FC2 ザ掲示板

カテゴリ
テーマ別トーク >> 社会・議論

宗教と政治の原理主義と現実主義

このエントリーをはてなブックマークに追加

[0] 「人(ひと)事」か「我が事」か 2022/10/17 16:23 kM/qI3Jfgzf

宗教と政治の原理主義と現実主義
――「人(ひと)事」か「我が事」か――
https://imadegawa.exblog.jp/32854713/

政治運動については、
右派であれ左派であれ、
より穏やかなものを好ましいと思う癖が私には有る。

だが宗教については、
仏教であれキリスト教であれ、
原理原則に より忠実な言説に親しみを覚える癖が
私には有る。

私という同じ人間の中で、
相手が政治運動か宗教かで
こうした違いが生まれてしまうのはなぜだろうか。

詰まるところ私にとって、
政治運動は「我が事」で
宗教は「人事(ひとごと)」だから
こう なるのかもしれない。

「我が事」である政治問題においては、
現実を見ずに理想論を振りかざす「無責任」な過激派を
私は嫌う。

しかしながら「人事(ひとごと)」である宗教においては、
原理主義的な方が「筋が通っている」ように見える
(原理主義的な方が『筋は』通りやすいに
 決まっているのだが)。

考えてみれば無責任な話ではあるけれども……。

83件のコメント 59番から59番を表示中

最初から 前の100件 次の100件 全部 最新20件 dat viwedatをダウンロード
[59] 名も無きザビラー@ザ掲示板 2023/11/08 00:00 S6/w8eKnHvl

youtubeに朝鮮半島DMZルポがあった。
笑ったのはトルーマン大統領を讃えた銅像の公園と
星条旗と韓国旗をいっぱい飾ったとこがあったこと。

トルーマン政権アチソン国務長官が
アチソンラインで台湾と韓国を外した。

毛沢東は台湾に、金日成は韓国に
侵略に来るようにわざと脇をあけたね。

さすがに毛沢東はその手に乗らず台湾に来なかった。
ヤッパリ蛇の道は蛇なんだね。

しかしそれにまんまとはまったのが金日成だ。
南進する前に、アチソンラインに韓国が入っていないのを
米国に確認したという本を読んだ気がする。

そして19500625早朝北朝鮮軍が
「南の次は日本だ」と威勢良く南侵開始。
戦況は、生粋の軍人マッカーサーの仁川上陸で
あっという間に国連軍優勢のまま北朝鮮全土を制圧。

このまま国連軍勝利→韓国が南北統一で終了のはずだった。
しかしマッカーサーにトルーマン政権から

・満州北朝鮮国境20km以内に国連軍を入れるな。
・飛行機は8km以内に入っては駄目だ。
・鴨緑江に掛かっている橋を爆破するな。
・第7艦隊を指揮下に入れるから国民党軍を見張れ(開戦前から)
・蒋介石には米国が援助した武器は人民解放軍に使うな(開戦前から)
・さらに蒋介石の国連軍参加を断った。

もっと新しいコメントがあります。

次へ 最新20件

[ 削除依頼 ]

【コメントをお寄せ下さい。】