと苦しみが同じかどうかはわかりませんけども、
そうなると、相対的に、幸と不幸との数もアンバランスになったりするもので。

これは、>>398 への反論ではありませんので。

[401] 似非右翼オビツ 2019/12/06 03:47 v2/yQU0V8qj

舟橋市中山

[402] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2020/05/01 22:24 ff/yshAgC9R

皆さんがおっしゃっていることをよくわかってないと思うんですが、

死んでしまったら結局消えてなくなるんだろうなってわかってるけど、今考えてる自分自身が消えてなくなると思うと怖いなとも思います。

だから、人は天国とか幽霊っとかって存在をつくりだしたんだろうなって
でも人はその恐怖から逃れられないから、信じたい自分の正解を信じれば良いとも思います。

[403] 志保👍✨ 2020/05/04 15:14 F8/qqLb1AHb

月の輪パンダ🐼さんこんにちは〜👍✨

[404] タンチョウ 2020/12/27 16:50 MJ/GAGilXIy

歴史的な生成消滅の内に超越者を瞥見(べっけん)する・・

社会の総体的秩序に関して有効な働きをすることが無く終わる・・

自己の現存在を充実させることは自己の実存及び真理の選択が無制約的な真剣さに達する・・

[405] タンチョウ 2021/01/04 20:35 MJ/GAGilXIy

輪廻転生は・・
死後からずいぶん経ってから・・生まれ変わる時今までの事を忘れる水を飲むらしい・・

[406] タンチョウ 2021/01/17 21:04 Co/n3LFbJcN

食べ過ぎて胃に湿布を張ってマッサージチェアでうつらうつらしていたら天使さんが迎えに来てくれたような感覚・・

今日は極寒二つのストーブが消えても眠っていたらあの世に行くけど家族がいるからあの世に行けない・・

夜中に起きて水道管が凍らないようにお風呂に入るまで・・天上で天使さんが・・うつらうつら・・

[407] タンチョウ 2021/01/18 16:23 Co/n3LFbJcN

死後の世界は今ある世界では無い・・

現在という時ではなく永遠的という・・

[ 削除依頼 ]

【コメントをお寄せ下さい。】